y>

スファートの教え

新時代の知識・その十七(1) 2018.3.8
_DSC0628-1000-3[4] billy600_20151227061847492.jpg
 
スファートの教えと教訓・その一

 これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。
また、ある種の教化や啓蒙でもありません。
個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。
現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方に警鐘を鳴らし続けてきました。
これらの情報は予言も多々含まれる内容だけに、ことの信憑性の確認に時間がとられるものでした。
書かれている内容は、確かめようのないものも多々ありますが今までのところ何ら支障のあるウソは見当たりませんでした。

プレアデスとのコンタクト 「徳間書店」
 プレアデス人のいう宇宙とはどんなものなのか?
彼らの言う宇宙生成の仕組みと生成年代と地球の科学者に言われている常識にはかなりの差が見受けられます。恐らくこの部分は約三十年前に公開された文章か質疑応答から抜粋されたものと思われます。現代科学では確かめようもない事実ですが点が繋がれば一つの流れが見えてくるのではないでしょうか。

スファートの教えと教訓

 地上から7万メートル上空でのスファートの宇宙船による飛行は、4時間近くにわたった。その間に彼が私に伝達したとてつもない知識や情報のため、私は実際、頭痛がしはじめ、そのことを彼に伝えた。
そうすると老人は、右手の掌を私の額と頭部に半々にあてた。すると吹き飛んだように頭痛が消えた。私は不思議に思った。すると彼は、このような現象はまったく自然なことであり、私も間もなく習い使いこなすことができるようになると言った。
 これは、痛みや病気を意識集中によって解放させる治癒であり、物質的意識が精神的エネルギーを動員するのを治療に応用したものであるとのことであった。
会見も終わりに近づいたころ、スファートは私に座席の背にもたれ掛かるように促した。そして無数の電線と小さな機械などがくっついた異様なものを私の頭の上にのせた。これから何が起こるのであろうかと不思議に思ったが、別に不安にも思わず、されるに任せた。
 彼が様々な器具、装置、ボタン、キーなどを操作するのを静かに眺めているとき、突然、とてつもない何かが私の内部で聞こえ、見え、感じられた。すべてが私の中に流れ込み、ただそこに存在した。私か今までに経験をしたこともないような驚くばかりの深大な知識、超絶的認識、洞察、印象、概念、理解、そして経験までがそこにはあった。
 意識が拡大し、突然、どこから来たのか、たとえようのない力が私の中に入り込み、広がっていくのを感じた。未来の事柄や出来事が目に見え、それにつれて、私の内部のある力で人々の苦悩や病気を治したいという抑えがたい衝動と欲求が生まれた。 
永遠の昔にさかのぼるイメージがよみがえり、私の過去において転生を繰り返してきた数々の人格の存在をはっきり見極めた。周囲の世界と現在の状況はみんな消えてしまい、そのためスファートと一緒に宇宙船に乗って地球の上空高い所にいるのであるということを忘れてしまっていた。空間と時間の感覚もまったくなくなり、その強大な影響力が急に消滅してしまうと、まるで急に別の次元に連れて行かれたような気がした。
 事実、私か我に返ったのは、スファートが私の頭からあの異様な機械を外したときであった。それから初めて、あの装置によって入力された知識や技能や能力がわが物になるであろうと明確に知った。だが、それらはみんなずっと昔に、私の過去において転生してきた人物によって培われ、獲得されたものであるからで元来、私の意識形態と霊体に属するものが、あの装置によって私に伝達されたにすぎないのだ、これらすべての事柄、知識、そして技能や能力などは、臓器の損傷が起こり、実体的に脳が損なわれない限り、私から失われることはないであろう。

 スファートは私の知識、技能、そして催眠術、テレキネシス、テレポーテーション、空中浮揚、テレパシー、意識と霊の力による治療などの能力を、いかなる形であろうとも、決して利益や自分のイメージ向上のため、また人から高く評価されたいためなどの目的に悪用してはならないと強く忠告した。
また別のときには、簡素に暮らし、謙遜、誠実、正直、実直を保ち、真実を損なう野望に駆り立てられることなく、謙虚に、自分らしく生きるようにと心から忠告した。こうして知識や技能および様々な能力は、私にとってさらに試金石となった。それ故、今も私は大規模なデモンストレーションなどは行わない。そういうことは破壊につながる道であり、自己顕示であり、また無責任でもあるからだ。
 私はスファートの勧告の意味がよくわかった。私の中で目覚めたものと、注ぎ込まれたものによって、今ではあらゆることを35歳の青年の観点から(だが実際の年齢は8歳半の少年にすぎなかった)ではなく、老人の見地から理解した。
 しかし身体はまだ少年でありながら、老人のように考え、熟慮し、多くのことを知り、為し得るということは、当時の私にとっては、きわめて非現実的なことに思えた。だか比較的早くその事実を受け入れ、2日後には、すでに何もかも当然なことのように思えた。私の中に注ぎ込まれた知識や技能、能力は私の進化のために、また一方では、使命遂行のためのみに役立てるものであるということも理解した。
 だが、この義務を無視し、何らかの自己中心的理由でそれに背くことがあれば。「一緒に植え付けられた安全装置」がすべてを遮断する。そしてこのブロックは危険が去ってしまうまで長期にわたって、全面的に効果を発する。
 当時、スファートが説明したところによると、これは私が科学的テストにかけられたり、例えば催眠術など、何らかの強制的な外部の影響を私の知識や技能や能力に入りこませる試みがなされた場合にも適用される。この点、この閉鎖装置はたいへん強度で、自動的に防御反応をおこし、状況によっては強制侵害を試みる者の健康を害したり、生命に危険を及ぼすほどであるという。
 この説明の後、スファートは私を数時間前に出発した地点に連れ戻した。そしてこれ以後、声を聞いたりテレパシーのコンタクトをするだけで、我々は再び会うことはないと告げ、洋梨の形をした宇宙船に乗って飛び去った。
 彼は常に私の近くにいるが、私の発達のために、物理的なコンタクトは今後行わないであろうと言う。しかし、彼は常時、事柄と状況によっては援助を恨しまないとも言った。
 また彼は、もう一つの小型で円盤形をした飛行機械を持っており、これは彼の宇宙船からプログラムを組むことによって自動的に飛行や着陸、離陸をし、日的地に向かって飛ぶことができる。この飛行機械を使って彼の操縦またはプログラムで時々飛行し、私が教育を受けることになっている。一、二人の地球人の教師を訪ねることもできるとのことであった。
 さらにサティパテナの瞑想の方法に関して、私がそれを理解し、詳しい論文を書くために、スファートがパーリとサンスクリット文献から一部を翻訳することになっていた。

【参照:1.宇宙からのメッセージ】
【参照:人類の祖先】
【参照:地球史の裏側】

☆今日も一日お疲れさまでした。
☆ブログ村記事ランキング「生きる意味」は人生・成功哲学1位です。 これも皆様のアクセスと応援ポチのお蔭です。心から感謝いたします。
☆ビリー少年の最初の教育係スファートは、洋ナシ型のUFOに乗って現れました。すでに老人であり最後の日まで若き予言者の教育に当たりました。
☆徳間書店の「プレアデスとのコンタクト」 ですが手元に数冊あります。原価にてお分けしますのでご来店の際に申し出てください。
☆プレアデスの情報の中に創造の掟として優位性のある生命体は下位後続の仲間を指導し教導する役目があるとあります。大宇宙には数えきれない大銀河がありそこには今もなお発生消滅のドラマが日々起こっています。
その中にどれほどの数の知的生命が存在しているのでしょう。
それぞれ霊的レベルにあった文化を築き進化を遂げています。何万年何十万年をかけて宇宙に飛び立つまでに科学の発達した順に宇宙連合の下部組織に組み入れられるようです。(非強制)
地球にも正しき真理と文化向上のための指導者・予言者が過去何十人も誕生し繰り返し転生してきました。
但し、その度ごとに迫害され脅され殺される歴史があります。
一人の予言者を輩出するための準備にはどれほどの大掛かりな組織と力が必要でしょう。
ここに登場のスファートも高齢を押してはるばる地球の予言者の教育係りを務めあげました。
ビリーとの最後のテレパシー交信では、老練な教育係がその任務につけたこととビリー少年に敬意を表している下りがあります。それは、ビリーは年少ではあっても出自がプレアデスとは違うランクの上の人びとの生まれ変わりの霊であることが分かっていたからです。
宇宙には地球人しか存在しないという頑迷な認識に囚われている人は別として、実際には宇宙には様々なレベルの人間が存在し、それぞれが創造の法・理念に基づいて進化と霊的成長を果たす仕組みが出来ています。特に地球人の幸運なのは現代の予言者の存在があります。こうした高度に進化したプシケが太古の時代から幾度となく人類教化のために転生してきてくれていることは稀有なケースと言われています。スファートや彼をサポートしているスタッフも含め霊的上位者の養育の任に当たる光栄は計り知れないものがあるということです。連合の絆が強まり自国の進化発展に大きく寄与することは明らかですから。
人間は、死ぬ間際まで民衆の中にあって霊性の向上に努めその役目を全うするということも創造の掟としてあります。
☆メールでの質疑、注文は受け付けておりません。直にお電話を頂くか横浜へおいで下さい。
通販をしないで現在に至っているのは実物を見て感じて感覚を実感していただくためです。一度でも来ていただいてこちらもその方の人となりや波動を記憶しますので二度目からは通販は可能です。よろしくお願い申しあげます。
(追加文15:00分)

どんなご相談もまずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM6
220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導


_DSC3297-11-400.jpg pho-4-400-7.jpg

前回最新情報
水晶ブレスレットの賢い買い方使い方
メノウはパワーストンです
現代の告知者
引き寄せの法則
未来と意識
行動のシステム
自然の教え
愛のブーメラン効果

≪気になる情報≫
「歴史から学ばない者は、歴史に報復される。「侵略の合州国史」:岩上安身氏」 2017.2.4
時代の大転換、日本の支配層はどう動いているか?2017.1.28
トランプ氏の「国境の壁」は、ユダ金の違法行為の遮断壁となる!2017.1.28
義務教育は国民をバカにするために存在する2017.1.25
イスラエルの動きと第三神殿建設2017.1.6
安保徹先生「ワクチンは危険がいっぱい!震え上がるような怖さ!」2016.12.18
躁鬱病には医療大麻が効果的 2016.12.16

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ 読者の皆様の応援に支えられております。応援ポチをよろしくお願い申しあげます。
≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター。
関連記事

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ブログランキング精神世界
こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:運の良くなる相談室】
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
内なる言葉
希望成就
黄金期
幸せ法則
彼らからの助言
やる気
宇宙のシステム
夢はありますか
世界最高峰はエベレストではない
達人
水晶玉の世界
幸福になる言葉
新時代の知識
創造に生きる
時間が早く過ぎている
想念の世界
一人で出来る幸せづくり
進化の時代
運の良くなる相談室
ピラミッドの地下基地

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>