y>

水晶玉と経済

水晶と経済 2018.12.8
_DSC5380-11-1000-3.jpg pho-132-400-1.jpg

水晶玉と経済の関係

 古来、為政者や権力者が宝石や金を盛んに獲得蒐集してきたのには訳があります。
無論権力や軍事力を維持させるための代価としての価値もありますが、実はパワーなのです。
宝石や金には特別なパワーが秘められており意識や実現化に影響することを知っていたのです。 

 前回のブログ「人生を読む」の中で紹介した本の中に「BRICs」という言葉がキーワードの一つとして出てきます。
新時代をリードする国「BRICs」は全て水晶・パワーストン・金の主要産出国です。
水晶が意識に影響するということをかなり前に書きました。
水晶・パワーストンの使い方が経済に向けば当然「考えた通りになる」という事実を裏付けるかのように考えられます。
今後アジアと周辺国、BRICsと言われる新興国が世界経済をけん引してゆく方向になりそうです。

◆経済を裏で支える水晶パワー
 このブログでも三年前にBRICSというのは水晶の産出国ばかりで国民の意識が一つの方向に向けば、経済は今は大赤字でもきっと回復に向かうと述べました。新たな世界秩序が次々と構築されてゆくでしょう。これからの世界経済や政治から目が離せません。
 中国の水晶生産高は正しい数字が上がってきませんが、富の象徴である翡翠や白玉の値段は天文学的に成っており日本では本物を見ることすらめったにありません。あっても模造品か偽物だけが出回っています。水晶球も中国から日本に輸出する前に富裕層が全部買い占められてしまいます。。
水晶玉が縁起のよいものでお金に目ざとい富裕層が原石から買ってしまうそうです。
以前はブラジルから日本へ随分水晶や天然石が入荷していましたが水晶玉に限っては日本の上空を通り越して中国へと行くそうです。

◆宝石・天然石の巨大産出国
 ブラジルは世界一の水晶産出国ですし、石英の岩盤の上に国が乗っているとも言われるほどです。
現在のブラジリアという都市建設の時は大変な量のしかも良質な水晶が掘り出されたと聞きます。

 ロシアも巨大水晶が手つかずで残っているそうです。過去何十トンという水晶の単体結晶が採れたという記録があります。また、日本の業者曰く、ロシアにはどれだけの量と未知の宝石、貴石があるか想像も出来ないということでした。
確かに鉱石サンプルを見せてもらったことがありますが、未知との遭遇状態でした。

 中国もかなりの量の水晶が地下に眠っているようです。中国も現在では採掘技術の向上と交通機関の発達に伴いかなりの量の水晶が市場にも出回るようになりました。

インドの近辺は水晶はもとより、良質のルビー、サファイア、トパーズが産出されます。
南アフリカも言わずと知れたダイヤモンドと金の産出量は世界一の国です。

 最近ではミャンマーが大変な経済発展を遂げようとしていますが、あの場所は極上ルビーの一大産地でもあります。以前ポルポト派が支配していたところでゴールデントライアングルとして有名です。
ここでしか採れない「ビジョンブラッド」の本物のルビーを手に入れるのに十年以上かかった経験があります。
ルビーはビジネスマンにとって最上のパワーストーンに位置づけられる理由がすぐに理解されました。
そのうちにご紹介します。

 因みに、日本でも至る所で水晶の採れる場所はあります。ただ採算の問題で掘っていないだけです。
水晶ばかりでなく、最近の調査で日本は世界一の含有率を誇る金鉱脈が眠っていることが分かっています。

◆水晶パワーは経済パワー
 日本が高度経済成長を遂げている時、諸外国の人々は日本人のパワーの源を研究したそうです。
禅や瞑想などにヒントがあると感じた世界のリーダー達はこぞって実践して今に至っていると聞きます。
東洋の神秘に何らかの合理性を認めたのでしょう。
こうした神秘性は思想家、哲学者といった文化人のみならず経済界の人々の感心事ともなったようです。

当時の日本の経済界のトップの人達の一部が占いや水晶球の蒐集に力を入れていたこともあったのでしょうか水晶の神秘の虜になる人は多かったようです。
それとスピリチュアルという新思考が若者に広まる線上に水晶・パワーストンの存在がありました。
中国や台湾の人は特に運を良くすることには熱心ですから、資産家の人はお金にいとめを付けずに水晶球や宝石、金などをどんどん購入します。

◆水晶屋の予言
 水晶パワーが内なる力を導き出すということでスピリチュアルの流れがアメリカ西海岸を中心に日本に入り始めた頃です。水晶屋を始めた25年ぐらい前ですか。
何でブラジルは水晶の国と言われるぐらいに水晶が採れるのに最貧国なのだろうと話題になったことがあります。水晶産出国第一位のブラジルがなぜ経済的に苦境に立たされているのかをよくを聞かれました。(当時超インフレで苦しんでいた)

 水晶屋を始めたばかりでしたが、すでに水晶の不思議を何度も体験していたのでこう答えてきました。
「水晶はそこに存在するだけで使うのは人間側にある」と。
水晶も使わなければただの石といいたかったのですが、今にしてもいいこと言ってましたね。(実際はそこにあるだけでパワーが出ていますが)

◆太古へのモトガエリ
 人の意識が一定の方向に向かうと水晶パワーはより増幅されパワーが発揮され始めるといってきました。
水晶には意識を拡大する力が強いのです。
古来、水晶が神聖なもので不思議の象徴とされてきたのも水晶が意識に深く関与し為政者や霊感の強い一部の人々に使われてきたからです。

 水晶パワーの使用は、今を遡る12,000年前のアトランティス伝説に出てきます。
この時代は、まさに現代の地球の様相に似て二つの巨大大陸間の戦争から高度文明を一瞬で海に沈めてしまった経緯があります。
この時代に日常で使用されていたのが水晶と言われています。
当時からの転生の人々にとっては、遠い過去の記憶が水晶を呼ぶのです。
不思議な事に初めて手にした水晶も、そうした人たちにとっては何となく使い方が分かってしまうようです。
人生に役立たせている人が増えています。
太古へのモトガエリと言います。

 意識と地場は互いに密接につながっていると考えられます。
例えば、成功者がたまたま気のよい地場のよい場所に住んだり、身の回りに高い波動を出す水晶を置いたりはしません。必ず意味があるものです。(日本経済が好景気に沸いた時代も使われた)

◆頑張れニッポン
 健康で成功者に成りたいと思うのはどの時代でもそうでしたし、彼らの多くは深層意識の使い方を知っているのです。
かつて日本は水晶を多く産出する国でした。現在も掘らせないだけでかなりの埋蔵量があるといわれます。ブリックスも日本も石英(良質の珪素の塊)の土壌の上にあります。
その上に暮らす人々の意識に何らかの力の作用がかかることは考えられます。
経済的に苦境に立たされている?日本ですが、きっと経済の難しいかじ取り後、意識変革の後に立ち直ってゆくものと期待できます。

◆日本と世界の決定的差異
 日本は水晶産出こそしていませんが、地下にはかなりの水晶鉱石があるようです。
しかも、忘れてはならないのが日本は黄金のジパングと言われたように純度の高い金の鉱石が眠っています。現在も手つかずで眠っている国です。
鹿児島県の菱刈鉱山は世界一の純度を誇る鉱脈を誇っておりますし、列島の屋台骨を貫いて北の恐山の地下にも相当の金鉱脈があることが知られています。
 水晶とゴールドの関係は、拡大と倍化と強化作用によって一層水晶パワーを増すというものです。
アインシュタインが日本をして神はよくぞこのような素晴しい国を造りたもうたかと感嘆したといいます。
シュタイナーも日本は世界の頂点に位置すると書いています。彼らは、コンタクティーです。
つまり、世界の頭脳であり外宇宙の人びととの会見が許された優れた人物だったということです。
日本にはお役目があるのです。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:水晶球の秘密】
【参照:水晶の作用】

☆古来、権力者や為政者が宝石や金を盛んに獲得蒐集してきました。
それには理由があって、財産というよりも彼らは自然界のパワーを求めたのです。
宝石や金には意識や能力を覚醒し、実現化や成功達成の特別なパワーが秘められていることは代々子孫に受け継がれてきた事柄でした。
☆水晶球は意識を拡大し放散させるための伝達物質ともいえます。
世界の平和や自分の健康や豊さを祈ることは、それらの現実化を早めます。水晶産出国と経済の関連性はそこに住む人々の意識を現実化させると考えられます。
☆水晶がたまたま地上のあちこちに生成されるのではありません。宇宙の理に則って悠久の時間の中で必要があって必要な場所に創出するのです。
この地球の空間は実は幾重にも波動の場がありそれぞれが共鳴したり同調したり伝達したりして地球内部はもとより果てしない宇宙の彼方へも霊的インパルスは伝播してゆきます。
☆人がどういう土地に住まうかもたまたまではありません。過去世での縁もありますが、大概は深層意識からのインパルス・感覚の振動によって住まいや不動産の取得は決定されるようです。人それぞれは自らの欲する土地や住まいの選択は無意識の領域の決定にその殆どが委ねられているのです。

横浜「水晶の家れい」のご案内。
水晶球をどこに埋めたらよいのか、埋めたらどんな効果が得られるかは選任のプロにお任せ下さい。
簡単な水晶相談は無料となっております。
無論、お買い上げの場合のご相談はすべて無料です。地図、お写真をご持参ください。
遠方の方の場合でもご相談に応じられます。霊視である程度分かりますので予め地図やご家族の写真などFAXなどで送付願えれば有難いです。
経験豊富なアドバイザーが水晶、人生あらゆる相談に親切丁寧に対応致します。
電話予約…045-290-4431
ここでの情報は、過去の水晶情報本に書かれている情報の追試確認の途上で新たに発見した水晶に関する情報です。四半世紀あまり超感覚者、モニターさんを使い実験を繰り返してきました。
念を押して置きたいことは、万人が水晶の気をビリビリ感じませんし水晶を持ったからといって強運がもたらされるという事でもありません。一方的な思い込みをなさらず各自で実験され体験されることを望みます。また、感性、感覚の点でどうしても個人差がでることもご了解願います。
他店での購入は、ご自身でご判断ください。当方の水晶だけが本物とは考えておりません。使用法も独自の研究ですので確定ではありません。信じていただくものでもございません。

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM6
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

●水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

_DSC6357-11-4.jpg _DSC4921-4-1.jpg

 蛍石(ほたるいし) 暗闇に光る石として有名です。特に紫外線を照射すると見事に発光します。写真はグリーンの大きな蛍石から採った逸品です。瞑想や個人のパートナーとして傍に置いておくと癒されます。

≪前回最新情報≫
悩みと成長
土地をパワーアップ

≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

日本人の始まり

近未来への警鐘と準備・その四 2018.12.7
_DSC6558-11-20-3[4]

日本人の始まり

 日本人のルーツについては、残存する太古の文献(記紀・竹内文書など)より遥か以前の超古代文明に由来しています。
現存する歴史書や聖書の類も長い年月の間に為政者に都合の良いように書き換えられ改竄されてきました。
近年は新時代の到来を前に意外なところからホントの情報も知られるようになりました。
現在ブログにその一部を御紹介しております。

◆信じる信じないは貴方次第…
 まず、我々の知る知識はあまりにも小さなものだと言えます。
現代科学からは到底受け入れられない範疇のものですが、今後徐々に隠されてきた情報が明らかになり真相が解明されてゆくでしょう。
ピラミッドも七万年前にすでに建造させていたそうですし、一部情報では分析結果にこの数が載っておりました。
また、地球の歴史も桁が一つ足りないぐらいの計算違いがあるともいわれています。遺伝子も解読され長寿の道も見えているそうです。
まず、何も知らないというところからでないと話は続きませんね。

 このブログ情報の出所は三か所です。
空未のチャネリング情報をまとめたものと、ケーシーリーディング。そして以前外国へ行った時得られた信憑性の高い情報からのものです。
ただ、この情報は全て鵜呑みにするのではなく一つの判断材料として頭の隅に置いておく程度が好いと思います。
 
◆空未の情報
 空未が水晶瞑想で次元の違う境域との行き来が出来るようになって間もなくの頃でした。
彼の地には、こちらが行くと必ず何人かの霊人?が待っていてくれました。
その中の一人に我々二人の出生を聞いた時のことでした。
彼曰く。地球からかなり離れた星団の中の一つの星に住んでいる過去世があったそうです。
その時は、男性同士の友達のような関係でした。
その星に内紛のような問題が起こり、私が他の地に一緒に行かないかと誘ったそうです。
その後の詳細は聞きませんでしたがかなりの人数が移住を希望したそうです。

二つ目の情報ですが、太古地球は、流刑の地ということでした。
地球には混血の原住民もいたそうです。
当時の地球には退化した人間と猿の中間のような(イエティーに近い)人々が生きていたそうです。

退化した原住民の他にも、宇宙を放浪して地球に辿り着いた一団もおりました。
以前入手した情報では、日本人の祖先は26,00年前にリラ座の太陽系から何らかの事情でその星から移住することになったそうです。遥かな旅を経て地球に辿り着き現在の日本に入植したとあります。
同時に中国、韓国、北朝鮮にも降り立ち三派に分かれて移り住んだということです。これが東洋人の祖先です。
長い年月には全てを失い地球人との間に子をもうけ今に至っているわけです。

 この時に想いを馳せてみれば、当時の逃避の決断と故郷を離れる寂しさはどれほどのものだったか…。
その星は、丁度この大銀河の逆側にあるそうです。
相当な年月をかけて安住の地を探したそうです。
やっと見つけた青い星地球は、彼らにはどう映ったのでしょうか。
三か所に分かれて移住したとありますから、当時はまだ小型宇宙船などで往来はできたでしょう。が徐々に科学技術が廃れて人心も荒廃していったようです。
当然、数百年数千年いうスパーンでは機体も破損し、どんどん文明から遠ざかったことでしょう。
そんな中でも、仲間の韓国、北朝鮮、中国との交流は長期に亘り交流はあったはずです。
星々を見上げては、互いに酒を酌み交わし遠い故郷の星に想いを馳せたことでしょう。

 これらの内容からすると、白人種がブレアデス系の末裔であるのに対して東洋人(日本・中国・韓国、北朝鮮)は全く違う血筋であることが分かります。(特に日本人は魂が古く、霊性が高い人が潜在的にかなり存在する)
カタカムナの書籍に中国の道教は太古に教義が日本から持ちこまれたという話が出てきます。日本の超太古に存在したカタカムナ文化の名残りが日本語や日本神道にかなり見受けられます。
DNAの一致や文化も一様に似ているのはこのためです。

 これらの情報の他に、チャーチワードのムー大陸を記した石板の解読があります。アトランティス情報をもたらしたケーシーリーディング。
どれも現在は、偽モノと一蹴され、非科学的、反社会的と改ざんされ破棄されてきたものばかりです。
興味は尽きませんが分かる人には分かると思います。
ですから東洋人、特に日本人の魂のレベルはかなりなものなのです。地球では新参者ですが霊的にも古い魂が多い傾向にあるのです。宇宙のワンダラーともいえますね。

  2万六千年を経て、今地球の科学は再び外宇宙に旅立てるまでに発達を遂げました。
当時の事情の一切は忘却の彼方へと消えましたが、それでも深層意識は知っています。
今後の地球は、全く予断を許さない苛酷な時代に突入してゆきます。
第三次世界大戦など夢絵空事と思っていただけに、現実に迫る危機を前に頭を抱えてしまうのは私だけでしょうか。
地球人が一つになって皆が平和で、調和と愛と真理に生きられたらどれほど素晴らしいでしょうか。
預言は延びていると以前書きましたが、まさにこころある人々の平和瞑想で辛うじて延びているのです。
概ねこれからの予測は伝えられていますが、こんなに急速に現実化すると恐ろしくなります。
中国・韓国、北朝鮮・日本は本来は同族です。現代のように戦争にまでなる理由がないのです。

水瓶座の新時代

◆新時代の到来
 それらの預言では、地球が様々な惨状に遭いつつも人類か消滅するとは書いてありません。
艱難辛苦の時代を産みの苦しみと書いてあります。
それらの預言では何かが降ってくる降りてくるは、巨大隕石、UFOとの遭遇など考えられました。
確かに現在NASAもその巨大隕石を捉えていて地球衝突の可能性も高いと言ってます。
UFOに関しても少しづつ知っていて確信も持てる真実から出してゆきますが、その目もあるのです。(宇宙人の介入)
核ミサイルは飛び交わずともそれ以上の放射性物質が世界を覆っています。
セシウムの放出量だけでもチェルノブイリは広島原爆90個分、福島原発事故は広島原爆168.5個分です。
核ミサイル戦争を超えているのです。
 天変地異にしても、現代は預言そのものです。世界各地の異常気象、地震や津波、森林火災と寒波襲来。
第三次世界大戦も代理戦争という形で世界各地で現在も夥しい数の人間が犠牲となっています。
人口の爆発的増加と世界的食糧危機。自然破壊による世界の異常気象。不自然な疫病の蔓延。
これらは、人類史上未曽有の出来事なのです。
経済の混乱は拝金至上主義の招いたものです。実態のないニセ金を使ったマネーゲームが、貧しい人々から全てをはぎ取ってゆきます。
自然のシステムは完全に破壊され、人類はかつてない自然災害に直面しています。
政治も経済も一部の世界覇権主義者の手に落ち、世界も日本も彼らに抵抗し難い状態です。

 これらの事から、人類最終章はすでに取り返しのつかない状況に来ていることが分かります。
先の預言は当たらなかったのは日時だけで、人類の置かれた環境はハルマゲドンそのものが現出していると言っていいのです。
ただ、最終的な最後のボタンを押してしまうのか、それとも最後の最後でどんでん返しがあるのかは一重に我々人類の意識に係ってくるわけです。
 最後に、ではなぜ二千年を待たずして起こるはずだったハルマゲドン(イスラエルの地での最終戦争)や最終的地球壊滅危機が起こらなかったのか。
それは、意識の高い人々の平和瞑想に起因します。
当たらなかったと言われて侮蔑された預言。それでもかなりの人達は祈り瞑想をし世界平和を願ったのです。
ヒッピーと言われたニューエイジの人達も世界平和の祈りを込めて水晶を世界の主要地点に埋めたのです。
私も、そんな一人でした。
水晶屋になったきっかけもこのムーブメントがあったからです。
2千年を超えた時、まずは一安心で腰が抜けました。
その後の数年間は何も手につかないぐらいの放心状態でした。
過去の歴史の名だたる予言者が虐げられ傷つけられてきた歴史は、今回で区切りをつけねばなりません。
彼らこそ称えられるべき存在なのです。彼等は誰もが瞑想を奨励しとりわけ人間としての真のあり方を問うてきたのです。
今こそ、意識の高い人々の正しい平和の祈りが求められているのです。

 過去の予言者はどの時代でも真理であるがゆえに蔑まれ、迫害されてきました。
霊的教義についても改ざんが繰り返されてきました。

 これだけは正しいと言い切れます。
人間の意識は集合意識下で繋がっており、宇宙にもその影響が波及するのです。(太陽の黒点現象など)
霊性、意識の高い人間が一つの思いで繋がると成らぬことも成ってしまうことは明らかなのです。
地球の近未来の予言では、すでに現在は第三次世界大戦の期間にあります。
今後、地球規模の大きな変動が続きます。選択を間違えると取り返しのつかないことになるような政治経済宗教の問題が眼前にあります。
皆さん一人ひとりが地球やこれからの宇宙時代、進化の時代をどう捉え生きてゆくかが問われるのです。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:地球の緊急課題】
.【参照:人類の祖先】

☆白人種の始まりはプレアデス系であるのに対し、東洋人(日本・中国・朝鮮)はまったく違う血筋であることが分かります。
プレアデス人の情報では、太古の2万6000年前にこの銀河の反対側から移住してきた民族だそうです。
地球は太古は流刑の地でした。その後様々な宇宙からの移民によって現在に至っております。
☆夜中、空を見上げておりますと不思議な感覚に囚われることがあります。
今瞬く星々の輝きは遠い過去の光であり今現在の星自体はまったくその場所には無いのですから。
☆深層意識はすべてを知っております。その点顕在意識は氷山の一角の情報を自分の全てと思い違いをしています。
新時代は、真理と霊性と宇宙幕開けの時代になります。現代の予言者と高度な文明を有する外宇宙の人びとの情報は、現代は瞬時に世界に広まるようになりました。有難いことです。
☆誰も自らの出自・出生地については心のどこかで憧れをもっているものです。 
☆ビリーさんがプレアデス・プレヤール人に日本人の起源について聞いてくれたことがありました。
その時の情報では、二万六千年前に東洋人の祖となる一団が銀河の反対側から地球に飛来したということでした。理由は彼の地での人口超過といいます。
新天地を求めて一団が組織され母国を逃れてきたようです。無論引き返すことも生命の安全もなく遠い過去の情報をもとに地球を探し当てたそうです。一からやり直す勇気と忍耐を覚悟の上だったでしょう。そして今、地球の進化が進み宇宙に飛び出す時代へとなってまいりました。
この情報は日本史や地球史を知る上で意義ある情報となります。というのも記紀、日本書紀の類は為政者の改竄によって書かれているからです。
彼らからの新情報は公表された時点では意味を持つものかどうか判断がつきかねますが、すべて彼らの流す情報は管理されているといいます。それらは詳細に分析分類され地球の進化過程に影響のないものか、またどうしても情報の開示が必要な場合に限りビリーを通して情報が公開されるシステムになっているとのことです。
☆日本の起源が縄文文化(一万六千五百年前から三千年前)の初期から始まるのならこの年代を参考に研究されるとよいと思います。実際の地球入植は2万6000年前です。
また、その際当時の移民団の寿命は現在の十倍はあったそうですから、そのことも指導者支配者の在位計算にも役立つかと思います。
また、世界的に見てもピラミッドは七万年前に建造されたと彼らが公表しています。
ですからそんな馬鹿なと言われても今までの経過からすると新たな考古学の発見で正しい事実であったことが確認できたりします。ここでの情報も過去の研究を冒涜し否定するものではなく一つの参考に留めておいて何かの時に役立てられればよいと思います。
☆因みに巻頭写真の蓮の花は、ムー大陸の国花だったそうです。東洋人の祖先はムー大陸に移住してきました。
今日も読んで頂きありがとうございました。楽しい夢を見てください。

横浜「水晶の家れい」のご案内。
水晶球をどこに埋めたらよいのか、埋めたらどんな効果が得られるかは選任のプロにお任せ下さい。
簡単な水晶相談は無料となっております。
無論、お買い上げの場合のご相談はすべて無料です。地図、お写真をご持参ください。
遠方の方の場合でもご相談に応じられます。霊視である程度分かりますので予め地図やご家族の写真などFAXなどで送付願えれば有難いです。
経験豊富なアドバイザーが水晶、人生あらゆる相談に親切丁寧に対応致します。
電話予約…045-290-4431
ここでの情報は、過去の水晶情報本に書かれている情報の追試確認の途上で新たに発見した水晶に関する情報です。四半世紀あまり超感覚者、モニターさんを使い実験を繰り返してきました。
念を押して置きたいことは、万人が水晶の気をビリビリ感じませんし水晶を持ったからといって強運がもたらされるという事でもありません。一方的な思い込みをなさらず各自で実験され体験されることを望みます。また、感性、感覚の点でどうしても個人差がでることもご了解願います。
他店での購入は、ご自身でご判断ください。当方の水晶だけが本物とは考えておりません。使用法も独自の研究ですので確定ではありません。信じていただくものでもございません。

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM6
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

●水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

_DSC6357-11-4.jpg _DSC4921-4-1.jpg

 蛍石(ほたるいし) 暗闇に光る石として有名です。特に紫外線を照射すると見事に発光します。写真はグリーンの大きな蛍石から採った逸品です。瞑想や個人のパートナーとして傍に置いておくと癒されます。

≪前回最新情報≫
悩みと成長
土地をパワーアップ

≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

色の瞑想

四色で入る別世界 2018.12.6
_DSC2459-11-3.jpg
_DSC2459-11-4.jpg_DSC2459-11-1000-2.jpg
_DSC2459-11-1000.jpg

色の瞑想

 「青、緑、黄、赤の順序で入ります」 
色で入る瞑想についての情報は、二十六年以上も前にある信頼の於ける方から聞いたものだったと記憶します。
その時点で、瞑想経験も浅いし色の瞑想をどう使うかなど知る由もありません。何を言われているのか皆目見当もつかないまま知識としてのみ頭に入れてありました。
UFOのことを良く知っていると噂で聞いた外国の人からの情報ですから鵜のみにはできません。
自分で何度もトライしてみたのですがただの一色もイメージが湧きませんでした。トイレにも部屋中の目に着くところを「青」一色にしてみたもののどうしても意識の集中が途切れてしまいます。数時間空を見上げていてもだめでしたので諦めてしまいました。

 誰でも出来るでしょ
 千葉県市川市の行徳の一間で水晶の仕事を始めた頃でした。
非常に狭いマンションの小部屋は、セミナー関係の人や知人の紹介の人などの来訪で一日中ごった返していました。
その中に、以前テニスの生徒だった空未がたまたま来ました。
空未は当時一流企業のOLでした。
ですから、瞑想や不思議な世界の話は一切無感動でまったく興味もない様子でした。多分テニスの話や五井先生のお話しなどしたのだと思います。
その時、色の瞑想の話が出ました。当初、怪訝な顔でしたが「青」の世界を造ることはその場で簡単にやれてしまいました。
ついで緑、黄色、赤と誘導しますと当人の未だ経験のしたことのない感覚が呼び覚まされたようでした。
未体験ゾーンは、危険なので色の瞑想はそこで中断してしまいました。
以後、空未は一度しか体験していない色を使って、瞑想の訓練を重ねたようで。
すぐに巨大な光の玉のゾーハールがぶつかってくる体験をしました。驚いて目を開けてしまったそうです。以後異次元空間へと移行して彼の地の人びとの助けで様々な階層の人々の生活ぶりなどを学ばせてもらいました。

 色の瞑想 瞑想沈潜の方法
その後、ビリー氏の「瞑想入門」という色の瞑想のやり方の詳細が書かれた翻訳著書が手元に届きました。
以下にドイツ語の省略したものを載せさせていただきました。

604. 呼吸練習の項ですでに述べたように、基本的に緊張緩和の規則が適用される。
605. しかし理解を深めるために、ここでもう一度説明を加えたい。

606. 1.身体を平らに伸ばして横たわり、全身を弛緩させる。
607. 2.目を閉じ、力を抜いてくつろぐ。
608. 3.深呼吸を3回繰り返す。
609. 4.想念集中

610. 瞑想沈潜の過程は、呼吸瞑想修練の場合とは異なる。

611. 1.注意/観察は呼吸に向けられるのではなく、目に注がれ。現れる色彩に注意を集中する。
612. 2.この集中では、修練者は「これはこうだ」形態が生じるように色彩集中によって集中する。

613. それは色彩の存在について知識は持っているが、直接それについて考えない形で行われる。
614. 人は、色彩を前もって発生させなくても色彩が存在することを知っている。それゆえただ注意を払うだけで、瞑想沈潜の経過が要求するように色彩を系統立てて一つ一つ見ることができる。
615. 3.暝想沈潜の基準となる色は、青、緑、黄、赤である。
616. 青は現在を示し、生命であり、実存在である

617. 緑は意識から無意識への移行の始まりを示し、また現在から過去あるいは未来への移行も示す。
 
618. 黄は意識から無意識への移行の終わりを示し、また現在から過去あるいは未来への移行の終わりを示す。
 
619. 赤は無意識への侵入を示し、また過去あるいは未来への侵入を示す。
620. つまり青、緑、黄、赤という色は瞑想沈潜に関与すると同時に、沈潜からの帰還にも関与する。
621. これらの色は記載した順序でまず沈潜のために使われ、
その後帰還のために使われる。ただし後者の場合は逆の順序、つまり赤、黄、緑、青の順序であり、青が現れればすでに物質的意識は意識的思考形態を再び引き受けている。
         
 瞑想沈潜の実際の過程. 
622. 1.平らに横たわり、全身を弛緩させる。
623. 2.目を閉じ、力を抜いてくつろぐ。
624. 3.深呼吸を3回繰り返す。
625. 4.想念集中=「これはこうだ」形態に従って定めた最終目標設定を集中によって脳裏に銘記する。
626. 5.青色に対して短期集中することによって想念集中を遮断する。
627. 6青色が現れたなら、最初の副次的目標設定に集中し、主として「これはこうだ」形態で脳裏に銘記する(過去あるいは将来の事象に関連する可能性もある。これは瞑想沈潜によって探求および解明しなければならない)。

628. 7.集中的沈潜:「これはこうだ」形態で青色を、目を閉じたままで明確かつ明白に知覚できるようになるまで意識的に呼び起こす。
629. 青色が現れたなら、緑色に対する「これはこうだ」形態の集中を行う。
630. 緑色が現れたなら、次の集中過程と交代し、黄色に替わる。それは再び交代し、赤色に替わる。
631. 赤色は瞑想沈潜に達したことを意味する信号でありこれ以降は無意識が、定められた副次的目標設定(またはタイム・トラベル)に従って自立的に働き始める。その後、無意識は画像(覚醒夢)の誘発を始めるが、これは極めて現実に忠実な形であるため睡眠時の夢とはっきりと区別できる。

632. (覚醒夢の適切かつ現実に即した編集は、帰還後、物質的意識によって行われ、また無意識からのインパルス情報が事後にここに補足される。)

  実際の方法
633. 青 青色への集中を行う。
634. 数にして3度行うべきだが、「これはこうだ」形態への注意を怠ってはならない。
635. 青に集中して瞑想する時はいつも同時に内部に向けた集中も行う。
636. 緑 青色が現れたなら、3度にわたって緑色への集中を行う。その時、自動的に再び内部に向けた集中を行う。
637. 黄 緑色が現れたなら、3度にわたって黄色への集中を行う。その時、繰り返し内部に向けた集中を自動的に行う。
638. 赤 さらに黄色が現れたなら、3度にわたって赤色への集中を行う。
639. この色も現れたなら、さらに沈潜し、そのままとどまる。

640. しばらくすると、赤色は次第に霧のような薄い層になり、覚醒夢がはっきり現われ始める。それは常に目的設定の形態に従って意図され、集中によって捉えられたものである。

641. 睡眠における夢の画像と異なり、覚醒夢は極めて持続的
なものである。つまり、睡眠における夢の画像のようにぼやけたものではなく、忘れ去られることもない。

642. それは極めてはっきりと記憶に焼き付けられる。そのた
め覚醒夢は、瞑想沈潜後の事後の時点において、物質的意識とそこに転送される無意識のインパルス情報と使って再処理でる。

  帰 還
643. 瞑想沈潜からの帰還は非常に簡単な方法で行われる。
644. 瞑想沈潜のための色として青、緑、黄および赤を用いたが、これらはまた帰還のための色として逆の順序で用いられる。ただし3度ではなく1度だけ使用すれば良い。
645. 沈潜から帰還するには、初めに赤を思い浮かべ、その後は黄色に代え、続いて緑、そして青と思い浮かべれば良い。
646. 青色が現れたなら、物質的意識の全機能状態が自動的に復元される。それによって再び通常の形態で考えることができるようになる。
647. 物質的意識の領域へと帰還するには単純な想念インパルスだけで十分であり、それに応じて色彩の逆行が始まる。
648. このように、集中瞑想沈潜の状態から出ようと思えば出られるので、そこにいつまでもとどまってしまう危険はない。
649. 帰還プロセス(物質的意識状態に戻ること)中に青色が現れたなら、その人間は直ちに再び周囲全体に対して物質的に正常に聴覚が鋭くなり視覚が鋭くなり感覚が鋭くなる。つまり、青色が再び現れると同時に再び完全に現在の世界と身体的生活に戻るのだ。

650. だがしばらくの間は、すべてがいつもより和らいで調和的に感じられる。なぜなら、意識形態と潜在意識形態がはっきりと他の領域に向かうように調整する必要があるだけでなく、身体自体もすべての臓器も徐々に再び完全に周辺の現在に慣れさせねばならないからだ。そのため帰還後は、半ば夢うつつで夢想状態にあることが多い。<以上>
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:瞑想の準備】

☆「色の瞑想」通常の瞑想とは別に、意識の集中させて色の瞑想の瞑想のトレーニングが効果的です。
色の瞑想によって超感覚の世界に入ることが容易になると言われています。
誰もがすぐにできるものではないでしょうが、興味のある方はトライする価値はあると思います。
空未がその方面では卓越した実績を持っておりますので、一層の情報を得たい方は横浜へいらして直接聞いてください。
☆色から入る瞑想は、超感覚の世界への導入に使うものです。出来る人は少ないと言われていますが、人間には誰も能力として備わったものです。意識の集中は地球の人々はまだ不得手ですが倦まずやってみましょう。
各空未が対応いたしますので興味のある方は、予約をとってお出で下さい。
☆空未は意識集中をして色の世界に入れる才能が備わっていたようです。
色の瞑想は、論理的意識の世界では意識の沈潜法のひとつとして価値ある方法のひとつなのでしょう。因みに若いころスイス本部を二人で訪ねた時、色の瞑想ができたことをビリーの奥様に伝えると驚いて、色の瞑想が出来る人の話は聞いたことがないとのことでした。
☆ゆとり教育という一見愛と調和に聞こえる教育法が出された結果、教育の根幹である理念や方向性が完全にストップされてしまいました。
以前の社会通念が一切通じない子供たちを大量に造り出したのです。
勉強は二の次で競争の排除、絶対評価なしの全員百点満点、何でも褒めて評価してあげるこびへつらい。
よって机に座っていられない生徒や社会に出ても使い物にならない人間を多く造り出してしまいました。
☆宗教も虚構の概念の構築が人間から自主性を奪い人間を無知にしておくには大きな役目を果たしてきました。
教育も宗教も本来の役目と乖離して人心の操作と支配拡大の手先となってしまいました。
新時代では覚醒した人びとが次々に高い意識の波動を感知し始めています。
これら虚無の世界からどうすれば人間は救われ真理に則った生き方が出来るかを考えてゆかねばなりません。
☆現代に瞑想に脚光が当てられています。誰もが意識の底で創造と調和し平安と自由を享受したい霊的願望が芽生え始めているのです。貴方はどうでしょうか。
☆今回の色の瞑想は通常の瞑想とは異にしています。
色という波動に意識を集中することで意識統一の訓練をするものです。
ビリーは瞑想の本質について「平衡と安らぎと平和と自由と調和を見出だし、その中で憩い、生き、すべて慧眼をもって注意深く知覚することが、瞑想の本質である。」としています。瞑想の入門として意識を集中し創造と如何に向き合い、如何に人生を意義あるものとするかが問われます。
☆瞑想は誰もができるものですが、一つだけ禁忌があります。それは、心の病を持っている場合です。病院に通われ薬を服用している場合などは深く入る瞑想は厳禁です。あとは自己責任となります。

横浜「水晶の家れい」のご案内。
水晶球をどこに埋めたらよいのか、埋めたらどんな効果が得られるかは選任のプロにお任せ下さい。
簡単な水晶相談は無料となっております。
無論、お買い上げの場合のご相談はすべて無料です。地図、お写真をご持参ください。
遠方の方の場合でもご相談に応じられます。霊視である程度分かりますので予め地図やご家族の写真などFAXなどで送付願えれば有難いです。
経験豊富なアドバイザーが水晶、人生あらゆる相談に親切丁寧に対応致します。
電話予約…045-290-4431
ここでの情報は、過去の水晶情報本に書かれている情報の追試確認の途上で新たに発見した水晶に関する情報です。四半世紀あまり超感覚者、モニターさんを使い実験を繰り返してきました。
念を押して置きたいことは、万人が水晶の気をビリビリ感じませんし水晶を持ったからといって強運がもたらされるという事でもありません。一方的な思い込みをなさらず各自で実験され体験されることを望みます。また、感性、感覚の点でどうしても個人差がでることもご了解願います。
他店での購入は、ご自身でご判断ください。当方の水晶だけが本物とは考えておりません。使用法も独自の研究ですので確定ではありません。信じていただくものでもございません。

まずは、お電話を…
カウンセラー横山空未の人生相談リーディング電話予約受付中です。
まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM6
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

●水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

_DSC6357-11-4.jpg _DSC4921-4-1.jpg

 蛍石(ほたるいし) 暗闇に光る石として有名です。特に紫外線を照射すると見事に発光します。写真はグリーンの大きな蛍石から採った逸品です。瞑想や個人のパートナーとして傍に置いておくと癒されます。

≪前回最新情報≫
悩みと成長
土地をパワーアップ

≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

アクアマリンはパワーストーン

アクアマリンは爽快パワーの代表格 2018.12.5
pho-002-09-450-2.jpg

アクアマリンはパワーストーン

 水晶や天然石を鉱物としてより人間に有効なパワーストーンの面から調べてきました。
パワーストーンを扱う水晶本や専門誌の情報は、出来る限り追試験をしてまいりました。
パワーストーンは装飾品としてばかりではなく癒しの石として人間に役立つものです。
敏感なモニターさんや専門の超感覚者の方達のテスターとしての的確な意見感想を取り入れました。
ですから、過去からそのまま現在まで伝えられている情報でも、不確かなものや使えない部分は除外してあります。

◆写真説明
 ☆左上=アクアマリン巨大単体結晶
これは、ブラジルの山中の畑から掘り出された単体結晶の半分です。この写真では全体が入りきれないので縮小して合成しております。鉱山は近くにないので遠くから運ばれてきたものだろうということでした。インディオが畑の開墾中に見つけたそうです。総重量は30㎏はありました。半分に切断した一つです。
☆右奥岩石=2.7㎏のアクアマリン原石
色は甘いのですか、とても良い気を出していたので仕入れました。
左下=アクアマリンキャッツ30ct
トッピンもの。めったにお目にかかれない代物です。お買い上げの方はプラチナ加工のペンダントに造られました。
☆中央=単体結晶
アクアマリンの色目がよい単体には中々出会えません。
特に中央の312ct(62.5g)の結晶は無傷の上、色がピカイチです。瞑想時に手のひらに乗せたら効果的と感じ仕入れました。写真では色と気品が伝わりませんね。
☆中央左隣=アクアマリン単体ペンダントトップ
アクアマリンの単体にプラチナの金具を付けペンダントとしました。
アクアマリンとプラチナは相性がいいことが分かりました。
☆右ケースルース=アクアマリンカボッション21.7ct
とてつもない青でしたので即決購入しました。表面に若干のクラックがありますが希少性が高いものです。
☆右ネックレス=アクアマリン&水晶&金ロングネックレス

アクアマリン=Aquamarine
色: イメージとしは地中海の海の青。無色透明なものから青さが増すにつれてグレードが増します。
天然ものではブラジルのミナス・ジェイラス州サンタマリア鉱山で産出されるものが最上級品とされてきました。(現在は枯渇)
中には、薄色のブルーサファイアを思わせるものもありますが、青といってもスカイブルーとは違いやや黒色を呈するものです。また、青の原石に薄い緑色が感じられるものが多いようです。 
産地:  ブラジル、パキスタン、マダガスカル、インド、ナミビア、ロシア、スリランカ、ナイジェリア、アフガニスタン、中国、アメリカ。
成分:  Be3Al2Si6O18
結晶系:  六方晶系
硬度:  7.5~8
比重: 2.63~2.83

pho-002-11-400_20121102091413.jpgpho-oo2-2-400.jpg
pho-0011-3.jpgpho-001-5.jpg
☆アクアマリン&10ミリ水晶&金ロングネックレス特注品
☆アクアマリンキャッツアイ30ct ☆アクアマリン&プラチナ加工ペンダントトップ

◆アクアマリンの解説
 ギリシャ神話の中では、海が荒れた後に海岸に打ち上げられた海の精の宝物とされてきました。
アクアマリンという名の由来は、水のアクアと海のマリンから来ています。
緑柱石(ベリル)とも言って、エメラルドの仲間です。
アクアマリンとは緑柱石のうち透明でスカイブルーの色調のものの宝石名です。和名は 藍玉、藍柱石。

アクアマリンは、エメラルドと同じベリル族の仲間です。
エメラルドに比べて傷気、インクルージョンが少なく大型の結晶になります。
アクアマリンはペグマタイトや花崗岩、一部の広域変成岩中に 生成し、六方晶系に属する長柱状結晶体や短柱状結晶体などで 発見されます。
現在は、産出される原石のほとんどが、緑色味を帯びたブルーにするため、 エンハンスメント(品質改良)が施されているようです
天然物に拘る者にとっては痛しかゆしです。

◆アクアマリンの効果と用途
 石には固有の波動があってそれを手にする人間にそれぞれ固有の影響を与えます。
宝石、天然石のうちパワーストンと言われるものを調べてゆくと興味深いことが分かります。
それは、結晶構造と石の色が人間の癒しに大いに関係しているということです。
アクアマリンの色はブルーです。
アクアマリンの青は微量の鉄分含有が関係しています。

◆青色としての力:
真理、知識、英知、力、愛、畏敬、実現、防御、権力、創造の意志、創造活動
 また、パワーストーンとして癒し系に欠かせない結晶ですがアクアマリンは六方晶系です。
水晶も六方晶系の代表格に上げられますが、これにはワケがあります。
空未が以前、この空間は多面体で出来ていると言っていたことがありました。
そこから推察するとこの空間が正三角形の集合が六角形になることで、立体的にすれば正三角錐の集合がこの空間に存在するとも言えます。
こうした特別な構造を利用して現代の科学では水晶は半導体製造に欠かせないケイ素=シリコンとして使用されています。
つまり、アクアマリンのような六方晶系の構造鉱石は、人間の意識や波動やシグナルの伝達に優れた特質を持っているといえます。しかも色は青です。
青の色の力は上に記しましたが、その他に重要なことがありました。
それは、青が霊の色ということです。
※この記事を書いていて、空未に『青』の色について聞いたところ様々な話から興味ある事実も聞けました。これは、別件でお伝えします。

アクアマリンの効果は、何と言っても「清涼感・爽快感」にあります。
この石は、確かに見ているだけで優しいブルーの波動に癒されます。
パライバのトルマリンの強いスカイブルーも綺麗ですが、アクアマリンの優しい波動は特別です。
大型サイズでは、気の通りのよい場所に置くとか、気が滅入りそうな時に部屋に置くと良いでしょう。

◆一人で出来るアクアマリン活用ドリル
_DSC5790-11_edited-1.jpg 
 瞑想時には最適の石となります。
ネックレスは、水晶と同じで外の害気をシャットアウトする働きが認められます。
特に胸のハートチャクラ付近にアクアマリンを置くだけで生体エネルギーが一気に活性化するのが実験で分かります。
喉や気管が詰まった時などは助かります。喉に湿布をしたかのように感ずると報告する方も結構いらっしゃいます。
また、現在は円高で安価にアクアマリンの小さな原石や研磨されたさざれなども入手できると思います。
できれば青味のあるもので、クラックの少ない、少なくとも親指の爪大の石があればいいです。
完全に浄化し終えたものです。※浄化については気づかって下さい。
その石を左手の平においてまず気を感じてみます。
ピリピリしたり、スーッとした感覚があったりすると思います。(感じなくとも構いません)
パワーは左から右に移動する性質がありますから左手のひらからセンターの胸チャクラへと気を動かしてゆきます。そして右手から気を抜きます。右手の方は円弧を描いて左手の平に戻ります。
つまり、トルマリン石から円弧を描いてエネルギーを循環させるのです。
瞑想前や時間のある時にほんの数分やるだけで、ネックレスを装着した時に近い感覚が得られると思います。
以前、アクアマリンの勾玉を見たことがありました。
これなどはタコ糸を通して胸部中央に来るように装着すると効果大です。
この時も小さい石は疲弊も早いので使用後は必ず休息を与えてあげます。

イライラする前、滅入りそうな時、曇天で気分が勝れない時など身に付けるといいのです。
発声のお仕事、営業の方、喉が弱い方、甲状腺に問題のある方などに効果があります。
瞑想時は、石を左手のひらに持って息をゆっくり吐く時にアクアマリンのブルーの気が入るイメージで胸元に近づけると効果が上がります。
※水晶効果については個人差があります。必ずこうなるという情報ではありません。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:水晶健康ネックレス】
【参照:水晶球の秘密】

☆アクアマリン・水晶・サファイア・エメラルドなどは六方晶系の構造を持つ鉱物です。
パワーストンと言われる宝石貴石の多くは六方晶系であることは興味深い事実です。
この構造を持つ鉱物は、人間の肉体および霊体と繋がりやすい構造を持っており、石特有の効能が人体に伝わりやすい性質があります。
アクアマリンは透明や緑もありますが、何といっても綺麗なブルーに特徴があります。
心を清涼感と爽快感のやさしい波動でつつんでくれます。
アクアマリンは日頃クヨクヨしがちな方、爽やかな時間を持ちたい方などにお勧めです。
☆世界情勢大きな転換点を迎えております。それぞれの立場で地球の平和、人類の進化発展を考えましょう。このことは創造の愛の表現のひとつですから外界に発信された想念は特別な引き寄せをもたらすでしょう。
☆何かなくとも横浜へきたことのない方も予約を取っておいでください。皆さんニコニコして帰られます。

横浜「水晶の家れい」のご案内。
水晶球をどこに埋めたらよいのか、埋めたらどんな効果が得られるかは選任のプロにお任せ下さい。
簡単な水晶相談は無料となっております。
無論、お買い上げの場合のご相談はすべて無料です。地図、お写真をご持参ください。
遠方の方の場合でもご相談に応じられます。霊視である程度分かりますので予め地図やご家族の写真などFAXなどで送付願えれば有難いです。
経験豊富なアドバイザーが水晶、人生あらゆる相談に親切丁寧に対応致します。
電話予約…045-290-4431
ここでの情報は、過去の水晶情報本に書かれている情報の追試確認の途上で新たに発見した水晶に関する情報です。四半世紀あまり超感覚者、モニターさんを使い実験を繰り返してきました。
念を押して置きたいことは、万人が水晶の気をビリビリ感じませんし水晶を持ったからといって強運がもたらされるという事でもありません。一方的な思い込みをなさらず各自で実験され体験されることを望みます。また、感性、感覚の点でどうしても個人差がでることもご了解願います。
他店での購入は、ご自身でご判断ください。当方の水晶だけが本物とは考えておりません。使用法も独自の研究ですので確定ではありません。信じていただくものでもございません。

まずは、お電話を…
カウンセラー横山空未の人生相談リーディング電話予約受付中です。
まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM6
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

●水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

_DSC6357-11-4.jpg _DSC4921-4-1.jpg
 蛍石(ほたるいし) 暗闇に光る石として有名です。特に紫外線を照射すると見事に発光します。写真はグリーンの大きな蛍石から採った逸品です。瞑想や個人のパートナーとして傍に置いておくと癒されます。

前回最新情報
悩みと成長
土地をパワーアップ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ精神世界

☚ 読者の皆様の応援に支えられております。応援ポチをよろしくお願い申しあげます。
≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター

テーマ : パワーストーン
ジャンル : 心と身体

悩みと成長

悩みを逆転 2018.12.4

_DSC1381-11-1000-4.jpg

悩みと成長

 悩みは人生の糧となるなどと申します。
しかしそれは後日談で何とでも言えることであります。
現在進行形で発生している悩みや苦しみは当人にしか分かりません。

 人間に悩みは尽きないものです。
どうにも動きの取れない悩みや苦しみがあります。
過去の傷、過去の失敗を繰り返しが頭を過っては暗闇から抜け出せない人もいます。
また、現在にいきずまって悩みを抱える人もかなりいらっしゃいます。
しかし、この不快な悩みはどこから来て人間に何の意味をもたらすのでしょうか。
悩みを考えてみましょう。

◆悩みの役目
 もし現在こうした悩みや苦しみの中にいる人には、理屈抜きで頑張って下さいとしか言えません。
というのも、このブログで何度も書きますように現在の自分は心の鏡宜しく「考えた通りの自分」であるからです。
人間は、意識の顕在意識(心・感情・本能)に突き動かされます。
これが自己管理出来ていればよいのですが、人間の進化の途上ではこの不可解な悩みや苦労の想念が必ず発生するものです。
これは、創造のシステムからして当然のことなのです。
つまり、正負の法則に与する快・不快(悩み・苦労・不安・怒り)は意識の領域にも波及し人間の進化と発展に一役買うからです。
これらの意識の負の部分の学習と認識が次なるステージを約束します。
避けて通る場合もありましょうが、学びの段階では実在の悩みや苦労を嬉々としてやることになります。
※例えば、嫌いな上司がいて憎む自分が嫌いなどでは、認識と学びのない場合カタチを変えてその不備な部分の学習を何度も学習します。つまり、人、環境に遭遇します。
こうして、人間は次第に知識を増やし角がとれ人間として完成度を上げてゆきます。
数日前のブログの「人生は劇場」にあるように学びが終われば、自分の意識の進化にとって必要な次なるステージが用意されます。
以前に比べれば格段に居心地がいいのですが、暫くすると意識はより向上を求めて次なる障害物?を造ります。
人間は、悩みから解放されるように仕組まれているのですが中々意識の気づきには時間と忍耐と訓練が必要なのです。

◆悩み、怒り、悲しみは幻想ではない現実のリアリティー
 日常の生活や社会生活の中に度々現れる暗い影は、リアリティーをもって我々の想念を毒します。
確かに世の中を見渡せば、いい人が本当にいませんし悪意で満ちた人ばかりが目立ちます。
これは事実でしょう。ですから先ずそれはそうであると一旦認めましょう。
★あいつだけは許せない。★あいつさえいなければ。★きっと呪ってやるなどは誰もが体験します。
★怒り★恐怖★憤り★隠しておきたい知られたくない秘密体験★明らかな罪★後悔と罪の意識★苦い思い出★残虐行為★裏切り行為など…限りなく存在します。
悔しい、悲しい、怒りが収まらない、不安に駆られる、死を考えてしまうなど数え上げたらきりがないのです。
そして折に触れては過去の情景が鎌首をもたげます。
心の綺麗な人に限って傷つき自分を無価値な人間、悪い人間と勘違いします。

悲しさ、苦しさ、悶え、自責の念が意識に昇り感情を萎えさせ、心に闇をもたらします。
ただ、言えることはこうした不快であることは、時間とともに霧散する性質があることです。

初めに、この過去からのしつこい悩みから解放されるのは可能と述べておきます。
無論、努力と気構えも必要ですが…。
まず、それには悩みの仕組みと人生の正負の法則の知識を得ることです。
次に苦労や悩みといった想念と上手く付き合うための意識の存在を知ることです。

この過ぎ去った過去の失敗の処理方法が会得できると、ストレスに強くなり健康で明るい前向きな生活が約束されます。

◆悩みの仕組み
 悩みの想念は生きています。
気にも留めずに発する暗い悩みの想念は、外界に放出され必ず相応の結果をもって自分に返ってきます。
これをブーメランの法則と言います。(下段に簡単に書いておきます)
過去に発せられた暗い想念は、縁に触れて当人の意識上に上がってきます。また、現実化します。
悩みの想念に限定すれば、更なる悩みが出した分だけ断続的に自分に押し寄せてきます。
一度出したものは消えませんから悩みの題材を求めて外界に学びの現実、ここでは悩みの現象に取り込まれます。
しかも、時間とともに忘れ去られるようですが実際は自分の霊的領域が完全にプラス・マイナスの認識をしていない場合、再度思い悩むような現実を作ります。
 
pho-09.jpg
≪振れて進化する≫

◆悩みの題材は何でもよい
 この悩みの想念には、法則があって意識に昇ったら必ず外界に発信されて、その結果を自分にもたらす性質があるのです。ムラッとする題材は、誰でも何でもいいのです。(初めは認めたくないはずが…)
一旦、何かの縁で過去の悪想念が取り込まれると大変です。
普段優しい人でも、目の前を通り過ぎるネコでさえ石を投げたくなります。
実態のない影に怯え、自分に自信のない分他人を見下し呪います。
後になってみれば、自分の内的な投影なのだと分かるのですがその時は気づきません。
通常は、実態のない何かのせいにします。

◆解決策はないのか
 しつこい過去の悩みは、本人の中に嫌悪感があればある程何度でも悪想念が湧出してきます。
意識の学びのない以上何度でも手を変え、品を換えて何度でも次の生に持ち越してまでやります。
しつこい顕在意識の癖はそう簡単には修正できません。
この悩みの意味を理解し人生に平和と調和をもたらしたいと心底思う位に経験と修練を積むと深層意識の霊的部分がヒントを出してきます。気づきです。
散々苦労して始めて獲得できる真理というものです。

 現代合理主義では白か黒、好きか嫌いか、勝ちか負けかの明確な線引きが成されます。
しかし、これが間違いの元です。
この中間の「遊び」がなくてはなりません。(ハンドルの遊びと同じです)
自分の意にそぐわないものは全部NOと言えたら世界は破滅します。YESでも同様です。

 つまり正負からあらゆる問題点を分析し学習し整理する習慣を身につけるのです。
悩み解消の決定版などあるはずもなく、ああでもないこうでもないと悩みもがき苦しんでこそ、自分なりの判断を導き出すものです。
それが正解なのです。
それによって初めて人間は、知恵を学び忍耐を知り愛と真理の道を明確に歩み始めるのです。
知るべきは、失敗や悩みは人間の完成と成長に欠かせないもので不快なものであるということ。
そしてそれら粗い波動の体験や経験が昇華され知恵となり英知となって次なる発展や進歩をもたらすというものです。
悩みの本質を知り、悩みから逃げるのではなく意味のある悩みと意味のない悩みを区別することです。
この点が理解できると人生の意味が分かってきて、その分心の自由を獲得できるようになります。
「ああ、昔はあんなことでクヨクヨ悩んでいたな」と回想できるようになります。

◆悩みの逆転
 解決策は、自分の深層意識に聞くことです。
不快の想いは明らかに逆の快の到来の前ぶれサインです。
また、ヒントとしては一番の自分の弱点がその原因であることが儘あるものです。
一度逆に力を落として素直に負けてしまうのも逆転のコツということもあります。

 出来るだけ偏りのない真理に近い眼力、慧眼(瞬時に真理を見極める)を持つ努力をするのです。
そんな難しい事…。という方もおいででしょう。
意識の力を信じて下さい。
一気に解決される場合もありますが、解決に時間のかかる場合もあります。
いずれにしても自分の意識はその解決の糸口を知っています。
それに耳を傾けるべきです。
※これは、悩める若人に伝えております…。出来ている方はそれで結構です。

◆必要な苦労と悩み
 悩みの元になる題材は、人間の成長する上で欠かせない負の部分です。
つまり、乱暴な言い方をすれば、過去の悩みの発端となる題材は何でもよいのです。
人間は、日々学びその体験や経験を次に活かす成長と進化を備えた存在です。

 当人の持つ利点、欠点は本人の深層意識が最も知るところです。
それは、遠い過去世からの連続の今なのです。
たまたまの性格や趣味や感情や心ではないのです。
人生はゲームに似ています。持ち駒の長所を最大限に活かし、短所を最小限に抑えようとします。
また、その短所を認め忍耐強く修正してゆく姿勢は人間の最大の美徳の一つに数えられます。

 人間は、より進化を遂げるため、座標点を少しでもアップさせるために、自らの中のカードを色々に使って完成を目指しているのです。
ですから、人生を完成させ未完成、不備な部分は出現するのは当然なのです。
必要な悩みには素直に取り組みましょう。しかも悩みのための悩みとして悪想念にしないことです。
「悩める思索家」程度がいいのです。
どうしても次の進展のために必要な今の自分の持っていない要因(カード・駒)が存在するとします。
すると深層意識は、苦労を賭してまで学んでおかねばならないものと判断した場合、苦労も嬉々として乗り越えようと努力します。

◆過去は戻ってこない法則
 先に解決法に書きましたが、今の負は必要があるからやっていると考えるのが妥当です。
次に過去のしつこい悩みの仕組みを知ることです。
この世界にたまたまはありません。
人間は、感情や情動で損得を推し量りますが、例外なく正のプラスを思い描いた時点で負のマイナスは準備されます。
なぜなら、正負の学びは同等の価値があるからです。
この理(物理)が分かると深い過去の悩みの存在が形として見えてくるのです。
悩みには、意味のある悩みと無意味な逆に成長を停滞させる悩みの二つがあることが明らかになります。
捨てるべきしつこい悩みと進歩するために必要な悩みと努力の違いを見極めましょう。

 過去からのしつこい無意味な悩みから脱却しましょう。
それには、先ず二度とその類の問題を起こさない決意と素直な自己分析です。
そして過去は時間の流れとともに二度と戻ってはこないと認識するのです。その時間には戻れないのです。
現在の意思決定、想念のありようが過去を決定してゆきます。
出来るだけ、苦労や悩みが少ないように合理的に論理として過去生を含む経験を活かしましょう。
人生では、ゲーム機のように即座のリセットは効きません。
今を大切に生きる責任があります。因果律から逃れられませんから。

 そして悪想念が浮上する前から普段の想念の管理に心を配って下さい。
闇の想念はしつこく波状的に意識に昇ってきますが、その都度押し返して下さい。
霊性を磨くとはそのことなのです。

 過去世を含めた現在までの体験を糧としてそれを自分の人生に活かすことが賢明なのです。
後日あの苦労があったから今があると言えるようになりましょう。
瞑想が役立ちます。きっと悪想念に勝てるようになります。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:自分との対話】
【参照:悩む前に】

☆「死んでから」の情報に説明不足の部分があるようなので付け足しをしておきました。過去からの思い込みは進化を遅らせるばかりです。今までの常識を今一度見直し修正する勇気も大切です。(ここの情報が受け入れられない場合はそれで結構ですが)
死後脳内の肉体と霊をつなぐ部分が活性化します。
ですから世界の臨死体験を総合すると死に臨み生理学的に似たような死後体験をする傾向があります。
死後にキリスト教徒ではエマニエルやマリアが、仏教徒ではブッダが迎えに来てくれたという話もよく聞きます。
 臨死体験ではなく本格的に肉体から霊体が離脱した場合、死後まもなく肉体は顧みられることなしに時間経過とともにアストラル体・エーテル体が希薄になってまいります。つまり個人の喜怒哀楽や肉体界での想念が急速に忘れ去られる現象が起こります。
合理的に考えれば、天国も地獄も個人を判断評価する存在はおりません。
死とは、肉体を脱ぎ捨てて不死の霊体に戻ることを意味します。
あるのは自分の獲得してきた霊的グレードに沿った波動圏に自然と移行することです。休息と共に物質界での復習と次なる人生の青写真の構成に意識は向かうのです。
☆人間は悩みの尽きないものです。
意識の快・不快(悩みや苦しみ)は意識の負の部分の学習と認識が人間の進化と発展に一役買います。
これらの負の意識に気づき、改善し乗り越えることは勇気のいるものです。
しかし、そこから得られる学びは次なる人生に自由と調和をもたらします。
意識はワンランク上のステージを用意します。
☆心は常に軽やかに清々しくありたいものです。また、それは可能です。なぜなら意識学の中では悩み・性癖・怒りといった粗波動は自らが霊的進化を遂げるにふさわしいクセを造り上げてきたからです。本来の自分ではない自分を懸命に演出してきたのです。
☆平和な家庭と健康と豊かな生活の学習はそのまま正負の学びとして霊的貯蔵庫に蓄えられ醸造されます。獲得した理念や真理は、未来の財産として伝達されます。悩みや苦しみのシステムと対処法などの知識の蓄積が英知となり、損なわれることのない自らの財産となります。
☆ブログでも様々な観点から近代の政治経済・文化・宗教がある一定の方向性をもって誘導されていることは誰も感じていることです。過去の知識を絶対視せず純粋観察による再認識の必要性があります。
広まるべき真理は隠され、反真理・反霊性・反理性が主流となり現代の物質覇権の時代を造り上げられてきました。
現在は、潮流が変化し新時代の新たな真理の時代が誰もが知覚できる自体に突入しました。
これは誰にも止められるものではなく今後の地球が進化と科学と霊性の時代に突入してゆくことを意味します。

カウンセラー横山空未の人生相談リーディング電話予約受付中です。
まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

●水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

_DSC6357-11-4.jpg _DSC4921-4-1.jpg
 蛍石(ほたるいし) 暗闇に光る石として有名です。特に紫外線を照射すると見事に発光します。写真はグリーンの大きな蛍石から採った逸品です。瞑想や個人のパートナーとして傍に置いておくと癒されます。

前回最新情報
土地をパワーアップ
水晶情報最新版
死んでから
健康と病の意味
人間の品性
心の時代
賢者の目
土地・住まいの気
心爽快
希望の実現
心の鏡
水晶浄化法
健康一番
お金はエネルギーです
横山空未の人生何でも相談
脳と霊の関係
考えた通りになる
先を見る
土地の清め方
水晶球(玉)の神秘

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ精神世界

☚ 読者の皆様の応援に支えられております。応援ポチをよろしくお願い申しあげます。
≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ブログランキング精神世界
こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:運の良くなる相談室】
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
水晶情報最新版
死んでから
健康と病の意味
人間の品性
心の時代
賢者の目
土地・住まいの気
心爽快
希望の実現
心の鏡
水晶浄化法
健康一番
お金はエネルギーです
横山空未の人生何でも相談
脳と霊の関係
考えた通りになる
先を見る
土地の清め方
水晶球(玉)の神秘

出会いの縁
笑いの効果
消えた二大大陸
そのままが一番
横山空未の人生何でも相談
瞑想の可能性
努力してない
水晶生活
境地
考えた通りの自分
生まれ変わり
意識統合
運とは
地球の緊急課題(2)
水晶情報
笑顔パワー
地球の緊急課題(1)
自分との会話
意識と現実
内なる言葉
希望成就
黄金期
幸せ法則
彼らからの助言
やる気
宇宙のシステム
夢はありますか
世界最高峰はエベレストではない
達人
水晶玉の世界
幸福になる言葉
新時代の知識
創造に生きる
時間が早く過ぎている
想念の世界
一人で出来る幸せづくり
進化の時代
運の良くなる相談室
ピラミッドの地下基地

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>