y>

時空間の旅

新時代の知識・その十二 2018.5.22
_DSC6880-11-1000[4]

地球史の裏側・メッセージ
時空間の旅 

 これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。
また、ある種の教化や啓蒙でもありません。
個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。
現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方に警鐘を鳴らし続けてきました。
これらの情報は予言も多々含まれる内容だけに、ことの信憑性の確認に時間がとられるものでした。
書かれている内容は、確かめようのないものも多々ありますが今までのところ何ら支障のあるウソは見当たりませんでした。

プレアデスとのコンタクト 「徳間書店」
 プレアデス人のいう宇宙とはどんなものなのか?
彼らの言う宇宙生成の仕組みと生成年代と地球の科学者に言われている常識にはかなりの差が見受けられます。恐らくこの部分は約三十年前に公開された文章か質疑応答から抜粋されたものと思われます。現代科学では確かめようもない事実ですが点が繋がれば一つの流れが見えてくるのではないでしょうか。

地球外知的生命体が地球人について語ったこと

時空間の旅・トランスミッション
 
 地球外知的生命の説明によると、空間と時間の障壁を迅速かつ安全に通過する方法は、宇宙勇全体でただ一つしかないということである。それは普通の空間の上位にある超空間を使用することである。

◆トランスミッション
 この二つの空間の間には、最高の技術を駆使した次元の門(原注:つまり異宇宙への宇宙の門)が設けられており、それには地球のスケールにすると、いくつかの原子力発電所の発電量に匹敵する膨大な電磁エネルギーを必要とするが、それはわずか直径7メートルの小型宇宙船でさえ発電できるものである。
次元の門を作りあげるのに必要とするすべての技術は、単にトランスミッター技術と呼ばれ、直接またはテレ・トランスミッション機械やタイムトランスミッターを使って操作されている。そのような次元の門を通じて宇宙船はトランスミッション(訳注:透過)される。
 トランスミッションは、宇宙船や人間、物体などの超スピードの移動であって多くの場合、技術その他の補助手段を用いて、人工的あるいは自然のエネルギーを使って行われる。宇宙旅行に用いられるのは制御されたトランスミッションで、それは人間によって意識的に呼び起こされ、始動、操作される。超空間では実に多くのトランスミッションが行われるが、普通空間ではその数は少ない。超空間の数は多く、それらはすべてトランスミッションが適用される。

◆超空間移動と時間
 技術的にみると超空間に到達するのは困難であり、そのためには光速の何十倍の速度で強力な助走し、超飛躍によって出発し横断する。光速の数倍の速度でもって、空間と時間はゼロ時間でトランスミッションができるほどに収縮し、そのため宇宙船は出発点で非物質化して姿を消した瞬間に、目的地で再び物質化して姿を現す。つまり、宇宙船の搭乗員にとって、トランスミッションの間中、彼らの故郷の惑星、または通常空間と同じだけの時間が経過したことになるのである。
 飛行体が光速や超光速で飛んだ場合、搭乗者にとっては時間がほとんど静止する一方、故郷の惑星または通常の空間では数百、数千または数万年の月日が経過するという、無知な人びとの非現実的主張は間違いである。もしこれが当てはまるなら、私は地球上でただ一人の人間として存在していることになる。
すなわちプレアデス/プレヤール人の友人たちと共に私が超空間を旅行した期間に、地球上ではすでに数十億年もたったことになり、ゾル太陽系はもう無くなってしまっていることになる。
 加速による所要時間短縮の分かり易い描写は、ギドー・モースブルッガーによる図が示している。その著『それでも彼らは飛んでいる』(邦訳未完)で私自身について、また私のプレアデス/プレヤール人とのコンタクトについて明確かつ中立的に紹介している。
 
◆非物質化と再物質化
 人間や物質、宇宙船などを無限に加速するためには、人体とか物体の手で触れることができる粗粒子的凝集状態を短期間、目に見えない微細粒子に変換しなければならない。この地球人類には未知の、神秘に包まれた過程は次の3段階を経て行われる。

時空を超える旅=宇宙船

 私に対して投げかけられる質問は、私の地球外知的生命の友人たちが、ざっと500光年にわたるプレアデス/プレヤールから地球までの距離を、どのようにしてやってくるかということである。それは地球の科学者たちが、光の速度は原則として超えることが出来ない、と主張することに起因している。

◆信号のスピード記録
 「専門家たちの間では、このところケルンの物理学者・ギュンター・二ムツ教授の研究グループによる世界記録について物議が醸されている。このグループは、情報をマイクロウエーブを使って、光の速度の4.7倍の速度で伝達することに成功した。またその他のチームもトンネル効果を使って光速を超える同じような実験をしている。その中でカリフォルニア大学バークレー校レイモンド・チァオ研究グループは、単一の光子を光速を超えるスピードで伝達することに成功した。トンネル効果は、日常的な感覚では解明できない、量子物理学における多くの現象の一つである。通常は超えることのできない障害に面した粒子と波が、一定の条件のもとではその反対側に突然現れるという、このトンネル効果は時間を必要しないものとみられる。
ここに測定された光を超える結果が、相対性理論に何らかの影響を持つものであるかどうか、物理学者の間で目下議論の的となっている。アインシュタインは、信号が光より速く伝播されることはない、と主張している」
 以上に基づいて次のことが言える。
a.自然科学界でも、光の速度を超えるものがある可能性を説き、説明する科学者がますます増えている。アインシュタインは、相対性理論の中で光速による宇宙飛行の可能性を否定しているものの光の速度を超えた速度に関してはその限りではないと解釈することもできる。(彼は外宇宙人との会見リストにその名が載っている)
b.プレアデス/プレヤール人はその技術の進歩において、地球人類より8000年も先行し、はるかに優れているため、彼らの間では超光速という表現は日常の慣用句であるといってもよい。そして、地球人類と比べた場合の彼らの凄まじい技術の進歩からすれば、彼らが地球人類にとっては途方もないどころか、現実離れした、夢想的な技術ノウハウと能力を持ち合わせているということも不思議ではない。そして彼らは光速の何十倍という速度を出し、そのエキゾチックな駆動装置で思いのまま、望みと必要に応じて、全宇宙や異次元世界または時間を縦横に飛びまわっているのである。
c.技術に興味を持つ人たちほとんど皆、超光速駆動装置や普通の駆動装置について、またそれらが実際どのようにして機能するのか、詳しく知りたがるのはもっともなことである。だが、私はそうした技術面に対して全くダメなのと、プレアデス/プレヤール人が、この事に対してごくわずかな情報しか与えてくれなかったので、あいにくこれ以上の情報は提供できない。加えて私自身が強要されて奪われる恐れがないとも限らないところから、安全性の理由でそのような情報を手に入れたくなかったということも一因となっている。

◆未来の技術
 それというのも、地球人類がそのような知識を持つことを許される時が訪れるのはずっと先のことであると地球外生命体もまた私も思っているからである。
さらにいつの日かそのときが訪れるとしても、地球人類はその知識を自分自身の努力によって手に入れなければならない。地球外知的生命のように、もし突然地球人がそのような技術を手にしようものなら、その危険はあまりにも大きいといわなければならない。そのような知識が地球人の手に渡りでもしたら、実際それは火に油を注ぐのも同然であるといえよう。
なぜならかつてありとあらゆる発明は、詰まるところ権勢欲に目のくらんだ否定的な目的に転用され悪用されたことは歴然としており、現在もそれは止むところを知らないからである。地球外知性体がそうした地球人の技術的進歩に手を貸し、その秘密を明かしたとしたら、それは生命にたいする裏切りを意味し、またプレアデス/プレヤール人の指標である生命を守るという訓令への背信行為となろう。
 すでに人類は地球全体やそこに生息するすべての生命形態に、いやというほど悪害をもたらしている。その多くの原爆実験や広島と長崎への原爆投下、そして巨大な地面陥没などを引き起こした、多くの商業利益のための核爆発を考えてみるがよい。大半の天災、ハリケーン、地震、火山噴火、そして放射能汚染は、すべて世界各地で行われた原爆の商業利用が原因であるにもかかわらず、無責任な政治家や原子力物理学者たちはいまだに断固として、それを否定している。
 この観点だけから見ても、宇宙の技術の秘密を教えたとしたならプレアデス人も私も、人類と地球に対して罪を犯すことになる。好むと好まざるとにかかわらず、すべての地球人はそれを受け入れるしかないであろう。たとえこのテーマについての私の知識が極めて乏しいものであるにしても、私はそれ以上のことにかかわり合いを持つつもりはない。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:宇宙からのメッセージ1.】
【参照:宇宙のしくみ2.】
【参照:人類の祖先3.】
【参照:メッセージ2・4.】
【参照:地球史の裏側5.】
【参照:どこから来たか6.】
【参照:宇宙民族7.】
【参照:アダムとエヴァ8.】
【参照:長生きになります9.】
【参照:地球に来た理由10.】
【参照:UFOのテクノロジー11.】

☆今日も一日お疲れさまでした。
☆地球外知的生命の説明によると、空間と時間の障壁を迅速かつ安全に通過する方法は、宇宙勇全体でただ一つしかないということである。
それは普通の空間の上位にある超空間を使用することでありトランスミッター技術を使うという。
☆プレアデスのトップになぜ公に姿を現さないのかという質問の答えが興味あるものでした。
それは、地球人の進化を阻害できないというものでした。もし、現代の地球人の前に地球の換算で約八千年進化している人々が出現したら神が降臨したという認識と助力者として奇跡を求めるレベルだからだそうです。
彼らの科学技術力は想像を超えたものです。大多数の人々は彼らに期待するのは無償ですべてを与えてくれる奇跡の宇宙人なのです。
☆笑顔と明るく健全な会話は、心のバロメータです。
それは、笑顔も正しい言葉も愛の表現だからです。
少しの努力と修正で人生は大きく好転するものです。
☆水晶の家れいは、笑顔でお帰り頂くことをモットーとしております。
悩みでなくとも何でもご相談に来てください。お待ちしております。
☆社会の裏側で何が起こっているのかの情報のごく一部開示は、正しいかどうかはともかく現代のパソコンという便利な機器によって可能となってきました。何がホントで何が操作されているのかを各自で精査して下さい。
世界を知ることは、普段の生活ばかりでなく平和瞑想や世界認識の新鮮な題材に欠かせないものです。
少なくとも、新時代とは現代とは相反する時代であり正義や真理、愛や平和調和にはまったく欠けた時代であることは間違いないでしょう。
それでも、彼らプレアデスや連合の人々は前面に出ることなくビリーを通じて地球の進化に陰ながら助力の手を差し伸べています。
☆太古より監視下にあった地球ですが、数万年の時代を経て再びやっと宇宙へと飛び出す時代を迎えたということらしいです。
☆このプレアデスからの公式の情報は、現代の予言者と言われる一人の男性によってもたらされているものです。
当初公開された飛行物体の写真の数々は世界に衝撃を与えました。当然、彼は命を狙われ詐欺師、ペテン師、ほら吹きと罵られ写真やビデオも全部ウソということでこの世から葬り去られようとしていました。予言や霊的教義がある種の人びとには実に邪魔だったわけです。
このブログにも書きましたが外宇宙から来訪者は太古からありました。科学力や進化の度合によって宇宙連合のようなランク分けもあるようです。その中にあってプレアデスからのグループが最も科学が進み地球の白人種の始祖ということです。
ブログでは上位空間の存在が挙げられています。この空間が実は平面ではなく幾層にも分かれていて、瞬間的にトランスミッションが出来る技術で空間移動をするようです。
(追加文19:54分)

水晶・パワーストン・人生相談はまずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
220-0002 神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30
(株) れい

人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て・ 過去世の関係
経営相談・起業独立・進学進路・就職・出会いの確率・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導
●水晶の家れいでは気や方位の相談受付け中です
引っ越し・移転・土地購入・増改築・土地の清め
引っ越し・移転の件で必要なもの…引っ越し先の住所、間取り図、付近の地図、ご家族のお写真
土地購入…土地の住所と付近の地図、地割りと水回りの図面
増改築…ご家族の写真、家の間取り図、近所の写真など 
水晶玉で清める…土地の見取り図、付近の地形環境の分かるもの、家主さまとご家族の写真
これらがあるとリーディングがしやすくスムースに情報が入ります。
ご家族の健康と繁栄の為の情報を提供しております。(お買い上げの場合は鑑定料は無料としております)
●「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
相談に関する料金は一万円です。
●また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。
 
_DSC6570-1000.jpgpho-4-400-7.jpg

≪前回最新情報≫
想いの力
横浜の悩み解消相談
自分を生きる
癒しの波動
悩みは消えます
UFOのテクノロジー

前回最新情報
人身売買業者が、告白ビデオで400人以上の子供を殺害したと認める2017.4.21
トランプ政権の内部力学~民族派と金貸しとネオコン~2017.4.19
朝鮮半島有事!~勃発の可能性~4月15日から27日にかけて北朝鮮で大きな動きも!? 2017.4.14

≪水晶小玉12ミリ×20個で水晶水をつくる≫
 72kb-200.jpg_DSC5547-1000_edited-1.jpg
≪夏に向けての水晶水のご案内です≫
○ペットボトルに入れて冷蔵庫に入れておきます。年間を通じて上質のお水がつくれます。
○清浄な水晶水を一口飲んで少しの時間座ってみてはどうでしょうか
○前回、飲料用水晶小玉を販売する予定でしたが手が回らず仕舞いでした。大量仕入れのため市価の50%オフで出せます。
○「水晶の家れい」では飲料用の水晶球(12ミリ小玉)×20個7000円のところを2500円の破格セット価格で提供しております。(期間限定)
さらに来て下さった方にはローズのさざれ石をプレゼント中です。(ローズは不思議と水を甘くします)
※過去に一度でもおいで下さった方は郵送いたします。
○水晶パワー解明の途中で行き当たった右回転と右螺旋現象でした。二年以上考え続けて実験を繰り返して分かったことの応用の一部です。生活の中に潜む当たり前ですが、その中には不思議な法則が一つで繋がっていることが分かります。いずれ少しずつ楽しく役立つ情報を書いてまいります。
○水晶水をつくる上で、長年の研究と実績からここでは水晶小玉を推薦しますが、初心者の方やさざれ石が手元にある方ならそれで十分ですから水晶水をつくってみてください。ただし、浄化をしっかりしてください。
また、水道水はお勧めしません。特に小さな子供には市販の水を与えましょう。
☆お水の話、瞑想や水晶の話は私の時間に合わせていただけたらお会いいたしましょう。複数の受講者(三人まで)の希望があればお時間をお取りします。簡単なレクチャーは楽しいと思います。(購入勧誘は一切ありません)
○水晶球に関するお問い合わせを多く頂いております。メールでのご質問は機器に疎く返信できていない場合があります。直にお電話をして下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ ポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在1位   現在1位(占い) 現在2位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと全てその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15381/4位、起業独立5179/1位(2017.3.18)
関連記事

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ブログランキング精神世界
こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:運の良くなる相談室】
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
内なる言葉
希望成就
黄金期
幸せ法則
彼らからの助言
やる気
宇宙のシステム
夢はありますか
世界最高峰はエベレストではない
達人
水晶玉の世界
幸福になる言葉
新時代の知識
創造に生きる
時間が早く過ぎている
想念の世界
一人で出来る幸せづくり
進化の時代
運の良くなる相談室
ピラミッドの地下基地

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>