y>

色の瞑想

四色で入る別世界 2018.12.6
_DSC2459-11-3.jpg
_DSC2459-11-4.jpg_DSC2459-11-1000-2.jpg
_DSC2459-11-1000.jpg

色の瞑想

 「青、緑、黄、赤の順序で入ります」 
色で入る瞑想についての情報は、二十六年以上も前にある信頼の於ける方から聞いたものだったと記憶します。
その時点で、瞑想経験も浅いし色の瞑想をどう使うかなど知る由もありません。何を言われているのか皆目見当もつかないまま知識としてのみ頭に入れてありました。
UFOのことを良く知っていると噂で聞いた外国の人からの情報ですから鵜のみにはできません。
自分で何度もトライしてみたのですがただの一色もイメージが湧きませんでした。トイレにも部屋中の目に着くところを「青」一色にしてみたもののどうしても意識の集中が途切れてしまいます。数時間空を見上げていてもだめでしたので諦めてしまいました。

 誰でも出来るでしょ
 千葉県市川市の行徳の一間で水晶の仕事を始めた頃でした。
非常に狭いマンションの小部屋は、セミナー関係の人や知人の紹介の人などの来訪で一日中ごった返していました。
その中に、以前テニスの生徒だった空未がたまたま来ました。
空未は当時一流企業のOLでした。
ですから、瞑想や不思議な世界の話は一切無感動でまったく興味もない様子でした。多分テニスの話や五井先生のお話しなどしたのだと思います。
その時、色の瞑想の話が出ました。当初、怪訝な顔でしたが「青」の世界を造ることはその場で簡単にやれてしまいました。
ついで緑、黄色、赤と誘導しますと当人の未だ経験のしたことのない感覚が呼び覚まされたようでした。
未体験ゾーンは、危険なので色の瞑想はそこで中断してしまいました。
以後、空未は一度しか体験していない色を使って、瞑想の訓練を重ねたようで。
すぐに巨大な光の玉のゾーハールがぶつかってくる体験をしました。驚いて目を開けてしまったそうです。以後異次元空間へと移行して彼の地の人びとの助けで様々な階層の人々の生活ぶりなどを学ばせてもらいました。

 色の瞑想 瞑想沈潜の方法
その後、ビリー氏の「瞑想入門」という色の瞑想のやり方の詳細が書かれた翻訳著書が手元に届きました。
以下にドイツ語の省略したものを載せさせていただきました。

604. 呼吸練習の項ですでに述べたように、基本的に緊張緩和の規則が適用される。
605. しかし理解を深めるために、ここでもう一度説明を加えたい。

606. 1.身体を平らに伸ばして横たわり、全身を弛緩させる。
607. 2.目を閉じ、力を抜いてくつろぐ。
608. 3.深呼吸を3回繰り返す。
609. 4.想念集中

610. 瞑想沈潜の過程は、呼吸瞑想修練の場合とは異なる。

611. 1.注意/観察は呼吸に向けられるのではなく、目に注がれ。現れる色彩に注意を集中する。
612. 2.この集中では、修練者は「これはこうだ」形態が生じるように色彩集中によって集中する。

613. それは色彩の存在について知識は持っているが、直接それについて考えない形で行われる。
614. 人は、色彩を前もって発生させなくても色彩が存在することを知っている。それゆえただ注意を払うだけで、瞑想沈潜の経過が要求するように色彩を系統立てて一つ一つ見ることができる。
615. 3.暝想沈潜の基準となる色は、青、緑、黄、赤である。
616. 青は現在を示し、生命であり、実存在である

617. 緑は意識から無意識への移行の始まりを示し、また現在から過去あるいは未来への移行も示す。
 
618. 黄は意識から無意識への移行の終わりを示し、また現在から過去あるいは未来への移行の終わりを示す。
 
619. 赤は無意識への侵入を示し、また過去あるいは未来への侵入を示す。
620. つまり青、緑、黄、赤という色は瞑想沈潜に関与すると同時に、沈潜からの帰還にも関与する。
621. これらの色は記載した順序でまず沈潜のために使われ、
その後帰還のために使われる。ただし後者の場合は逆の順序、つまり赤、黄、緑、青の順序であり、青が現れればすでに物質的意識は意識的思考形態を再び引き受けている。
         
 瞑想沈潜の実際の過程. 
622. 1.平らに横たわり、全身を弛緩させる。
623. 2.目を閉じ、力を抜いてくつろぐ。
624. 3.深呼吸を3回繰り返す。
625. 4.想念集中=「これはこうだ」形態に従って定めた最終目標設定を集中によって脳裏に銘記する。
626. 5.青色に対して短期集中することによって想念集中を遮断する。
627. 6青色が現れたなら、最初の副次的目標設定に集中し、主として「これはこうだ」形態で脳裏に銘記する(過去あるいは将来の事象に関連する可能性もある。これは瞑想沈潜によって探求および解明しなければならない)。

628. 7.集中的沈潜:「これはこうだ」形態で青色を、目を閉じたままで明確かつ明白に知覚できるようになるまで意識的に呼び起こす。
629. 青色が現れたなら、緑色に対する「これはこうだ」形態の集中を行う。
630. 緑色が現れたなら、次の集中過程と交代し、黄色に替わる。それは再び交代し、赤色に替わる。
631. 赤色は瞑想沈潜に達したことを意味する信号でありこれ以降は無意識が、定められた副次的目標設定(またはタイム・トラベル)に従って自立的に働き始める。その後、無意識は画像(覚醒夢)の誘発を始めるが、これは極めて現実に忠実な形であるため睡眠時の夢とはっきりと区別できる。

632. (覚醒夢の適切かつ現実に即した編集は、帰還後、物質的意識によって行われ、また無意識からのインパルス情報が事後にここに補足される。)

  実際の方法
633. 青 青色への集中を行う。
634. 数にして3度行うべきだが、「これはこうだ」形態への注意を怠ってはならない。
635. 青に集中して瞑想する時はいつも同時に内部に向けた集中も行う。
636. 緑 青色が現れたなら、3度にわたって緑色への集中を行う。その時、自動的に再び内部に向けた集中を行う。
637. 黄 緑色が現れたなら、3度にわたって黄色への集中を行う。その時、繰り返し内部に向けた集中を自動的に行う。
638. 赤 さらに黄色が現れたなら、3度にわたって赤色への集中を行う。
639. この色も現れたなら、さらに沈潜し、そのままとどまる。

640. しばらくすると、赤色は次第に霧のような薄い層になり、覚醒夢がはっきり現われ始める。それは常に目的設定の形態に従って意図され、集中によって捉えられたものである。

641. 睡眠における夢の画像と異なり、覚醒夢は極めて持続的
なものである。つまり、睡眠における夢の画像のようにぼやけたものではなく、忘れ去られることもない。

642. それは極めてはっきりと記憶に焼き付けられる。そのた
め覚醒夢は、瞑想沈潜後の事後の時点において、物質的意識とそこに転送される無意識のインパルス情報と使って再処理でる。

  帰 還
643. 瞑想沈潜からの帰還は非常に簡単な方法で行われる。
644. 瞑想沈潜のための色として青、緑、黄および赤を用いたが、これらはまた帰還のための色として逆の順序で用いられる。ただし3度ではなく1度だけ使用すれば良い。
645. 沈潜から帰還するには、初めに赤を思い浮かべ、その後は黄色に代え、続いて緑、そして青と思い浮かべれば良い。
646. 青色が現れたなら、物質的意識の全機能状態が自動的に復元される。それによって再び通常の形態で考えることができるようになる。
647. 物質的意識の領域へと帰還するには単純な想念インパルスだけで十分であり、それに応じて色彩の逆行が始まる。
648. このように、集中瞑想沈潜の状態から出ようと思えば出られるので、そこにいつまでもとどまってしまう危険はない。
649. 帰還プロセス(物質的意識状態に戻ること)中に青色が現れたなら、その人間は直ちに再び周囲全体に対して物質的に正常に聴覚が鋭くなり視覚が鋭くなり感覚が鋭くなる。つまり、青色が再び現れると同時に再び完全に現在の世界と身体的生活に戻るのだ。

650. だがしばらくの間は、すべてがいつもより和らいで調和的に感じられる。なぜなら、意識形態と潜在意識形態がはっきりと他の領域に向かうように調整する必要があるだけでなく、身体自体もすべての臓器も徐々に再び完全に周辺の現在に慣れさせねばならないからだ。そのため帰還後は、半ば夢うつつで夢想状態にあることが多い。<以上>
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:瞑想の準備】

☆「色の瞑想」通常の瞑想とは別に、意識の集中させて色の瞑想の瞑想のトレーニングが効果的です。
色の瞑想によって超感覚の世界に入ることが容易になると言われています。
誰もがすぐにできるものではないでしょうが、興味のある方はトライする価値はあると思います。
空未がその方面では卓越した実績を持っておりますので、一層の情報を得たい方は横浜へいらして直接聞いてください。
☆色から入る瞑想は、超感覚の世界への導入に使うものです。出来る人は少ないと言われていますが、人間には誰も能力として備わったものです。意識の集中は地球の人々はまだ不得手ですが倦まずやってみましょう。
各空未が対応いたしますので興味のある方は、予約をとってお出で下さい。
☆空未は意識集中をして色の世界に入れる才能が備わっていたようです。
色の瞑想は、論理的意識の世界では意識の沈潜法のひとつとして価値ある方法のひとつなのでしょう。因みに若いころスイス本部を二人で訪ねた時、色の瞑想ができたことをビリーの奥様に伝えると驚いて、色の瞑想が出来る人の話は聞いたことがないとのことでした。
☆ゆとり教育という一見愛と調和に聞こえる教育法が出された結果、教育の根幹である理念や方向性が完全にストップされてしまいました。
以前の社会通念が一切通じない子供たちを大量に造り出したのです。
勉強は二の次で競争の排除、絶対評価なしの全員百点満点、何でも褒めて評価してあげるこびへつらい。
よって机に座っていられない生徒や社会に出ても使い物にならない人間を多く造り出してしまいました。
☆宗教も虚構の概念の構築が人間から自主性を奪い人間を無知にしておくには大きな役目を果たしてきました。
教育も宗教も本来の役目と乖離して人心の操作と支配拡大の手先となってしまいました。
新時代では覚醒した人びとが次々に高い意識の波動を感知し始めています。
これら虚無の世界からどうすれば人間は救われ真理に則った生き方が出来るかを考えてゆかねばなりません。
☆現代に瞑想に脚光が当てられています。誰もが意識の底で創造と調和し平安と自由を享受したい霊的願望が芽生え始めているのです。貴方はどうでしょうか。
☆今回の色の瞑想は通常の瞑想とは異にしています。
色という波動に意識を集中することで意識統一の訓練をするものです。
ビリーは瞑想の本質について「平衡と安らぎと平和と自由と調和を見出だし、その中で憩い、生き、すべて慧眼をもって注意深く知覚することが、瞑想の本質である。」としています。瞑想の入門として意識を集中し創造と如何に向き合い、如何に人生を意義あるものとするかが問われます。
☆瞑想は誰もができるものですが、一つだけ禁忌があります。それは、心の病を持っている場合です。病院に通われ薬を服用している場合などは深く入る瞑想は厳禁です。あとは自己責任となります。

横浜「水晶の家れい」のご案内。
水晶球をどこに埋めたらよいのか、埋めたらどんな効果が得られるかは選任のプロにお任せ下さい。
簡単な水晶相談は無料となっております。
無論、お買い上げの場合のご相談はすべて無料です。地図、お写真をご持参ください。
遠方の方の場合でもご相談に応じられます。霊視である程度分かりますので予め地図やご家族の写真などFAXなどで送付願えれば有難いです。
経験豊富なアドバイザーが水晶、人生あらゆる相談に親切丁寧に対応致します。
電話予約…045-290-4431
ここでの情報は、過去の水晶情報本に書かれている情報の追試確認の途上で新たに発見した水晶に関する情報です。四半世紀あまり超感覚者、モニターさんを使い実験を繰り返してきました。
念を押して置きたいことは、万人が水晶の気をビリビリ感じませんし水晶を持ったからといって強運がもたらされるという事でもありません。一方的な思い込みをなさらず各自で実験され体験されることを望みます。また、感性、感覚の点でどうしても個人差がでることもご了解願います。
他店での購入は、ご自身でご判断ください。当方の水晶だけが本物とは考えておりません。使用法も独自の研究ですので確定ではありません。信じていただくものでもございません。

まずは、お電話を…
カウンセラー横山空未の人生相談リーディング電話予約受付中です。
まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM6
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

●水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

_DSC6357-11-4.jpg _DSC4921-4-1.jpg

 蛍石(ほたるいし) 暗闇に光る石として有名です。特に紫外線を照射すると見事に発光します。写真はグリーンの大きな蛍石から採った逸品です。瞑想や個人のパートナーとして傍に置いておくと癒されます。

≪前回最新情報≫
悩みと成長
土地をパワーアップ

≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター
関連記事

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ブログランキング精神世界
こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:運の良くなる相談室】
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
水晶情報最新版
死んでから
健康と病の意味
人間の品性
心の時代
賢者の目
土地・住まいの気
心爽快
希望の実現
心の鏡
水晶浄化法
健康一番
お金はエネルギーです
横山空未の人生何でも相談
脳と霊の関係
考えた通りになる
先を見る
土地の清め方
水晶球(玉)の神秘

出会いの縁
笑いの効果
消えた二大大陸
そのままが一番
横山空未の人生何でも相談
瞑想の可能性
努力してない
水晶生活
境地
考えた通りの自分
生まれ変わり
意識統合
運とは
地球の緊急課題(2)
水晶情報
笑顔パワー
地球の緊急課題(1)
自分との会話
意識と現実
内なる言葉
希望成就
黄金期
幸せ法則
彼らからの助言
やる気
宇宙のシステム
夢はありますか
世界最高峰はエベレストではない
達人
水晶玉の世界
幸福になる言葉
新時代の知識
創造に生きる
時間が早く過ぎている
想念の世界
一人で出来る幸せづくり
進化の時代
運の良くなる相談室
ピラミッドの地下基地

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>