y>

考えた通りの自分

本当の鏡の法則・その二 2017.7.12
pho-2-0102-1000.jpg

考えた通りの自分

 「鏡の法則」とは、私たちの人生(人生に起こる問題の原因)は、自分の心の中を映し出す鏡であるという法則です。趣旨としては、他人に見るものは良かれ悪しかれ自分の投影であるというものです。

◆鏡の法則 
 これに関する本が以前にベストセラーとなり百万部を売り上げたそうです。
鏡の法則が多くの人の共感を得た背景には、癒されたい若者の心理が多分にあったのではないでしょうか。
これはこれで人間の内面を別の角度から捉え人の琴線に触れる点では自己啓発の役に立ったと思います。

 じゃあ、それでお終いでいいのかというとそうとばかり言えない現象が出始めました。
残念なのは、その後に問題を残した人がかなり出てきてしまったことです。
つまり、人間関係でこの鏡の法則をそのまま使うと無理が生じてくるのです。
嫌な上司がいても鏡の法則ですから自分の嫌な部分の投影ですからその人を好いて許さないわけにはいかないのです。
長年に渡り怨みや憎しみの対象だった人も同様です。
セミナーでは、こうした人間関係の恨み、つらみのストレスを探し出して解消解決とようとします。
素晴らしい霊性の高い人間、スピリチュアルな人間になれるのなら泣き泣きでも、他人の目などお構いなしでもブレークスルーとやらを目指します。
宗教を越えて、ハイヤーセルフという内なる真理に目覚めるという触れ込みは新鮮でした。
ですからニューエイジと言われる心が綺麗で繊細で人に馴染めない人々は、救いを求めて簡単にこの鏡の法則に飛び付きました。

◆一度取り違えると
 自分の中の汚れた部分を相手に投影して見ているとすれば大ごとです。
精神世界のセミナーではその人へ「愛の手紙」と題してその人への積年の思いや悔恨の念を手紙に書いたりします。
自分の程度の低さ、愛の無さ、自分の汚れた部分を教えてくれたといっては感謝と懺悔などを書くことになります。
やはり、癒しですから泣き泣き皆さん書きますね。それにグループでやるものですから愛の手紙が書けないと「抵抗」と判断されてしまいます。今にしてみればカルト集団に近いものでしたね。

 その結果、せっかくの鏡の法則のいい部分が生かされずに曲解され深刻な事態が頻発するようになりました。
それは、本当に嫌いな上司の好きな所や好い点を見つけて愛で包める人が何処にいるのかということです。心綺麗な若者は最悪の嫌いな上司や知人に一転して好感が持てるはずもなく結局自分の愛のなさに沈み込む人が増えました。
かくいう私も、セミナー中に愛の手紙を持って疎遠にしていた父に会ってこいという指令を受けて実行したことがありました。
当然のことながらその手紙が親戚、縁者に回覧され「キチガイ」のレッテルを貼られることになります。

 最悪なのは逆に上司から勘違いされてもっといいようにこき使われるはめになる人も多かったですね。
真理はかくも厳しいのか。と自己否定してウツになった人も相当いたでしょう。
何故でしょうか。
知人の中にも、鏡の法則の真意を知らずに人間関係でウツになったり社会生活に自信が持てなくなって転職する人がかなりいました。

◆鏡の法則と深層意識
 鏡の法則は、それ自体全く正しいものです。
要は、いくら素晴らしい教義も教示する側が未体験ゾーンで咀嚼しきれていない段階で受け売りをするととんでもない伝わり方をするということです。
この鏡の法則の使い方の危うさは何でしょうか。
それは、人はそれぞれに今が一番いいようにバランスを取って存在するのに単一的に心が悪いから愛がないからだと決め付けるところにあります。
その人にとってそれが一番いい選択だからそれでいいのです。
鏡の法則は、顕在意識の心・感情の映しを現界に投影として認知確認するものです。
鏡の法則は、深層意識の霊的領域の過去からの蓄積された知識と英知を現人生に役立たせるものです。

間違えてしまうのは、この二つの違いを混同することです。
外界に見るもの全てを鏡の法則に当てはめる愚をしてはなりません。

◆現実と認識
 大切なのは、現実と認識の差に着目することです。
嫌いな人はいてもいいのです。危険と分かっていて胸襟を開く愚かな行為は堕落をもたらします。
恐れを持っていていいのです。禍根を悔いる自分がいていいのです。
過去からの自ら積み上げてきた体験が生きているのです。だから今、大過なく生きていられるのです。
問題は、同じ過ちを繰り返さない素直で純真な心を持って一層の人間的完成を目指す気持ちがあればそれでいいのです。
嫌いなタイプの人の出現、思い通りに行かない人生は成功の始まりと知るべきです。
進化の法則の働くところには必ず一層の精進と霊的完成のレッスンが待っています。
深層意識は全てチェックしておりますから、いずれ解決の糸口が訪れます。
それに過去の過失は戻らないのですから戻さなくていいのです。
それはそうであるで、客観的に今の自分の鏡なのだなと認識するだけでいいのです。

自分の投影ではなく嫌な奴は何処までも嫌な奴で存在するのです。

もし、嫌な奴が投影というのなら対象者がムラッと来た時なのです。怒りや不快感をもたらすホルモンアドレナリンが出てきます。
意識にムカっという感情が生じたらこれがまさに学ぶべき鏡の法則なのです。
感情の癖のようなものですからその嫌な上司がいなくなってもまた、次の恨みや怒りの対象を探し出して、作って壮絶なドラマを演じ始めることになります。嫌というまで…。

この二つの違いは分かりますよね。
一つ目は、純粋観察として嫌な者は嫌な者で無理に好きになる必要はないということ。
それはそうであると客観的に評価判断し感情をムラッとさせて深層意識に感応させないことです。
快・不快の判断はあってよいのです。もしこの判断や評価がないと通常の生活ができなくなり恣意的人生になってしまいますから。
これが過去世の経験から得られた英知であり「自分」なのですから誰からも評価されたり価値観の違う物差しをあてがわれる必要はないのです。
苦手は苦手、嫌いなタイプから離れることに何の問題もありません。自分を守る上で獲得した知恵です。
様々な対応が脳裏に浮かびます。その中のどれを使いより快適な意識にするかが問われているのです。
深層意識は全てを知っており当人の霊的完成向上のための正負のインパルスを送ってきます。
どの道を選択するにしても人生にムダはありません。
しかしやらなくてよい苦労はやるべきではありません。

◆上手を見習う
 鏡の法則は、イラッとした時、心にさざ波が立った時に心の投影であると警告を発します。
何でも、自分の不備や欠点は鏡の法則で外界に見るものです。(良いことも同等にあります)
ただし、意識は同時にこれら自分の問題点を事もなげにやれてしまう人も存在させます。
必ずよいサンプルが周りに存在するものです。
彼らは貴方が観察するためにそこに存在します。
人間の前に出現する難問の一つの人間関係です。
こんな時、成功者や達成者、不幸せになるはずがない人は、どうすると思いますか。

 一つ目は(色々のやり方はあるのですが)、今まで見た中では、嫌いになるかもしれないと感ずる前にその人を好きになってしまう達人がおりました。こちらの想いは相手は当然感知しますから気取られないで最初から好きのポーズを決め込む術を心得ているのです。
嫌悪感をいだかれた相手は波動や態度から自分を嫌っているか警戒しているか見抜きます。
それを先回りして呑んでかかるように包みこみます。
たとえば、初対面でも敢えて名前を何度も口にしたり、お茶の一杯も届けます。
相手が霊的に自分より下部に位置する場合などは、相手はこちらに手が出せません。
見習いましょう。
嫌い=無視ではならない学びは、鏡の法則として自らの霊的成長のために自らが造り出すものです。

 質問が出ますよね。じゃ、その達人は誰もが好きかと言えばノーです。逆に人間嫌いですから。意識に入れて良いもの悪いものの使い分けが出来ているのです。それにここまで人間関係の知識や知恵を持っている人間は、そんな職場環境はすでに卒業して次のより高次なポジションで楽しく豊かな生活環境を創造しているのです。
平常心で嫌な奴がいる。気をつけよう。ただそれだけで良いのです。
※話は飛びますが、中国と日本の関係もそうです。
トップは互いに煽られて喧嘩するように誘導されているのを知っています。
そんな中、日本が悪くないのに頭を下げて商いをさせて下さい、仲よくして下さいという企業がありますね。大したものです。
これなどは商売の基本が分かっているのです。つまり、お金に頭を下げているのです。知恵です。

◆本当の鏡の法則
 ある人をどう見てどう判断するかは、貴方の過去世から培ってきた経験が大きく影響しています。
心や感情、本能などの顕在意識の方向性は、貴方が何千、何万という生まれ変わりから学んだ結果です。
こうした人間の個性は、意識に色濃く反映されます。
と同時に、自らの意識する欠点や不備などより完成度を増すための判断の殆どは深層意識の深部が現実界の中で気付かせ学ばせるきっかけを作ります。
つまり、当人に必要な学びのシーンはそれぞれの深層意識によって外界から感知するよう指令が出るのです。
これは、車の実地試験にも似ています。
どんな場合でも的確に判断し行動できるように知識が英知にまで昇華され身についているかのチェックと思えば好いでしょう。

◆鏡のむこうにある法則
 既にベテランの域に達している(霊的経験年数が多い)場合は、上手くいかない人とは違い認識に違いがあります。
つまり、先達はある程度初心者に比べれば予測がつくのです。
例えば、散歩の途中で道端の洞窟があったとします。
貴方は、どういう行動に出るでしょうか。
立ち止まって覗く方ですか。それとも意味がないものは見て見ぬふりをしますか。
先達は経験ある賢者として、洞窟にいるかもしれない蛇やムカデやお化けなどの幻に意識を持って行きません。無意味や意識を不快にするシーンを極力遠ざけようとします。
まず、意味のない行動は予知して回避行動に出るのです。
それが知恵というものです。
嫌な人間、悪い人など世の中は、自分以外に心許せる人など一人もいないと看過するぐらいで丁度いいのです。悪人は悪人で良くなどなりません。同情の余地などないのです。
大袈裟に書きましたが、そのぐらいの純粋観察と熟慮があれば人間観の問題はほぼ発生しなくなります。

 二つ目は、嫌な奴の欠点やアラ、何かの行動がどうも虫唾が走る場合が問題なのです。ムラッとした感情は確実に深層意識の捉えるところで黒いボールが飛ばされた状態になります。映像で拳を上げたりツバを吐きかける仕草の印象など脳裏に刻んだ瞬間にアウトです。
必ずそのものか、それに近い状況をもたらすことになります。
深層意識とはそれほどのものなのです。
嫌いは嫌いの認識でいいのです。
それを気取られず、何とか調和をつくって社会生活を形成するところに人間関係の向上が生まれるのです。
深層意識は誤魔化せないのです。嫌いな人を好きにならねばならない…つまり嫌いでも我慢して好きにならねばならないというサインを出そうものならより大きな不快が刻印されることなるでしょう。当然リターンも凄いことになることは予想がつきます。
深層意識は逆の本心を履行するからです。それはそうであるで流すのが良い方法なのです。
※これら精神については書ききれません。いつでも横浜へいらして下さい。

大切なのは、純粋観察で客観的にその人のあらゆる点(プラス・マイナスを含め)を観察するだけでいいということです。やってはいけないのはイラッとした時に深層意識に安易に感情想念を移入してしまうことです。

 鏡の法則は、教えます。
人間は考えた通り、見た通りを現実化させます。
宇宙のシステムはとてもシンプルなのです。なぜなら、自分の考えた通りの自分を創るからです。
※難しく感じられた人にはまだ何度も例を入れてこれからも説明して参ります。
今日もブログを読んでいただき有難うございました。

【参照:自分のつくる現実】
【参照:考えた通りになる】
【参照:落ち込むのは私だけ?】
【参照:運の法則】
【参照:人間の力になります】

☆今日も一日お疲れさまでした。
☆私たちの人生は、考えた通りに創られており、鏡のように自分の心の中をうつしだす法則で出来ています。
また、他人に見えるものは鏡に映る自分同様に良かれ悪しかれ自分の投影でもあります。
☆普段自分が何を考えているかを考えることはしません。
しかし、普段に脳裏に横切る心や感情が鏡のごとく自分の人生を構築していると知ればどうでしょうか。
この空間は、人間の意識の投影で形作られてゆきます。
心豊かな発想を心がけていれば、生活は身心ともに豊かに維持されます。
いつもイライラして誰かの非難や蔭口を心で叫んでいれば、健康と大事な人間関係は損なわれます。
心や感情や性癖を野放図にしておいてはなりません。それは、単に終わりなき内的混乱しかもたらしませんから。
 考えた通りとは、すべての脳裏に浮かんだ情景や感覚、感想が即現実化するものではありません。いつも何気なく考えていることやクセのように脳裏に昇ってくる事柄と言えます。
ですから、楽しいこと、嬉しくなること、建設的で進歩的な事柄を常に考えるようにすることが大切なわけです。
しかし、人間はよほどの決心をしない限りいろいろ言い訳をつくってはせっかくの幸運の糧を無視します。潜在意識が闇の自分に引き戻しにかかるからです。
それでもあきらめないで常に考えていることにチェックをいれましょう。正しい修正を加えることです。
最初は、性格やクセの全部を改善しようなどと思わないで日頃自分が気になっている欠点だけでいいのです。一つが改善すると生活に変化が訪れます。深層意識に光が入り始めるからです。
 少しの進歩でも見られたら自分自身をしっかり褒めてあげましょう。
深層意識の我が霊は、快をしっかり受け止めるからです。
また、積極的に人生を構築し考えた通りの自分を造り上げたいのなら瞑想が役立ちます。
出来るだけ決まった時間と場所を確保して、半強制的に自分の躾(しつけ)をしてゆきます。
ついかある日、気づくはずです。自分を客観的に見ることが出来ていることを。
☆メールやお電話での相談は受け付けておりません。詳しいことが知りたいときは、予約を取って横浜へいらしてください。楽しいひとときを送りましょう。(時間によっては有料の場合もあります)
(追加文20:47分)

超ロング健康水晶ネックレス
あなただけの超ロング健康水晶ネックレスをお作りします。 
この水晶ネックレスは、水晶ブレスレットに慣れ親しんで、もっと本格的に水晶の気を取り入れたいという方の要望で作った超ロングネックレスです。
無論、一本一本が手作りです。
それぞれに長さや金チップ、中に入れる天然石などは変えられます。各自の個性が出るものです。
 今回、「水晶の家れい」のネックレスは、過去の通常のネックレスから70センチ以上の超ロングサイズに思い切って変更しました。水晶と金18が胸のチャクラに接しても大丈夫だという結論に達したからです。
白水晶だけのネックレスは、男女とも同料金での提供です。ブレスとは違った強力なパワーが身心を守ります。
アクアマリンのパワーストンとしての価値は、何と言っても「爽快感」「清涼感」にあります。
天然石の中でもベリルに属しておりエメラルドの仲間に入ります。
天然ローズクォーツをセンターに配置することで愛の気が増大します。
双方とも人間の波動に馴染むのは、水晶と同じで六方晶系の石であるからです。

_DSC5790-11_edited-1.jpg _DSC5792-1000.jpg

★スポーツ・力仕事・ストレス軽減と用途は多方面に及びます。
★OA機器の電磁波の不快感から身を守る働きに注目。
★瞑想前、仕事前に頭頂に乗せるとスカーッと気が抜けて快適になる体験談が多い。
★外出、営業、会議など頭がすっきりしてストレスを感じないで済む。
★直接シャツなどの下に装着してもよし、衣服の上につけてもOK。

pho-555-2.jpg_DSC4333-11-25.jpg
 
【参照:愛の石ローズクォーツ】
【参照:水晶・アクアマリン・ローズのネックレス 】

水晶・天然石・人生相談25年の老舗です。
◎「水晶の家れい」では長年に亘り癒しと自己実現のための水晶・パワーストンを扱って参りました。
水晶・パワーストンは情報・内容で日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
電話予約は045-290-4431です。
現在も初回通販はお断りしております。それは水晶の本物の気をその場で体験し確認していただくためです。
◎横山空未の人生相談も四半世紀に及びます。多くの支持を頂き心から感謝いたします。リピーターの方も初めての方も、問題を抱える人もそうでない方も電話予約をしていらして下さい。電話予約は045-290-4431です。
ホームページから日々の最新情報を毎日無料でご覧いただけます。
◎当ブログは朝六時に更新され、夜八時以降に付け足した☆マークの文章で再度更新されます。

_DSC7574-11-1.jpgpho-4-400-7.jpg

前回最新情報
生まれ変わり
意識統合
運とは
地球の緊急課題(2)
水晶情報
笑顔パワー
地球の緊急課題(1)
自分との会話
意識と現実

前回最新情報
FBIは小児性愛を解明するためにドイツ警察が闇サイトにアクセスするとブロックしてきました。 2017.7.12
がんの原因は「食の欧米化」・「化学物質」・「健康診断(放射線)」2017.7.1
現代の学校教育~何で本当のことを教えないのか~2017.6.29
「基準値」のウソ
ドナルドトランプ、ケムトレイル飛行機を視察 – プログラムを終了すると約束2017.6.12
遂に「国立がんセンター」が『抗がん剤は効かない』ことを認めました!!2017.5.21

_DSC2904-11-1000-34_20170711110611ae6.jpg
○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。「ビリーの少年時代の著作」の巻末説明によりますとこの文章は、スファートの遺品の中から若き日のビリーの作品をプターの手によって我々に伝えられたとあります。この時ビリーは64才になっていました。因みにスファートはプターの父親です。死の間際までビリーの教育係をしていたようです。プターはヤハウェイの称号を持つ宇宙艦隊の責任者で後に出てくる女性パイロットセムヤーゼの父親でもあります。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ 読者の皆様の応援に支えられております。応援ポチをよろしくお願い申しあげます。
≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター。
関連記事

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ブログランキング精神世界
こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:運の良くなる相談室】
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
内なる言葉
希望成就
黄金期
幸せ法則
彼らからの助言
やる気
宇宙のシステム
夢はありますか
世界最高峰はエベレストではない
達人
水晶玉の世界
幸福になる言葉
新時代の知識
創造に生きる
時間が早く過ぎている
想念の世界
一人で出来る幸せづくり
進化の時代
運の良くなる相談室
ピラミッドの地下基地

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>