y>

あちらの世界

横山空未の世界・その五  2016.1.30
_DSC2734-11-1000.jpg pho-12122-400-5.jpg

知って得するあちらの世界

 米エリート神経外科医が見た死後の世界
『【AFP=時事】ハーバード大医学部(Harvard Medical School)での教職歴も持つ米国の神経外科医、エバン・アレキサンダー(Eban Alexander)氏が書いた臨死体験に関する手記『Proof of Heaven: A Neurosurgeon's Journey into the Afterlife』(天国の証:ある神経外科医の死後への旅)が26日、米国で出版される。』
10月17日のニュースにこの見出しが出ておりました。
内容です。
「2児の父で端正な外見の米バージニア大(University of Virginia)の医師、アレキサンダー氏の死後への旅は頭痛から始まった。2008年11月、非常に珍しい細菌性髄膜炎がアレキサンダー医師の脳の新皮質を停止させようとしていた。新皮質は脳の中で、知覚や意識的な思考をつかさどる部分だ。それから7日間、アレキサンダー氏は「深い昏睡状態だった」が、同時に「この宇宙のもっと大きな次元、存在するとは想像をしたことさえなかった次元に旅していた」と言う。
その異次元でアレキサンダー医師を迎えてくれたのは「黒に近い深い紺色の空」に浮かぶ「大きく膨らんだ薄いピンク色の雲」を背にした「揺らめく光を放つ透明な存在の群れ」だった。「この世でわたしが知っている何物ともまるで違った」。
 そしてアレキサンダー医師は自分の他に何者かがいることに気付いた。死後への旅の連れは、琥珀(こはく)色の髪に紺碧(こんぺき)の瞳をした若い美女だった。女性は何百万というチョウに囲まれ「言葉をいっさい使わずに」話し掛けてきた。「あなたは永遠に愛され、大切にされます。恐れることは何もありません。あなたに過ちを犯させるものは、ここにはありません」以上

アレキサンダー医師の著書の抜粋が米誌ニューズウィーク(Newsweek)に掲載されると、さまざまな反応が巻き起こったということです。
こうした臨死体験をしたと主張するひとが殊のほか多かったようです。

◆霊界と幽体
 長年に亘り様々に取り沙汰されてきた霊界です。
しかし、近年になって科学でも霊界の存在が明らかになってまいりました。

この単純でシンプルな宇宙の仕組みからして(知らぬが上に奥深いですが)生と死の関係を考えればこんな単純明快なものはありません。
肉体と霊体を纏って人間は生きております。その霊体を脱ぐことが死を意味します。(銀の紐で繋がっている)
ここで、誰もが不可解をもたらすものに「幽体」があります。
人間は、幾層もの電気的エネルギー体の重なりで出来ているらしいのです。
つまり、臨死体験の肉体は霊体(意識)がまだ存在しており、肉体を構成する幽体という衣だけが人体から抜け出るということです。※文献としては、シュタイナーの書いた本が優れていました。

ここで、肉体の霊体(意識)が肉体から出れば死を意味します。
幽体という形で肉体から出た意識体は、壁を抜けたり、宇宙空間に至るまでの旅も出来るようです。
この段階では死んではいませんから、未だ脳のインパルスが存在しております。

この時に、脳内で何が起こっているのかが現在研究されているわけで、ある学者さんは、人間は究極の危険に直面すると麻薬様物質(オピオイド)を大量分泌すると申しております。
つまり、臨死とは字のごとく死に臨んでは人間の脳内ではモルヒネ系の分泌物が出てある種恍惚状態になるのです。
これを人間は不思議体験と言います。
世界的にも大体同じような体験をする傾向があるようです。
快的な感じのする環境で、音楽が流れ、花畑があって、川も流れていて、ガイドが居て…が一般的です。
ここで声がして現界に戻る人と霊界に移行する人に分かれるわけです。
ですから、皆が不思議がる怖がる世界は、一度死んだ人間が引き起こすものではないということは明らかです。
たとえ肉体から意識体が離れ完全な死を迎えても粗いエーテル質の波動は未だ残っております。
これも徐々に消滅してゆくのですが、当初は人間にとっては不思議な現象と受け止められることが多々あります。声がしたり、夢枕に現れたり、コップが落ちたりは死後には現象体験はあり得ます。
ただ、それも向こうの強い思念あってのことで少しづつ現界の波動が離れれるにつけそうした現象も無くなります。(四十九日と言われます)
そうなると、今までの不思議が理解され、様々な事柄が繋がってまいります。

一度死んだ人間が現界に降り立って何かを口にしたり、何かが憑依することは不可能であること。
まして、守護したり支配するという存在が居そうもない事もはっきりするわけです。
何ら、双方手の出しようがないのです。
想いの世界とはいえ、霊界にせっかく行っ「えぃやぁ」とやっても超常的な事など何も出来ないと報告も多いのです。この家を守護して…と言ってもやり様がないそうです。納得です。
彼の地へ移行すると、現界の事は殆ど興味を持たなくなるようです。
人間を構成する粗い波動が取れて精妙な霊的波動になって休息の準備にかかるわけですから。

◆空未の霊界散歩
 当時は、妻の空未が彼の地に行ってその現場を私に現地報告するという形式でした。
ですから、今何処をレインボーと歩いているとか、爺っちゃが今日は居なくて偉そうな人が数人でお父さん(私)の質問に答えるべく居並んでいるとか…。
それをテープで録音したものを次の日にワープロに掘り起こす作業が一年近くありました。
その内容は、プリントにしてかなりの量になりました。
それを本にしたりすることは考えませんでした。当然宗教教団にすることも。
ですから、これから順次出るであろう霊界情報は全く未公開のものばかりです。

妻の空未がチャネリングが出来るようになってからは、狭いマンションの一室はいつも夜中まで若者でごった返しておりました。
思い出しただけでも様々な事が思い出されて懐かしくなります。

あの頃、空未と週に何度も彼の地を訪れました。
その頃は子供もいなかったので皆さんが帰った後など、深夜の静まり返った中で個別に彼の地の人々とのコンタクトをとったものです。
今にして見れば、向こうも時間のある領域ですから、いつ我々が行ってもいいように準備をしてくれていたのかもしれません。
あまりに何度も訪ねるので、向こうのメンバーもこんな熱心に訪ねてくるのは貴方たちだけだと言っておりました。申し訳ないことをしたと反省しております。

でもこちらも霊界のホントの情報をどうしても得たいものですから頻繁にコンタクトを取ることになりました。
彼の地の友人達が快く霊界(中間界)を案内してくれたことに感謝いたします。
それに、私自身が彼の地への移行が出来れば何の遠慮も無く情報を得られたのですが、妻を介しての情報交換のやり取りです。妻も意識変換のチャネリング?がいつでも出来るはずもありません。
とにかく当初は凄いパワーが必要だったはずです。
特に初心で不慣れな波動調整は、私には言いませんでしたが辛かったはずです。

◆霊界の色
 空未の行く場所は霊界の中でも幽界と言われる場所です。
休息の後に現界に出生するための準備の場所の役目もあるようでした。

彼の地も様々な領域があるようです。
勝手にそこここと移動するというより、ガイド役がおり必ず空未に付いてくれていました。

空未の行く世界の風景や情景を聞きました。
いつものように薄暗いようなトンネルを抜けるとそこではいつも「爺っちゃ」が待っていてくれます。
その場所の周りの様子を聞きました。

自然に溢れており、風のそよぎも小鳥のさえずりも歩く感触もある世界だそうです。
空間は、現在の地上?の色とはかけ離れており色で表現すると「薄紫色」に近いそうです。
紫雲界とも言うそうですが、当人はその地が心地よいものでも不快の様子でもないとのことでした。
ただ、そこにはあるのだけれど何処か希薄で言葉に表せないもどかしさがあると言います。

自分はというと、長いロープのような白い服を着て少し今の自分とは違う様子の自分がいるわけです。
自分がもう一人の自分を観察しているようなものです。
広大?な山野の道を歩いたり、湖畔を歩いたり、何と色々の小型の妖精もいて愛くるしく見えたそうです。
見たこともない賢い小動物もいるとも報告してきました。

ただし、下の階層の旅へ行く時は不快をあらわにしていました。
それは、各階層で色が微妙に変化するということです。
下の階層に行けば気分もすぐれなくなる分環境色が濃くなってくるそうです。
原色に近い色になり、極彩色の世界は綺麗でもより人間臭さが増してくると言っております。

霊界とは大まかに七層に分かれていて、その一つ一つがまた七層に細分化されているようです。
一度、紫雲界以上の国にアプローチしてもらったことがありました。
上層階には通常行くことは出来ないのですが、空未の体験では「白」か透明度の高い世界に感じたそうです。
そこでもまた、待っていてくれている人達がいて質疑応答をしてくれました。
確かに空未の行く階層の違いで、私との会話する話の内容に明らかな相違点が見受けられます。

◆様々な階層と色
 以前七福神のいる世界に行った時がありました。空未の行く世界よりかなり低部の世界です。
(当時、こんな馬鹿げたこと非科学的なことと思いました)
そこは、実に極彩色の世界だと言っておりました。
下の世界は色は鮮やかでいいとしても、匂いもきつくなる言っていたのを思い出しました。
私自身その時、匂いと聞いてそんなことがあり得るのかと疑念を持ちましたが空未のそれまでの信憑性からしてそうなのでしょう。
拡大解釈や作り話は一切ありませんでしたから。

七福神?妻も私もこうした非現実的なものは作り話の域のものと考えておりました。
七福神のいる階層にどのような経緯で行くことになったのかあまり覚えておりません。
恐らく、私の興味のありそうな場所を案内してくれたのだと思います。
ただそれも、後日あの階層で会った人達が地上では七福神といわれていると聞かされました。
確かに一人中年とまでいかない若い女性が一人入っておりました。(美人だと言っておりました)
空未が七福神の中の一人を指して「渡辺謙」に似た美男子がいると言ってました。
それが地上では福禄寿とか寿老人とかという人なのだということです。
何を話したのか今は忘れましたが、その界での自分達の夢を語っていたと思います。
その方は、村というか領地というかその長の地位にいるようでした。
彼の歩くところ、沿道には夥しい数の人間が集まって声をかけていたそうです。
その話は続きがあります。今思い出しても可笑しく不思議な話です。

空未は、当時もそんな妙な世界は自分が創りだしたお伽の世界なのではないか、頭が変になったのではないかと思い悩んでいることがありました。
私も当時、霊界関連の書籍は全て読んでおりましたので真偽の区別はある程度つきます。
ただ、何一つ知る由もない若い空未のもたらす様々の情報が個人の思い込みや作り話では到底あり得ない状況が次々と明らかになってきます。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:人間は多次元の存在】
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:霊界】
【参照:悩む前に】
【参照:地鎮祭と水晶球】

☆今日も一日お疲れ様でした。
☆こうした琴線に触れる内容を書くことに二十数年も躊躇いがありました。
しかし、新時代に向けて真実が知られる時代になってまいりました。過去からの思い込みや言い伝えを鵜呑みにすることなく事の真偽を見る目を養って参りましょう。
ここでの内容も含め、どのブログ内容もそのまま受け入れることなく再度チェックしましょう。
☆霊界と現界の大きな違いは、休息の場と活動の場の違いです。当然人間は陰陽の世界に生きておりますから霊界での滞在も現界という物質界での生活もツインで一つからなっています。人間は、霊にあっても肉体を纏う現界にあっても互いにセットで成長と進化を目指します。
☆人間は余計なことは知らなくてよいという支配層の考えは徹底していました。人間は平和と自由と愛を進化獲得するために輪廻転生という再生を繰り返す存在です。一部の指導者は、これを隠し曲解し恐怖とすり替えて人間の尊厳を貶(おとし)めてきました。
☆「千の風になって」は宗教界もまいったところもあったそうです。お墓参りをしに来なくなったというのです。
確かに霊自体は次の転生に備えて準備の休息に入りますから何年もその場にいれないのです。
最近お墓についてのニュースを見かけます。この先、ブログでお墓の意味を考えてみたいと思います。
☆死後の世界はあります。しかし、現界とあちらの世界は明確な表裏の関係にあり互いに干渉なりができない波動になっております。
☆霊が肉体から離れるとその瞬間から顕在意識の心・感情・記憶などの今の自分と思えていた粗い波動領域が削がれてゆきます。
【参照:人間は多次元の存在】では、霊界の存在から一歩踏み込んで人間が多次元に存在する事実について少し書いてあります。少し難しく感じるかもしれませんが深層意識は周知の事実ですから心に沁みてくるはずです。最初は信じる信じないではなくそんなものかで軽く流してください。午後に少し付け足すかもしれません。その節はどうか目を通してみて下さい。
☆「善の行為」はブログ村記事ランキング人生・成功哲学1位です。心から皆様の応援に感謝いたします。善についての文章を続けて書きましたので近々載せる予定です。その節はご高覧下さい。よろしくお願い申しあげます。
☆平和瞑想日

☆現界と霊界を比較すると表裏の世界であることが分かります。
我々は眼や肉体の感覚器官のみを通じて物質界を認識していますが、肉体の死によって全く異質の空間に移行して今までの肉体を纏って感受してきた感覚から離れます。
それこそが霊界でありその中間点に位置する幽界と申せます。当然霊界に移行して暫くすると、現界での復習作業があります。
今生での誕生から死までの自分を瞬時に画像化し体験の学びとそのまとめ期間に入るわけです。
プシケ(霊魂)が波動に慣れてくると霊界こそが本来の自分の居心地の良い最良の場であることに気づくそうです。
それでも辛い物質界への回帰に憧れを持つのには原因があります。
人間界に生命として存在することを希求する本能ともいえる想いは、創造の掟によって霊的深部に存在する霊の存在と創造の理念の本質に由来するものです。玉石混交の霊の中で窮屈な肉体を身にまとい、様々な環境下で物質界を通じて体験し学び進化と完成を目指すのが人間の魂の進化と発展完成の原点となっているからです。
霊界での一定の休息期間は、次なる生の準備期間ともいえます。次なる生とは前回までの霊的物質的体験を踏まえて、自己の本源の霊的集合体(全体が自分であり、自分が全体の一部の感覚)とのインパルスによって次生の青写真が決定されます。
誕生する環境下は個人の意識の顕在意識の入る余地はありません。現在の個人の表面的意識の願望など何の役には立たないということです。過去世での培ってきた知性や特技(特質・才能)などは必ずしも前世からそのまま移行しないことは興味あることです。多次元に於ける自分の分霊の学習の影響も否めません。
個人の霊はプシケとして自らの最も相応しい宇宙の運行の時間と角度と場所を創造の厳然たる法則に則って選択し、その生命を全うすべくあらゆる適正な環境を備えたポジションを選択し両親に引き寄せられてゆきます。
(追加文19:49分)

皆さまの応援ポチがあって次が書けます。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
☚ 四つをポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在4位   現在1位(ビジネス) 現在5位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと五つその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15384/2位、起業独立4718/1位(2014.11.21)

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
〶220-0002 神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30

人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導


爽快な気を出す宝石アクアマリン  
_DSC9430-11-1000.jpg _DSC9444-1000.jpg

◎アクアマリンはその色と組成から癒しの石、ストレス緩和の石と申せましょう。アクアマリンは緑柱石ともいわれベリルの仲間でもあります。
◎化学組成はベリル(Beryl)の主成分であるアルミニウム珪酸塩と、色の成分であるベリリウムでできています。
結晶系は六方晶系、モース硬度は7.5。緑のエメラルドを熱処理によってアクアマリンの色に変化させる事が可能です。
産地はマダガスカル・スリランカ・ブラジル・ロシアが主で、ブラジルのサンタマリア鉱山で採掘される深いマリンブルーの石が最高品質とされていますが現在は枯渇状態といいます。
◎アクアマリンをペンダントトップに要望される方が多く、18金の金具を付けて皆さん石の気を楽しんでいらっしゃいます。
仕入れをしていて稀に単一結晶に行き当たることがあります。鉛筆程度の太さですが胸に下げるには程よいものです。
アクアマリンの色は特別に海の色と言われています。確かに六方晶系で色が青から緑、そして透明な白の範囲に入りますから南海の大洋をイメージさせるものです。
◎稀にシャトヤンシー効果といって光芒の発生する逸品に出くわすことがあります。実に美しいものですが市場に出回ることはめったに有りません。
当方は依頼されて探すことが多いので、以前には何個もシャトヤンシーの出る大きな指輪を納めてきました。色目も「青」の強い最上のものでした。一枚だけ写真を撮ってありましたので近々載せてみます。
◎アクアマリン効果としては、心に爽快感をもたらす特質が確認されます。
それは結晶が六方晶系であり緑と青の中間色を帯びているからと考えられます。今回一級の品質のブレスレットが何本か出来ましたのでご紹介いたします。普段から心が乱れたりした場合に役立つと思います。普段付けている白とK18との組み合わせ相性も良いので二本同時に装着しても良いでしょう。
興味のある方は、是非横浜へおいで下さい。
 
前回最新情報
善の行為
ストレスに勝てますか
宇宙民族
ツイてる人
占い鑑定
運を引き寄せる
どこから来たか
一度負けちゃいなさい
霊格
人類の始まり

人生何でも相談
人類の過去
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
感謝と成功

≪気になる情報≫
アッチ側のドル箱産業2016.1.30
理研に衝撃…小保方さん“反論手記”に書かれた核心部分 2016.1.29
腐敗したアメリカ政府が、プーチンを汚職で非難2016.1.29
金融ユダヤ人の資産が、残りの全人類99%の資産を上回る2016.1.28
世界経済は悪化の一途2016.1.28
中国、ジョージ・ソロスに警告: わが国の通貨に戦争をしかけるな2016.1.28
順調に進む年金資産の目減り 3月に向けて株価14000円を目標に40兆マイナス? 2016.1.27
世界的経済崩壊の前兆か?世界の海運が一斉に停止・食料品価格の急騰2016.1.26
【中国とイラン、協力強化で合意 習主席が大統領らと会談(ロイター)】 2016.1.25
癌の化学療法の始まりとは。。。2016.1.25
「統一ヨーロッパは、崩壊の危機にさらされている。EUは、数か月も持たない」 2016.1.25
神への冒涜で腕を切り落としたパキスタンの少年2016.1.24
「年金を受け取れる権利」なんて、もともと存在しない→社保庁に責任感なんか、生まれるはずもない構造!?2016.1.24
ダボス会議はNWOの実現化のためにあります。2016.1.23
海外「相変わらず凄い民族だ」 日本人の誠実さを試す検証動画が大反響2016.1.23
「大麻の使用・栽培は基本的人権」メキシコ最高裁の判決 2016.1.23
【人口削減計画】文教祖もイルミナティも同じこと言ってるなあ2016.2.22
ユダヤ教と共産主義と悪魔崇拝カルト教2016.1.15
「強力な金融緩和によるマネー膨張が世界的な株高を生んだ。しかし、その「宴」は終わりを迎えた。」2016.1.14
裏社会の結束が緩んできているから、「分裂」があちこちで発生しているんですね。 2016.1.14
米を主食とさせないようにする記事を書く理由が分かってまいりました。! 2016.1.13
「我々日本人を犠牲にした311は駄目リカ支配者層の起死回生策だったんですね」 2016.1.6
9条改憲より恐ろしい「緊急事態宣言」条項!2016.1.2
重曹は癌や、被爆、虫歯、肝臓病などあらゆる病気を治す効果がある?!2015.12.9

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
☚ 読者の皆様の応援に支えられております。応援ポチをよろしくお願い申しあげます。

_DSC2904-11-1000-45-47_20150306063133960.jpg

○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。「ビリーの少年時代の著作」の巻末説明によりますとこの文章は、スファートの遺品の中から若き日のビリーの作品をプターの手によって我々に伝えられたとあります。この時ビリーは64才になっていました。因みにスファートはプターの父親です。死の間際までビリーの教育係をしていたようです。プターはヤハウェイの称号を持つ宇宙艦隊の責任者で後に出てくる女性パイロットセムヤーゼの父親でもあります。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。
pho-4-7_20140325220910a30.jpg
横浜へおいでになれなくとも日々実践できる幸せの法則です。
創造の意識の法則は簡単明瞭です。
人間界では自分の出せるもの貢献できるものを出し惜しみなく出してゆくだけです。(愛と感謝の法に則って)
しまいには、してやったのに…などの思いは希薄になってきます。
そのうち出せる悦び、捧げ尽くせる喜びに感謝できるようになるものです。
これで不幸になるわけがないのです。どんな奇跡も引き寄せるようになります。 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
☚ 読者の皆様の応援に支えられております。応援ポチをよろしくお願い申しあげます。

関連記事

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
ブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界

こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
感謝と成功
霊界体験
宇宙の仕組み
人間の能力
自然に成功
失敗は成功の証し
ヒーリングの世界
達成法
自分を外界に見る
スファートの教え・その二
いじめと悟り
悩みは未来からのメッセージ
霊界の仕組み
新時代は来るのか
想いはパワー
スファートの教え
水晶ブレスレットの賢い買い方使い方

メノウはパワーストンです
現代の告知者
引き寄せの法則
未来と意識
生きる意味
幸せにしていますか
自然の教え
愛のブーメラン効果
想念の世界
気の世界
能力の開発
ローズクォーツ・紅水晶の世界

金と宝石の再利用
運をよくする話
瞑想の質問
スタンス
行動と動機
気の通り道
人間の成長
人間関係の悩み
横浜幸福幸運道場
未来の準備2.
ローズクォーツの世界

何をしようとしたか
本物の財産づくり2.
家族の成長
救世主とは
未来の準備
こんないい時代はない!
意識の集中
頑張らない
水晶の設置場所
よく来たね
人間の座標点
楽しく瞑想
幸せのコツ
自分らしく生きる
水晶玉専門店
能力は隠れている
成功し続ける
笑顔と笑い

幸せのコツ
新時代に向けて
謹賀新年2017
世界平和
霊格はある
土地探し相談
宇宙からのメッセージ
幸せとは何か
行動の仕組み
水晶と健康
波動の法則
敏感者
天然水晶玉
笑いの効果
運の良くなる相談室

水晶・アクアマリン・ローズネックレス
引き寄せ
悩みを悩む必要はありません
横浜の健康相談
アトランティス・ムー情報
パワースポットを探す
愛の道
水晶の浄化は大切ですか?
考えた通りの自分になっている
誰もが使っている意識力
家族のパワー
何が起きているのか
運と住まい
意識の法則
与える喜び
瞑想実践
横浜の人生悩み相談
人間は多次元の存在
地球の適正人口
心のリアクション
創造と人々の目覚め
原因と結果
水晶パワーと効果
宝の山はどこにある
常識の中の超常識
意識と現象
当ててどうなる
ブーメランの法則
やる気
波動の世界
地鎮祭と水晶玉
地球の黄金期を前に
意識の世界
愛とは
過去からの悩み
水晶と意識
全ては消えてゆく

創造の法則 A.
成功は意識科学
与える意味
創造と神の関係
運の仕組み
水晶玉使用法
強運を呼ぶ波動学
初めてのコンタクト
空未の幸せ相談室
やる気のしくみ
乗り越えられない壁は造らない
NO.1ストレスの中でも楽しく学ぶ人生の知恵
心情と心
家族のつながり
心の幸福
幸せの時
個性の意味
本当に綺麗な女性に化粧はいらない
創造の法則
女性の悩みNO.1に答えます
ピラミッドを作る
夢の達成と法則
交信の始まり
 
祈り言葉とは
意識と行動
祈りのもたらすもの
陰徳してますか
夢は生きている
誰か聞いて
意識の優位性
祈りの目的と効果
パワーの目覚め
ストレス回避
新時代の前に・その六
絶対幸福のクセ
意識の操作
希望の意味
楽しい世界
新時代の前に・その四
隠れたストレス原因
横浜・こころの相談室
水晶ブレスレットはどちらに付けますか
水晶玉で簡単瞑想
褒める
世界平和を祈るとは
実現化の意識科学
超空間
愛と創造
健康水をつくる
水晶の作用
楽しい想い
祈り始め
新時代の前に・その三
人間の座標点
横浜の何でも相談
瞑想新時代
水晶パワーの世界
感謝の奇跡
力になります
オーリングテストを使う
心の波
パワースポットとは
新時代の前に・その二

感謝の奇跡・一話
新時代の前に・その一
健康水をつくる
祈りとは
運命を変える
人生は科学
成功を継続させる
イヤシロチとケカレチ
水晶の不思議
意識入門
悟りの世界
人間性のアップ
やる気の法則
人生楽しく
成功は科学です
水晶ブレスレット情報
日本人の始まり
相談事・心配事
悩みと成長
色の瞑想
水晶球と経済の関係

死んでから
水晶情報最新版
楽しく瞑想
病と健康の意味
土地に埋める水晶玉

人間の品性
土地をパワーアップ
賢者の目
人生何でも相談
心爽快
お金はエネルギーです 
希望の実現
水晶浄化法
脳と霊の関係
先を見る
地鎮祭をする

考えた通りになる
水晶健康ネックレス
自分のつくる現実
幸せ言葉
横浜の健康相談
出会いの必然性
笑いの効果
宇宙のしくみ
土地・住まいの気
消えた二大大陸
そのままが一番
祈りの前の導入
努力してない
本物の財産づくり
希望成就
境地

笑顔パワー
運とは
横浜の人生悩み相談
意識と現実
幸せ法則
自分との会話
意識統合
地球の緊急課題(2)
地球の緊急課題(1)
創造とは
新時代の流れ
やる気
人生何でも相談
地鎮祭をする
夢はありますか
幸福になる言葉
祈りはパワー
水晶生活

笑顔パワー
自分との対話
意識統合
瞑想をまずやってみましょう
幸せ法則
人口過剰・地球の緊急課題(2)
水晶球の世界
地球の緊急課題(1) 
横浜の悩み解消相談
新時代の流れ
やる気
新時代の声・プレアデス人7つの助言
達人
世界最高峰はエベレストではない
幸福になる言葉
時間が早まっている
ピラミッド体験とギゼー体
創造に生きる
悩みを聞きます
想念の世界
進化の時代

壮絶な予言者の運命
一人で出来る幸せづくり
ありがとうの不思議
失敗したっていいんだよ!
愛の石ローズクォーツ
横浜幸福幸運道場 2016.4.7
引き寄せはある
土地の浄化
高度に進化した生命体の義務
横浜の人生悩み相談
体は心を表す
悩みとの別れ
水晶ブレスレットを極めれば
方位と環境
宇宙からの訪問者
チャンスの時代
奥さんを見れば分かる
業(カルマ)に生きる
水晶情報最新版2016.3.21

幸福行
宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その二
感謝の奇跡・三話
宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その一
二極の統合
創造とは
運の法則
意識の波動
想念力
幸せ相談室
祈りの方法
自然の教え
瞑想の質問
時空間の旅
瞑想の準備
瞑想の始めに=ネコでも出来る簡単瞑想
意識の具現化
癒しの波動
水晶球の秘密
悩みは消えます
一人ではない
水晶物語
愛に生きる
祈りの基本
今の幸福
祈りはパワー
霊性の高さとは・その一

相談事・心配事
人生舞台・その三
みんな成功者
力になります
人生舞台・その二
気の高い場所
人生舞台・その一
意識の力
夢の実現
長生きになります
運は創るもの
幸せにしてますか
波動の話
ストレスコントロール
水晶ブレスレットの選び方
アダムとエヴァ
善に生きる
意識管理
横浜の何でも相談

仕事好きのコツ
あちらの世界
善の行為
ストレスに勝てますか
宇宙民族
ツイてる人
占い鑑定
運を引き寄せる
どこから来たか
一度負けちゃいなさい
霊格
人類の始まり

人生何でも相談
人類の過去
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
感謝と成功

宇宙の仕組み・その二
人間の能力
霊界
失敗は成長の証し
引っ越し相談
楽しく座る
達成法
ヒーリングの世界
想念の管理
水晶ブレスレットの賢い買い方使い方
謹賀新年2016.1.1.
スファートの教えと教訓・その二
横浜・こころの相談室
いじめと悟り
【参照:悩みは未来からのメッセージ】
スファートの教えと教訓
新時代は来るのか
現代の告知者
宇宙からのメッセージ・その一

引き寄せの法則
未来と意識
霊界の仕組み
生きる意味
自然の教え
愛のブーメラン効果
霊界でのこと
能力の開花
運を良くする話
行動と動機
気の世界
よく来たね

気の通り道
水晶情報最新版
横浜の人生悩み相談
家族の成長
成功を続ける
波動の法則
パワースポットとは
悩みを聞きます
人生道場
成功を祈る
水晶空間
何が起きているのか
意識の法則
運と住まい
健康水晶ブレスレットはこんな時、こんな方へ

与える喜び
お金も人も波動です
人間は多次元の存在
地球の適正人口
人間の意義
水晶と意識
心のリアクション
幸せ相談室
【参照:思考のありか】
【参照:人生の刈り取り】
【参照:水晶と健康】

やる気はどこに
過去の悩み
波動の世界
地鎮祭と水晶球
全ては消えてゆく
成功は意識科学
与える意味
神と創造
運の仕組み
強運を呼ぶ波動学
初めてのコンタクト
楽しく瞑想
テレパシー能力
横浜の悩み解消相談

やる気のしくみ
心情と心
家族のつながり
幸せの時
個性の意味
本当に綺麗な女性には化粧はいらない
創造の法則
女性の悩みNO.1に答えます

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>