y>

一度負けちゃいなさい!

幸せの扉 2017.3.23
_DSC4556-11-20.jpg

一度負けちゃいなさい!

 沢山の「幸せ探し」の方々とカウンセリングをしてきて思うことがあります。
それは人間は、負けが大嫌いだということです。
そして人生にとって負けや挫折や失敗は敵であり、何が何でも勝って結果を出さなければならないと信じていることです。

 というのも、お話をしていて客観的に見てその方が十分に幸福を享受できているはずなのに更なる幸福や目標を定めて生きようとしているケースによく出くわします。まさに本人は、現在の満ち足りた部分を見ずに現在の不幸や不満を探し回っているかのようです。
そういう方は、負けず嫌いで損得、勝敗にこだわり完全を目指します。

但し一方で、人生相談を受けるまでもなく今自分は幸せであるといえる人がおります。結構なことだと思いますが本人の話を聞くとどこかしっくりこない部分があって決して現在に満足しているとはいいがたい問題を多く抱えているように感じます。
 では自分は幸福かそうでないかの判断基準はどこにあるのでしょうか。

◆幸福には不幸の認識が不可欠です
 人の多くは誰でもお金や成功を求めたり健康や自由や幸せな出会いを求めます。
一方でそれらを自分とは無縁と決めつけたり憧れているのに妬んだりする人もおります。
そうした人は、人生に幸せの価値を見出すことなくうつろい易い人生の停滞(貧困・病)を余儀なくされます。
人間は、考えた通りの自分を作るからです。

 無論、人それぞれに価値観は違うし自由という点ではどう生きようが他人に迷惑をかけねばそれでいいのでしょうが、そんな人に限って今の自分の不遇を人のせい、社会のせいと自分以外に転嫁するものです。
人間は、どんな状況でも幸せに生きれるようにできています。
「私は幸せに成りたい!」「こんな不幸は飽き飽きだ!」というしっかりしたメッセージがあればいいのです。
素直な心で今の自分が評価判断出来ると、次に自分のあるべき理想の姿がイメージされてくるものです。
この時にすでに深層意識が働き始めているのです。

◆一度負けちゃいなさい
 不幸だという人や不幸を引き寄せそうな人は、負けん気が強く頑迷な所があるものです。
そういう人がいたら、「私は、弱者です」と一度認めてしまうのです。
負けちゃっていいんです。
勝とうとするから辛くなるんです。
私も尊敬できる人や理想とする人に敬意をもって日々を生きていますし、心の中で感謝の念から頭を下げています。
同様に毎日自分(我が霊)とお天道様(創造の実在・自然界)に頭をさげてます。

(ケースバイケースですが)現実の問題に悩みを抱える場合、不幸の原因はそれ自体ではない場合が儘あります。
それに、もしその場の現実が変わっても(嫌いな上司がいなくなった、憎い奴が倒れたなど…)根本に問題があるので次の問題の題材が眼前に出てくるのは時間の問題になります。実は不幸や悩みの題材は何でもいいのです。

 幸せを上手に引き寄せられる人は、柔軟に「済みませんでした」「有難うございます」が平気で言えます。
一方で不幸を自称する人はまず過ちを認めるような、へりくだる様な言葉はまず口にしません。強いんです。
でも、たまには自分が至りませんでした。負けました、参りましたと頭を下げてみましょう。

 すると、深層意識は興味深いことに不幸ももたらす代わりに、反作用の幸福のタネをもたらすのです。
これを見逃さないのが幸せの波に乗る第一歩となります。
幸福になると分かります。幸福になるには不幸の認識が絶対不可欠であることが。
今の不幸がどれだけこれからの自分を助けることになるか理解できるようになります。
こういうのを「必要な苦労・不幸」というのです。深層意識はすでに幸福の下地を作っているのです。

いくら幸せや成功を思い込んでも深い意識に入れてもダメだったはずです。
なぜなら、深層意識は誤魔化せないからです。

 素に戻って人生の現象を観察すれば、プラス・マイナスのシステムが機能していると気がつきませんか。つまり、電子と同じでプラスだけはありえず必ず安定化にむけてマイナスも取り込もうとする理です。
幸せの構築には明確なメッセージが不可欠なのです。
そしてこんな文章を読んで少しでも共感を得られるものがあればいいのです。
今貴方は素直に自分の弱さを知り「私は、幸せに成りたい!」と言えるまでに進化してきたといえるのです。
必要な苦労と不幸の学習が必要な人には、そんなことはまず考えもしないことです。
届きますよ。深層意識の霊的領域に。

◆現在・未来進行形
 以前のブログにも書きましたが、負けを知り、無力を知ってこそ意識は覚醒します。
すると卑屈どころか絶対に負けない情熱と未来の自信に満ちたシーンが脳裏に蘇ってきます。
そんな時は、楽しい想い熱い想いを瞑想や祈りで深層意識(内なる霊的領域)に送ります。
それは、現在・未来進行形のイメージです。

◆進化の法則
 人生には進化の法則が働きますから、意識の座標点によって様々な必要な現実を創出して次に備えるのです。
お金持ちで豪邸に住んで何不自由なく生きているように見える人、貧しく不幸そうに見えても懸命に日々を生きる人に意識レベルでの差はありません。
今だけを見て退屈に暮らす人でもいつかは、次なる進化を求めて前進の行動を取るようになるものです。
また、今の現実を不幸と見なすのは、現状が心や感情に不満をもたらすもので本来の自分のポジションでないと感ずる時です。何とか打開策を講じて光の人生を歩もうとします。
いずれも、人生の発展途上での学びは誰もどんな境遇にいようがより向上を目指す「幸せ探し」の旅人と言えます。

◆深層意識の法則
 幸福を獲得してゆくのは簡単なんです。
幸福や成功を獲得した人は、獲得というくらいですから不幸や逆境はとうに体験してきているのです。
人生にたまたまはなく必然で成り立っています。
彼らの多くは幸せ探しの達人です。幸せが向こうから転がりこんでくる方法を自然と捉えています。
無論、彼らもいつでも満たされているわけではありません。
お金が不足したり、嫌な事も時々発生します。しかし、負や不幸の感覚への対応等認識を欠かしません。
今の幸せを感覚として喜び感謝して生きる術を心得ています。いつ何時不慮の不幸も考えての考慮と認識を併せ持ちます。
分かりやすい例では、悲しい話や苦しい話をしても次の瞬間「でも、あの時は楽しかったわね」と別の話でマイナスをプラスに転換してしまうのです。本当の恐れや不幸の念を決して意識下に入れないのです。
こういう人は幸福の切符を持った方です。夜の後には朝が来ると分かっているのです。

◆本当の幸福には不幸の認識も同等に必要です
 幸せを獲得するとは不幸も弱さも認識しておく必要があるということです。
勝ち癖を付けることも大切ですが、潔く負けて頭を下げることももっと大切です。
それが分かっていて不幸を意識に捉えない訓練をすることです。
これにより失敗を回避できる可能性が増します。深層意識を知ると明快に人生が見えてくるのです。

 法則ですから、自分の発した気によって現実の環境に変化をきたしてきます。幸せや成功のプラスの想念はよい結果と共にマイナスの自身の不出来の部分を表面化させます。
新たなレベルアップには何らかの障害や困難を伴うのです。
どんなポジションにいようが大切なのは、今の幸福に感謝する心を持つことです。
更なる進化は、新たな認識、努力が要求されます。しかし、進歩的、発展的人間にはそれら一見困難な障壁も幸せや成功に不可欠なものとして乗り越える努力を惜しみません。
成功者、達成者、幸福な人とは現在に甘んじることなく、次のレベルアップを目指す人でもあるということです。

◆知っておくべき霊格
現界は玉石混交の世界であり、様々な霊格を持った人びとの集合体でもあります。
霊格とは、自分の意識の中に刻まれたバーコードのようなものです。
創造から初めて肉体を纏った存在として出生した時から現在に至る過去世の経歴の一切が遺伝子として組み込まれている奇跡の存在です。現在の生活がとりあえず忌憚なく行えるのは、すべて過去の自分とわずかばかりの今生の体験から来るものです。ですから今生でたまたま気になったり理解できることなどは過去世や霊的経歴に記憶がない場合意識に昇らないのです。霊格とはどれだけの長い霊の履歴を持つかによって人生は大きく変われます。そうした本来の自分の気づきに時間や体験はかかりません。数分しかかからない場合もあります。
読者の多くの方は霊性も高く霊歴の長い人ばかりです。自分に自信の無い方や使命の分からない方など誇りと勇気を持ちましょう。霊格上位者はどんな時でも必ず守られるという法則があります。

本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:一人で出来る幸せ探し】
【参照:本当の鏡の法則】
【参照:帰る家がある】
【参照:水晶ブレスレット賢い買い方使い方・その一】
【参照:祈りの前の導入】
【参照:引き寄せのルール】

☆今日も一日お疲れさまでした。
☆人気ブログランキング「一度負けちゃいなさい! 」 は成功哲学1位です。皆様のアクセスと応援ポチに心から感謝いたします。
☆負けるとは一歩引きさがって客観的に見つめ直す機会を得ることです。そこは更に勝つためのヒントが満載なのです。
☆自分の人格や傾向やクセは中々分かりません。修正すべき自分の欠点は、ある意味観ることが可能です。
それは心の感情部分で絶対に認めたくない捨てがたい固執した想いです。それが修正すべきポイントである可能性が大なのです。それは自分の弱点や問題点といった敗者とも取れる弱さを知った人には良く見える内的意識の世界です。
☆予約はお電話にてお願いしております。よろしくお願い申しあげます。
(追加文20:27分)

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
220-0002 神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30

人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

pho-10-400_20121015120057.jpg

≪魅惑のフローライト(蛍石)の50ミリ球とブレスレット≫
_DSC6357-11_edited-1_20160118163229f4d.jpg _DSC6718-1000_20160118095911612.jpg
フローライトは別名蛍石といいます。火にくべるとパチパチと火花が出るそうです。硬度は4です。サイコロ状の等軸晶系なので割れやすい性質があります。写真のフローライトはかなり大きく直径5センチもあります。何よりも目を引いたのは緑の色目が実に鮮やかだった点です。当然、紫外線を照射しますと強い蛍光現象が見られます。仕入れのときに業者の目利きがしっかりしていたのでブレスレットを出してもらいました。空未が珍しく興味を示しましたのですべて買い上げました。フローライトの特色は色に有ります。感覚の良い人の感想は緑と紫の織りなす色目が何とも言えずに癒されると言います。装着するとフローライト特有のやさしさが伝わってきます。ブレスレットは昨日で残が2本となってしまいましたが宜しかったら見に来てください。
_DSC9864-11-1000_201410181323033bf.jpgpho-4-400-7.jpg

前回最新情報
一度負けちゃいなさい!
霊格
謎の十字架
ピラミッド体験とギゼー知性体
宇宙から来た二番目の教師・その二
宇宙から来た二番目の教師・その一
運を引き寄せる
人類の始まり
徳とは
横浜の人生鑑定
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
水晶ブレスレットの選び方

≪気になる情報≫
やはり脳の働きはジャンクフードと関係がありました。 2017.3.23
神様に好かれた偉大な発明家、政木和三博士の奇跡の話2017.3.20
アメリカ先住民の虐殺について:2017.3.3
安倍総理が週明け電撃辞任か!?~『元外交官二人が安倍総理辞任を予言!』 2017.2.27
株式市場の攻防  ~トランプ・ゴールドマンvsソロス・ロスチャ~  安倍の訪米で一気に再急騰。2017.2.26
FBIが「アメリカの影の政府」の存在を発表し、そしてその影の政府メンバーたちが政権から追放されている2017.2.21
義務教育は国民をバカにするために存在する2017.1.25

_DSC2904-11-1000-42-44_20150222203253d62.jpg

○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。「ビリーの少年時代の著作」の巻末説明によりますとこの文章は、スファートの遺品の中から若き日のビリーの作品をプターの手によって我々に伝えられたとあります。この時ビリーは64才になっていました。因みにスファートはプターの父親です。死の間際までビリーの教育係をしていたようです。プターはヤハウェイの称号を持つ宇宙艦隊の責任者で後に出てくる女性パイロットセムヤーゼの父親でもあります。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。
pho-4-7_20140325220910a30.jpg
横浜へおいでになれなくとも日々実践できる幸せの法則です。
創造の意識の法則は簡単明瞭です。
人間界では自分の出せるもの貢献できるものを出し惜しみなく出してゆくだけです。(愛と感謝の法に則って)
しまいには、してやったのに…などの思いは希薄になってきます。
そのうち出せる悦び、捧げ尽くせる喜びに感謝できるようになるものです。
これで不幸になるわけがないのです。どんな奇跡も引き寄せるようになります。 

ツイてる人の読んでいるブログは、皆さまの応援ポチがあって次が書けます。宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ ポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在1位   現在1位(占い) 現在2位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと全てその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15381/4位、起業独立5179/1位(2017.3.18)

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

霊格

横山空未の世界・その六 2017.3.22
_DSC2646-600.jpg pho-12122-400のコピー-4

霊格

 横山空未が水晶瞑想で超常体験をした時の話です。
当時、作り話のような異次元体験が日々続きました。
彼の地の情報ばかりか、この空間の仕組みに至る情報までかなりの内容を蒐集させてもらいました。
現実のこちらの世界でも興味ある事柄が続いて起こりました。

私自身も当時、考えられる限りの夢は短期間に全て叶いました。
ただならないのは、一つだけありました。
空未のようなチャネラーになりたいと懇願してみました。
すると「そのうち出来るようになるでしょう」という空未を通してのレインボーの答えが返ってきました。
待てど暮らせど、どんなに色の練習を積んでもなりません。(笑^^^)
もうかれこれ二十四年前になりますが、今でも市川市行徳でのことが思い出されます。

◆心的支配の好材料
 このブログは霊界研究の場ではないので簡略に主要ポイントを書いてまいります。

イギリスに始まった心霊研究でしたが、脇道に逸れすぎたきらいがあります。
というのも一部超常的現象を発生させるグループの存在があったそうです。これが後に裏世界の構築につながってゆきます。(これは例外中の例外とみなすべきです。)
また、一部宗教では文盲の民衆を震え上がらせる最高の教材に使われてきたことは言うまでもありません。
子供の教育にでさえ恐れや恐怖心を植えこまれてきました。

はっきりしているのは、霊界の人間が現界に移行することは肉体を纏う以外に不可能であること。
まして、守護したり支配すると言われた存在が居そうもない事もはっきりしてきております。
何ら、双方手の出しようがないのです。
彼の地へ移行すると、現界の事は殆ど興味を持たなくなるようです。
人間を構成する粗い波動が取れて精妙な霊的波動になって休息の準備にかかるわけですから。

霊界で休眠中の霊には何ら地上で霊的パワーを行使して教導したり霊言を述べたりは不可能です。
ただし、幽体での「想い」の世界はパワーの世界でもあります。念力やアポーツが他の霊の仕業と思えてしまうことはあるものです。これを否定するものではありません。
※受け入れがたい方は、信じなくともよいかもしれませんがそんなものかと頭の何処かに置いて下さればそれで結構です。

◆実在する霊界と霊格
 結論は、死後の世界は存在します。
しかし、人間の物質界との大きな違いは本来当人の持っている格、グレードによって行く場所が決定されるということです。

彼の地の実体は、古代人が語り継いできたような安息の地、次の生の準備の場と申せます。
なぜなら当人の霊格、レベルに合致した世界へと戻ってゆくからです。
この霊格こそが心情・心根の部分であり、心や感情、精神といった粗い波動、消えゆく波動を取り除いた本質の部分であります。
まさに化学反応に表されるように一切のごまかしも妥協もなく当人の獲得してきた波動に則った世界へと移行してゆきます。
少なくともこんな特殊なブログ内容の場所にに目を通す方ならおわかりでしょう。霊性とは取りも直さず霊的年齢が古いことです。たった一度の人生と思える人がいますか。
ここでも一つ伝えます。人間は数えきれない生まれ変わりを繰り返し現在に至っているのです。
それは、人間が様々な体験を通して学習を重ね成長を遂げ更なる進化を果たすべく転生を繰り返す事実です。

◆霊格と特殊能力の関係
 それと、何かの能力スプーン曲げとかアポーツ、ヒーリングも、テレポテーションも、中には初歩のテレパシーだって出来る人がいます。ただ、これが出来ることと霊性の高さに何ら関係はないということです。
ただ、こうも言えます。長く生きれば霊性がどんどん高くなるのかということです。多分学習の内容を伴ってなければならないでしょうが少なくとも長いスパンからすれば霊格は冷厳として存在します。過去の経験の長さが今生に生きてるはずなのです。ということは霊的な現象には普通以上の知識を有し具現化したりある種の能力に長けたものがある可能性は大です。
だから口を酸っぱくして言うのです。たった一度の人生を…などということの恐ろしさを。
こんな情報に少しでも興味があったり人生に釈然としない方々の多くが霊界や霊格の存在を否定することなくすんなり受け入れることが出来ると思います。
人生にたまたまはなく成功・達成者・人格者と言われる人は古い霊の可能性が高いのです。

◆原因と結果の世界
 運命は、今の気づきでがらっと変化を来します。なぜなら意識に入ったものはどんなものでも実現化させてしまうからです。もし、この場で今まで考えもしなかった運命や人間の悟り、考え違い、積年の思い、自分の勝手な生死観、頭に頑迷に構築してきた廃墟など気づきが頭をよぎったとします。何処から来ましたか。
これは大切ですよ。以前に発した貴方自身の想念が結果をもたらしたとお考えください。
人間、たまたま顕在意識に昇ることはなく過去の飛ばした意識が結果の一つとしてメッセージを送ってきたのです。「あれはなんだろう?」と何かを思案して当人に必要な情報を過去と未来との情報を交えてある日頭に閃くのです。

何でも知りたい衝動が深層意識に伝わると、時間がかかっても必ずその答えの結果をもたらしてくれます。
それは、道端の花であったり、本屋の始めに手にしたページにあったり、夢だったり、出会いであったり様々に姿を変えて貴方に正解の道を示します。霊性の高い人や格の高い人には一層の獲得が約束されています。
 
成功者は常に出した想念が結果を持ってくるのを意識して待っています。だから常に呼吸を乱さず、眼球が動かず、ストレスのない環境下に身を置く工夫をするのです。

◆慎重に生きましょう
 上手くやれない人は、せっかく気づきの良い想念を発してもいつものように常に想念が乱れ、何か低次の物に夢中になっておりUターンの答えが目の前にあっても気づかないか面倒臭いと無駄にしてしまうのです。
彼らは勘違いをしています。結婚願望があっても嫁さんが欲しいだけで一家を支えてゆく経済や環境設定は飛びこして達成されると思い込みます。違います。
確かに始めの気づきは深層意識に入るのですが、準備のない者は受け取れないということです。それより、深層意識から上がってくるメッセージをしっかり受け止めその都度苦労、努力して幸せになるための知識と知恵をつけることです。一足とびに最終結果がくることもありますが大体途中で消滅します。

人生はゲーム機ではないし、リセットは効かないのです。一つの判断ミスは変更が効かないと知るべきです。

量子の世界でも認知されている多次元の存在は、これから益々常識となります。
実は、この多次元の存在が常識となると上記の「占い」の意味が一気に理解できるのです。
多次元の存在の件は知っている人はかなりいらっしゃるでしょう。しかし、その詳細については知る人は少ないでしょう。
そのうち人間界の仕組みの当たり前が徐々に明らかにされてゆくでしょうが、それを待っていたら桃は流れて行ってしまいますよね。次の生で学ぶより今知りたいですよね。役立てたいですよね。
勉強しましょうね。簡単なんです、シンプルで。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:霊界とのコンタクト】
【参照:成功は科学です】
【参照:豊かな心づくり】
【参照:瞑想の基本】
【参照:今に生きる】

※ご縁のある方でまだお会いしてない方が沢山おられます。予約をとって是非お出で下さい。

☆今日も一日お疲れさまでした。
☆死後の世界は存在します。
しかし、人間の物質界との大きな違いは本来当人の持っている格、魂のグレードによって行く場所が決定されるということです。
☆平和を祈ることは、霊性の高い人びとに課せられた大きな課題です。
どんな時でも平常心で過ごしましょう。心乱さず、今やれることをしてまいりましょう。
☆人間が死んでゆく場には厳然とした区切りがあります。つまり各自には各自の波動があり現世での学びによって徐々にではあっても死後の回帰世界の霊格を上げてゆきます。霊格の判断は創造のみの知るところで人智の届かぬ領域にあります。
人間の具備した能力は、過去世の経歴や使命によっても違います。真偽や力量はそれを受ける側の判断に因ります。大切なのは、宇宙の情報にしても存在にしても今後混沌の時代にあっては、予言者、超能力者、伝達者が以前にもましてコントロールされているかのようにどんどん出てくることを知っておくことです。読者であれば真偽の見分け方は容易となりましょう。
☆人間は死後、霊格、レベルに合致した世界へと戻ってゆきます。現界でもこの霊格こそが心情・心根に現れます。区分けはされませんが自ずと玉石混交の世界で更なる完成を目指します。
☆進化や進歩に混乱や苦労は不可欠とは分かっていても、現代の世界情勢は地球存亡の危機を孕むものであまりにも危機的な状況です。
霊の教えとして、古来予言者は正しき人類の道を説き教示してきましたが、どの時代もその中身が改竄され曲解され政治や民衆の意識誘導に使われてしまいます。
人類の平和と発展が正しくなされるための教義の本質を再度認識しましょう。
なぜなら人間が何を考えたかで人類の道筋も変化する可能性があるからです。
人間は、愛と自由と平和と調和に生きるべきですし、自分を含めた周りの家族や同胞に対しても同様の対応をすべきです。(相手を見てですが…)
人間は、霊的に体験を通し知識を得て知性を高めより完成度を希求する存在です。
それは、現代に横行する反自然、反真理を助長するものであってはなりません。その場凌ぎの覇権・利権と権力の快楽に浸かって社会のトップに君臨するリーダーとは一線を画すものです。
霊格以前の問題です。
宗教や信仰の世界も何故現代を救済出来ないでいるのかは明らかです。神という都合のよい存在を造り上げ祈願し跪(ひざまず)き身の保身に躍起となります。そういう人は、その場凌ぎの懺悔と中身のない愛に辟易する自分を知っています。
これら自らを知的上位者、選ばれし人びと思っている人には過酷な時代が巡ってきます。
何故なら新時代は、真理と霊性の時代に入ったからです。これには誰も抗ったり逆行することは出来ません。
☆沢山の勝者も見てきましたが、あと少しでというところで幸運❔を逃す事例が沢山あります。無論意味のない失敗はないのですが、あえて避けて通れる失敗の選択をしてしまうのも不幸です。(実力や恐れが出てしまう)
勝負や優劣、結果にこだわりすぎると、株取引と同じで月の半分がご機嫌で後の半分が不機嫌などということになります。
負けるということは、「俺が…」「私が…」と我を前面に出すことです。調和が取れてない状態です。
自分は生かされている存在で、自然や、人間を含め創造とつながる自分の霊に対し畏敬の念を忘れてはならないのです。皆の協調協力援助なしではやっていかれないと頭を下げるのです。
合気の心です。こんな人で不幸な人を見たことがありません。
頑張らずに頑張ってゆきましょうということです。

☆ムーさんのブログにキリストに奥さんがいたという証拠となるパピルス発見の記事。
キリスト=エマニエルのその後のことは興味がありある程度のことが分かっています。磔刑に処せられてから弟子の計らいで自分の墓に引き取りヒーリングを受けて一命はとりとめたといいます。その後インド北部のスリナガルに逃れてそこで布教活動をしたそうです。無論妻帯者で名をマリアといいます。また生母も同名です。弟子たちと一族でインドへの逃避の旅の途中で亡くなったそうです。彼の地で一生を終え、100歳以上生きたとあります。
それらのことは新約にはありません。皆様に興味があれば、いずれ新時代の情報でご紹介することもあるかと思います。
☆チャネリングやヒーリングも初期の頃はブームのように広がります。アメリカのある町では、町民の半数がチャネラーだと話題になったことがあるくらいです。ヒーリングにしても天性の癒しの能力があって出来る人は実在します。問題は、ブームになると我も我もと騒ぎ出してホンモノを見失うことにあります。
(追加文20:33分)

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
〶220-0002 神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30

人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

pho-10-400_20121015120057.jpg

≪魅惑のフローライト(蛍石)の50ミリ球とブレスレット≫
_DSC6357-11_edited-1_20160118163229f4d.jpg _DSC6718-1000_20160118095911612.jpg
フローライトは別名蛍石といいます。火にくべるとパチパチと火花が出るそうです。硬度は4です。サイコロ状の等軸晶系なので割れやすい性質があります。写真のフローライトはかなり大きく直径5センチもあります。何よりも目を引いたのは緑の色目が実に鮮やかだった点です。当然、紫外線を照射しますと強い蛍光現象が見られます。仕入れのときに業者の目利きがしっかりしていたのでブレスレットを出してもらいました。空未が珍しく興味を示しましたのですべて買い上げました。フローライトの特色は色に有ります。感覚の良い人の感想は緑と紫の織りなす色目が何とも言えずに癒されると言います。装着するとフローライト特有のやさしさが伝わってきます。ブレスレットは昨日で残が2本となってしまいましたが宜しかったら見に来てください。
_DSC9864-11-1000_201410181323033bf.jpgpho-4-400-7.jpg

前回最新情報
ピラミッド体験とギゼー知性体
宇宙から来た二番目の教師・その二
宇宙から来た二番目の教師・その一
運を引き寄せる
人類の始まり
徳とは

≪気になる情報≫
神様に好かれた偉大な発明家、政木和三博士の奇跡の話2017.3.20
世界王族による金貸し切り、日本の政治も動き出している2017.3.15
「日本政府がメディアに圧力」、米国務省が人権報告書で懸念2017.3.4
今後プーチン、トランプ、習はどう動くのか?2017.3.4
アメリカ先住民の虐殺について:2017.3.3
安倍総理が週明け電撃辞任か!?~『元外交官二人が安倍総理辞任を予言!』 2017.2.27
株式市場の攻防  ~トランプ・ゴールドマンvsソロス・ロスチャ~  安倍の訪米で一気に再急騰。2017.2.26

_DSC2904-11-1000-42-44_20150222203253d62.jpg

○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。「ビリーの少年時代の著作」の巻末説明によりますとこの文章は、スファートの遺品の中から若き日のビリーの作品をプターの手によって我々に伝えられたとあります。この時ビリーは64才になっていました。因みにスファートはプターの父親です。死の間際までビリーの教育係をしていたようです。プターはヤハウェイの称号を持つ宇宙艦隊の責任者で後に出てくる女性パイロットセムヤーゼの父親でもあります。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。
pho-4-7_20140325220910a30.jpg

横浜へおいでになれなくとも日々実践できる幸せの法則です。
創造の意識の法則は簡単明瞭です。
人間界では自分の出せるもの貢献できるものを出し惜しみなく出してゆくだけです。(愛と感謝の法に則って)
しまいには、してやったのに…などの思いは希薄になってきます。
そのうち出せる悦び、捧げ尽くせる喜びに感謝できるようになるものです。
これで不幸になるわけがないのです。どんな奇跡も引き寄せるようになります。 

ツイてる人の読んでいるブログは、皆さまの応援ポチがあって次が書けます。宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ ポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在1位   現在1位(占い) 現在2位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと全てその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15381/4位、起業独立5179/1位(2017.3.18)

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

謎の十字架

新時代の知識・その二十(2)2017.3.21
_DSC3096-1000-2.jpg pho-4-3-400_20140720044740feb[1]

ピラミッドの地下基地

 これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。
また、ある種の教化や啓蒙でもありません。
個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。
現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方に警鐘を鳴らし続けてきました。
これらの情報は予言も多々含まれる内容だけに、ことの信憑性の確認に時間がとられるものでした。
書かれている内容は、確かめようのないものも多々ありますが今までのところ何ら支障のあるウソは見当たりませんでした。

プレアデスとのコンタクト 「徳間書店」
 プレアデス人のいう宇宙とはどんなものなのか?
彼らの言う宇宙生成の仕組みと生成年代と地球の科学者に言われている常識にはかなりの差が見受けられます。恐らくこの部分は約三十年前に公開された文章か質疑応答から抜粋されたものと思われます。現代科学では確かめようもない事実ですが点が繋がれば一つの流れが見えてくるのではないでしょうか。

ギゼー地底の宇宙船ホールその(二)
ピラミッドの地下基地
謎の十字架

 すべての状況が明かになり、それを把握するまでにしばらく時間がかかった。そこには、非常に古い大きな重い木の十字架が横たわっていたのである。すぐその横には、随分と古い昔に手で鍛造された、釘とおぼしき3本の錆びた物があった。釘にはなにか黒褐色のものがこびりついていたが、それは錆ではなく、血液のように見えた。また木の十字架の先端と下3分の1のところにある黒褐色のしみも、血液かもしれなかった。なぜならY字型の十字架のすぐそばにまるで王冠のような、たいへん古い、幾重にも巻いた茨の冠が置いてあったのである。この異様に長い棘を持つ冠にも同じ色のしみがあり、それはもうすでに乾いてしまった血液であることは明らかであった。

 その他そこには、2メートルほど長さの黒っぽい木の杖と紫色のケープが、そしてそのそばには、小さな砂袋とそこから転がり出たガラスのビーズかガラス玉に混じって、疑いもなく古い銀貨と認められるものが何枚かあった。
 私は今、キリスト教世界で誤ってイエス・キリストと呼ばれているイマヌエルの所有物と磔刑の道具を目にして立っていることは間違いなかった。必ずやそれに間違いない。それ以外のことは考えられなかった。私は深く感激してこれらの品物を前に立ちすくんでいた。-言葉もなく、思いにふけりつつ、またよりによって私がこれらの物を見ることを許されたことに感謝しながら。
 
 そのころの私は、宇宙から来た友人たちの教えにもかかわらず、キリスト教の教えからまったく自由でなく、そのためこれらの品を前にして感激したことを非雅することはできない(セミヤーゼーコンタクト報告、「アスケットの説明、1964年8月30日と・。アスケットとの出会い」参照)。その後、時がたちアスケットから、ギゼー知性体は、イマヌエル、すなわちキリストの品々をすべて偽造し、キリスト教の不当な陰謀に利用したと聞いて初めてこの感激から覚めた。
 
 アスケットは私の心のジレンマを察したらしく、何も言わずに私の腕をつかんでそこから離れた。そしてたった今来たばかりの道を引き返した。長い階段を昇るのは難儀で、息をつくために何度も休まなければならなかった。そしてとうとう洞窟にたどりつくと、来たときと同じように守衛たちが立っていた。明らかに彼らは、寸分も動いていなかった。私たちは静かに、さっさと彼らのそばをすり抜けたが、そのように問題なくやってのけられたことを何度も不思議に思った。 
そんなわけで、私はその二人の様子を前のときよりも詳しく観察できた。そして彼らが右手に、何か眼鏡ケースのような物を握っているのに気がついた。テレパシーで私の疑問を表したところ、アスケットのささやき声が、それは分解機とでもいうべき武器で、ビームの作用によって何でも一瞬のうちにバラバラにしてしまうのである、と説明した。それを聞いて私は何となく不安になってきたが、二人の守衛が立っている所からは大きな角石を見ることができないということを知り、安心した。
 
 私たちはこの角石のところから丸天井の小部屋を出て来たが、私たちが再びそれに向かったときには、消えてしまっていた。再び同じかび臭い、薄暗い通路をたどって戻り、外への出口を塞ぐあの角石のところへたどり着いた。入ったときと同じように石は内側にずれ、昼間の明かりが射し込んできた。アスケットと私は一瞬、目が眩んだが、外に出ると、明るい太陽の光がさんさんと降り注いだ。
 それはかび臭い通路を歩いて冷えこんでいた私たちを暖めてくれた。私たちはゆっくりとピラミッドに沿って歩いた。スフィンクスと、依然として宙に浮かんでいる私たちの小型宇宙船が見えた。近づくとそれはゆっくりと地面に降りてきた。そして見るより早く、私は船の中に入ってすでに座席に着いていたアスケットと並んで自分の座席に腰掛けていた。私はどうしてそうなったかわからなかった。船の下に入るやいなや、もう船内に入ってしまっていたのである。しかしこのようなことはもう繰り返し体験しているので、不思議にも思わなかった。すべてのことがだんだん、当たり前のことになってきたのである。
 船はゆっくりと上空に昇っていった。ベドゥインのキャンプが消えているのにふと気がついた。そしてたくさんの人々が歩き回っているのが見えたが、それは明らかに何でも見てやろうという観光客であった。これを考えたとき、ただおかしくて声高に笑ってしまった。そして「彼らか我々のことを知ったなら……」と思った。
 
 太陽がもう随分空高く昇り、天頂をとうに通り越しているのが見えた。そこで無人の小型宇宙船に乗り込んでから初めて腕時計を見ることを思いつき、もう何時になったのだろうと思った。
アスケットとピラミッドのなか、いやその斜め下の地下深く、巨大なホールにいたのは、ほんの数分間かせいぜい1、2時間くらいにしか感じなかったのに、信じがたいことであったが、何時間もの間そこにいたのだった。日の出のすぐ後に大きなピラミッドの秘密の通路に入り、今ちょうど14時20分になっていた。私かそれを確かめた瞬間、船はさらに上空に向かって急上昇した。
 想像を絶するスピードでアスケットと私を乗せた船は東に向かって飛んでいき、数分後にはもう眼下に死海が見えた。すると突然、猛スピードで飛んでいたのに、少しの圧力も感じることなくぴったりと宙に止まってしまった。その後、ゆっくりと穏やかにヨルダンの砂漠の山岳地帯に向かい、ふんわりと着陸した。
そこは、私たちの船が何時間か前に停止していたのとほとんど同じ場所であり、私をここへ連れてきた無人の小型船が止まっている所に近かった。
 人里からも道路や小径からも遠く離れ、人目に妨げられることもないこの場所で、私は未知の多くのことを経験し、未熟な知識を深めることになるはずであった。たっぷり二昼夜にわたって、私はここにとどまることになろう。その間ずっと2機の宇宙船は遮蔽され、アスケットが言うように絶対安全とは言えないので万一の場合に備えて、人には見えない状態でそこに待機していることになっていた………。
それは、アスケットが私に非常に多くの重要なことがらを伝授し、また数々の説明をした時期であった。そのようにしてこの二日二晩余りというものは、驚異、歓喜、認識、勉学のとき、そしていよいよ重要な使命を引き継ぐときともなったのである。

【参照:宇宙からのメッセージ1.】
【参照:宇宙のしくみ2.】
【参照:人類の祖先3.】
【参照:メッセージ2・4.】
【参照:地球史の裏側5.】
【参照:どこから来たか6.】
【参照:宇宙民族7.】
【参照:アダムとエヴァ8.】
【参照:長生きになります9.】
【参照:地球に来た理由10.】
【参照:UFOのテクノロジー11.】
【参照:人類の祖先】
【参照:地球史の裏側】
【参照:テレパシー能力14.】
【参照:初めてのコンタクト15.】
【参照:現代の告知者16.】
【参照スファートの教え:17.】
【参照:宇宙から来た2番目の教師、アスケット18. 】
【参照:デルン宇宙とダル宇宙19.】
【参照:高度に進化した生命体の義務20.】

☆世界の裏側で起こった事柄の真実の一部が書かれてあります。内容の真偽はご自身で判断してください。
☆「ピラミッドの地下基地」のその二です。
☆当ブログを読んで来られた方は、ビリー少年の過去世があの磔刑に処されたエマニエル(キリスト)本人であることはお分かりだと思います。
別の書籍の中では、宇宙船に乗ってエマニエル本人に会いにゆくシーンが書かれておりました。次元空間の移動について興味のある方には格好の教材となりましょう。
☆現代においては、社会経済、政治、教育、宗教、マスコミなどあらゆるものが一定の方向に向かわされ洗脳教育されているようです。一般国民は与えられたものが正しいと思わされています。与えられた環境や情報から外れられないように出来ています。
新時代は、真理と霊性の時代と言われています。日頃の当たり前に変化が見られるようになってきます。
☆昔から霊界を題材にするといえば、まやかしや洗脳や脅しにはうってつけの材料でした。このブログの内容も含めて何が正しく何がそうでないのかを入念にチェックしてください。
ブログは(今のところ)自由に何でも書けます。霊界を始め、宗教や地獄界の存在、支配層の崩壊と再構築など過去の遺物が新たな方向性を帯びて現代に現れ始めます。過去に類を見ない激動の時代をどう考え、どう乗り越えてゆくかが問われます。「どうにかなるでしょ」では通らない時代になって参ります。
☆アスケットとの公式コンタクトの後、セムヤーゼという新たな若い女性パイロットとの出会いがあります。ドイツ語から日本語に翻訳された書籍がまだ読めますから興味のある方はそちらで書籍類を購入してみてください。
一般社団法人フィグ・ランデスグルッペ・ヤーパン
☆巻頭写真は先月の箱根大涌谷の様子です。心配で霊水持参でいったら案の定、過去見にたこともない噴煙が立ち上っておりました。人間は、大自然の活動と人間の意識は別箇のものと考えます。しかし、人間意識の裡にある霊的意識の領域は、自然界の脈動がそのまま人間界とのつながりの中にあることを理解しています。
(追加文12:14分)

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
〶220-0002 神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30

人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導

pho-10-400_20121015120057.jpg

一級品の世界  ブラックトルマリン15ミリブレスレット・ブラックトルマリン入り巨大水晶球
_DSC3213-1000.jpg hp-2-111-580.jpg hp-1-1-70-1.jpg

◎天然水晶の中にブラックトルマリン(ルチル)の結晶が飛び込んだものです。インクルージョンがトルマリンなのでトルマリネーテッド・クォーツという言い方をします。
◎英名Black Rutile Quartz・組成Sio2+内包物・結晶系六方晶系(三方晶系)・硬度7
◎水晶でもクリアで透明度抜群の中にルチルの入ったものは希少性の高いものです。しかも数あるブラックトルマリンの中でもすべての条件を満たす逸品でこれまでに日本に入荷した中でも見受けられなかった見事な石の内容です。
ブラックトルマリンはパワーの強い石です。色の性質からグランディング効果が期待できます。
◎他との違いは大粒の15ミリであることです。また、ルチルのフの文様の素晴らしさ、ルチルの太さとバランスの良さが挙げられます。
◎右写真は、ブラックトルマリン入りの極上巨大水晶球(直径18㎝)です。制作した職人さんは内包のトルマリンの爆発は始めて見たそうで珍しいとのことでした。白黒の世界はまさに「みぞれ」です。これだけ巨大ですと居間や客間に置くといいでしょう。興味のある方は、是非見に来てください。

_DSC9864-11-1000_201410181323033bf.jpgpho-4-400-7.jpg

前回最新情報
ピラミッド体験とギゼー知性体
宇宙から来た二番目の教師・その二
宇宙から来た二番目の教師・その一
運を引き寄せる
人類の始まり
徳とは
横浜の人生鑑定
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
水晶ブレスレットの選び方

≪気になる情報≫
神様に好かれた偉大な発明家、政木和三博士の奇跡の話2017.3.20
世界王族による金貸し切り、日本の政治も動き出している2017.3.15
「日本政府がメディアに圧力」、米国務省が人権報告書で懸念2017.3.4
今後プーチン、トランプ、習はどう動くのか?2017.3.4
アメリカ先住民の虐殺について:2017.3.3
安倍総理が週明け電撃辞任か!?~『元外交官二人が安倍総理辞任を予言!』 2017.2.27
株式市場の攻防  ~トランプ・ゴールドマンvsソロス・ロスチャ~  安倍の訪米で一気に再急騰。2017.2.26
FBIが「アメリカの影の政府」の存在を発表し、そしてその影の政府メンバーたちが政権から追放されている2017.2.21
日本で計画されている国家的経済テロは2022年が本命か!?2017.2.20
脱「強制圧力」の意識潮流2017.2.19
義務教育は国民をバカにするために存在する2017.1.25

_DSC2904-11-1000-48-49_20150309200141ee3.jpg

○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。「ビリーの少年時代の著作」の巻末説明によりますとこの文章は、スファートの遺品の中から若き日のビリーの作品をプターの手によって我々に伝えられたとあります。この時ビリーは64才になっていました。因みにスファートはプターの父親です。死の間際までビリーの教育係をしていたようです。プターはヤハウェイの称号を持つ宇宙艦隊の責任者で後に出てくる女性パイロットセムヤーゼの父親でもあります。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。
pho-4-7_20140325220910a30.jpg
横浜へおいでになれなくとも日々実践できる幸せの法則です。
創造の意識の法則は簡単明瞭です。
人間界では自分の出せるもの貢献できるものを出し惜しみなく出してゆくだけです。(愛と感謝の法に則って)
しまいには、してやったのに…などの思いは希薄になってきます。
そのうち出せる悦び、捧げ尽くせる喜びに感謝できるようになるものです。
これで不幸になるわけがないのです。どんな奇跡も引き寄せるようになります。 

ツイてる人の読んでいるブログは、皆さまの応援ポチがあって次が書けます。宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ ポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在1位   現在1位(占い) 現在2位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと全てその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15381/4位、起業独立5179/1位(2017.3.18)

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

ピラミッド体験とギゼー体

新時代の知識・その二十一 2017.3.20
UFO_edited-1000.jpg

ピラミッド体験とギゼー体

 これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。
また、ある種の教化や啓蒙でもありません。
個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。
現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方に警鐘を鳴らし続けてきました。
これらの情報は予言も多々含まれる内容だけに、ことの信憑性の確認に時間がとられるものでした。
書かれている内容は、確かめようのないものも多々ありますが今までのところ何ら支障のあるウソは見当たりませんでした。

プレアデスとのコンタクト 「徳間書店」
 プレアデス人のいう宇宙とはどんなものなのか?
彼らの言う宇宙生成の仕組みと生成年代と地球の科学者に言われている常識にはかなりの差が見受けられます。恐らくこの部分は約三十年前に公開された文章か質疑応答から抜粋されたものと思われます。現代科学では確かめようもない事実ですが点が繋がれば一つの流れが見えてくるのではないでしょうか。

ピラミッド体験とギゼー知性体 

ピラミッド体験とギゼー知性体
 そういうわけでその後このことについては一切触れず。会話を彼女に任せてしまった。大きなピラミッドから遠ざかりながら彼女は話題を私自身のことに移した。スファートからすでに聞いていた多くの説明をまた聞いた。その後アスケッ卜は私には初耳のことを語った。
 それは、1975年に私がある共同体の礎石を置くことになろうというものであった。そして数年後にはそれが「自主共同体」なるものに発展し、20年ばかりのうちに、世界的に知られるようになるだろう。しかしこの共同体だけでなく特に私個人は、悪意を持つ敵対者だけでなく自分の妻からも、これから組織されようとする団体や、まだこの世に生まれていない人間からさえも敵視され、誹謗されるだろうという。
 またある政府やその秘密情報機関も、私が宇宙の知的生命とコンタクトしていることが世界的に知れわたると、その一連の真実が受け入れられないということで、私にうそつき、詐欺師、ペテン師の烙印が押されるよう企むことになろう。地球外知的生命とのコンタクトを巡って将来、私ほど、うそつき、詐欺師、ペテン師などとに悪意に満ちた告発に苦しむ者はいないであろう。
特に1970年代の終わりと1980年代の半ばには、これに関して大がかりな陰謀が企まれるが、これは個人、組織の両方から仕組まれ、政府やある宗教やセクトもそれに一役買うことになるだろう。きわめて悪質なのはアメリカからのもので、私を徹底的に欺き、私のきわめて当然な報酬までも奪うことになる、という。
突然アスケッ卜は私の手をつかみ、大きなピラミッドのところへ連れ戻した。
どこへ行くのかと尋ねる私に彼女は静かに笑って。びっくりさせるものがあると言った。彼女は私を裏側の入り口に導き、大きな角石に足をかけた。するとまるで幽霊の手で動かされたように突然、それがピラミッドの中にずれた。開いた囗からアスケットは私を中に案内し、押し動かされた角石の右側に現れた細い通路に導いた。
 通路に入るとすぐに角石が元に戻り、入り囗が閉ざされた。幅が50センチメートルから60センチメートルの通路には、どこからか薄明かりが射し込んでいた。長い、かび臭い通路をたどって私たちはピラミッドの中を歩いた。すると突然真っ暗になり、何も見えなくなった。しかしそれに惑わされることなくアスケットは、私の手を引いて先に進んだ。どこにも突き当たらず、文字どおり、真っ暗であるというのにアスケットが道に迷わないのを私は不思議に思った。
そのようにして随分長い間歩いたが、時々どこか階段のないところを斜めに下りて行くのがわかった。やがて私は、高度差を越えるような軽い圧力を耳の中に感じた。
 どのくらい闇の中を歩いたであろうか、随分長く感じた。突然、明け方のような薄明かりが見えた。今度もまた、どこからこのほの明かりが射し込んでいるのかわからなかった。その後、私たちは再び巨大な角石を前にして立っていたが、今度はどこかピラミッドの奥深い場所であった。その先へはもう進むことができなかった。
 しかし私かアスケットに何か尋ねるより先に、目や感覚を疑うようなことが起きた。巨大な角石が突然消えてしまったのである。そして2秒前まで大きな角石がぴったりと別の角石にはめ込まれ通路をふさいでいたその場所を、アスケットは私を引っ張って通り過ぎようとした。
 私たちが開いた隙間を通り過ぎるやいなや角石は再び前のように入り囗を閉ざし、そこに入り囗があったことなどまったくわからなくなってしまった。今私たちの前には急な下り坂になった通路が現れ、それは5メートルほど先のがらんとした岩窟に続いていた。
穴窟の中には、二人の奇妙な身なりの男たちが立っていた。彼らは明らかに、その先の通路の見張りをしているようだった。その通路は私たちが進んできたものと比べて少なくとも倍ほどの幅があった。男たちは地面まで垂れ下がった茶色のマントを着ていた。前が開いており、その下には銀色のぴったりと体全体を包む服と思しきものを着ていたが、それは鎧のように見えた。アスケットに手を取られながら、その男たちに向かって静かに短い通路を進みつつ、もう一度角石を振り返ってみると、それはびくともせず元の場所におさまっていた。
二人の男たちは明らかにそれが少し前に消え去り、そしてまた現れたということに全然気がついていないように見受けられた。そしてアスケットと私かそこにいるということも、全然知らない様子だった。
 そこまで考えたとき再び突然、アスケットの声が私の意識のなかで、黙っているように、話さないようにとささやいた。そのうえ、音を立てないように、息を殺しているようにくれぐれも気をつけるよう注意した。この場所は私たちにとってかなり危険であり。また彼女の同族が建てたものではないと語った。それに私たちがここで彼ら守衛に見つかってしまっては何の役にも立たず、使命を危険に陥れるばかりでなく、命さえ落とすことになりかねないと言った。
 というのは、守衛は忠質な権勢欲の強い民族に属し、様々な不正な手段と陰謀をもって地球人類の大部分を自分たちの勢力下に収め、いつの日か全世界を支配しようと企んでいるのであると説明した。
 その企みは妨げなければならず、また事実、数年後に実現の運びとなった。というのは、予言されていたように1980年代にプレアデスプレヤール人によってこの権勢欲のかたまりは追放されたのである。このギゼー知性体(ピラミッドの下に棲んでいる人々をプレアデス/プレヤール人たちはこのように呼んだ)とよばれる一族は異なった時空層に存在するリラ・ヴェガ圏から数千年前に地球へ移住したヘーノック系地球外知的生命に以前属していた。伝統的に権勢欲の強い謀反者であるという
 この説明はもちろん私に囗をつぐませ、わずかの物音さえ立てないようにさせるのに充分であった。私は黙々と私の案内人に従い、衣服のすれる音や空気の動きで気配を悟られないように、ゆっくりと二人の守衛のそばを通り抜けた。しかし二人の守衛は、明らかに私たちを見ることも、聞くことも、気配を察することもなかったとみえて、私たちに何ら気をとめなかった。彼らにとって私たちは、まるで存在しないように思われた。
 事実、これはさっきのアラブ女性たちの一件にもかかわらず、私にとってはまったく奇妙な場面であり、そうおいそれと慣れるわけにはいかなかった。すべて私にとってはもの新しく、ただごとではなかった。
それにつけても私か驚いたのは、その男たちか二人とも身動きもせずそれぞれの見張り場に立ち、何時間もの間一言も言葉を交わさなかったことである。そこから何メートルか離れて通路を歩いていく途中、私はテレパシーを通じてアスケットにそのことについて説明を求めた。それに対して彼女が熱心に語ってくれたところによると、あの二人の男たちか無言で会話もせずにただあそこに突っ立っていたのは、彼らが本当の人間ではなく、アンドロイドであるからである。それは機械的・電子工学的・陽電子的・生物有機体的本質を有する人造人間である。アンドロイドというのは生き物ではなく、したがって会話もしなければ全然動くこともなく立っていられるのである。
しかしこのタイプのアンドロイドは絶望的なほど古く、新しいアンドロイドが人間の振動を感受するのに対して、音と動きを聴覚・視覚センサーでキャッチするのであるという。私たちが身につけている器具はたとえギゼー知性体が振動センサーを設計し導入しても、それから守ることもできる。
体全体を覆う精巧な網状の薄膜は脳の電磁振動やその他の例えば精神的、潜在意識的な振動などが体外に漏れるのを防ぐので、これらを手掛かりに私たちか探知されることはない、と言った。もしそうでなかったら、二人の守衛のところをくぐり抜けることは不可能であったに違いない。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:宇宙からのメッセージ1.】
【参照:宇宙のしくみ2.】
【参照:人類の祖先3.】
【参照:メッセージ2・4.】
【参照:地球史の裏側5.】
【参照:どこから来たか6.】
【参照:宇宙民族7.】
【参照:アダムとエヴァ8.】
【参照:長生きになります9.】
【参照:地球に来た理由10.】
【参照:UFOのテクノロジー11.】
【参照:人類の祖先】
【参照:地球史の裏側】
【参照:テレパシー能力14.】
【参照:初めてのコンタクト15.】
【参照:現代の告知者16.】
【参照スファートの教え:17.】
【参照:宇宙から来た2番目の教師、アスケット18. 】
【参照:デルン宇宙とダル宇宙19.】
【参照:高度に進化した生命体の義務20.】

☆今日も一日お疲れさまでした。
☆ここでの情報は「プレアデスとのコンタクト」徳間書店 からのものです。
ピラミッド体験
☆ピラミッドの地下に基地を造り、地球を長らく支配してきた外宇宙の知的生命体の存在と活動の一部が明らかになっています。
今後の地球の文明が大きく様変わりしてゆくことになります。大切な部分です。
☆巻頭写真は、プレアデス・プレヤール人の宇宙船の写真にスイス空軍の軍用機が映っているのだそうです。
☆ピラミッド探訪のブログの続きです。あと一章続きとして大切な部分があります。
☆ここまでで、過去の地球を揺るがす事件の黒幕の存在とそれに服従させ得ざるを得なかった支配層が見えてくるのではないでしょうか。
地球の指導層が完全に洗脳とコントロール下に置かれていたようです。但し現在は、その存在は消滅してトップ不在の状況ということらしいのです。
 案の定、その頃から世界政治をけん引してきた米国が衰退しはじめました。欧米の経済も破綻を来し、宗教界も大揺れに揺れています。戦争とテロと貧困が同時に世界を飲み込んで多くの尊い命が奪われています。
 この内容が公表させたのはいつの事か曖昧ですが、興味深いのはある名の通った方がこの情報を必要な人に流したようです。つまり、それだけ大切な情報であるということです。
☆今回は世界の混沌の内容ですが、個人ではどうすることも出来ない歯がゆさが付きまといます。
いつも何かを悩む人は、断続的に外界に悪想念を放散し続けることになります。
 出した想念はその結果をそのまま人生に現実化します。但し意識を正負の法則から見ますと、不幸で難儀な負の人生も同等の幸福な正の状況をもたらします。意識は常にチェックされるべきです。負を修正し快を保つように努力し負の意識を駆逐するようにいたしましょう。
 最初は、粗い波動に慣れていますから難儀ですが、瞑想の基本にあるように徹底性を使い意識の自己コントロールが自在にできるよう平常心でいられるように訓練いたしましょう。
(追加文20:58分)

☆意識の仕組みと幸福に生きる最短方法、誰でも出来る簡単瞑想法などご相談下さい。
「水晶の家れい」にお越しの方で晶・パワーストンをご購入の方に限り私自身が無料のミニレクチャーをいたします。
予約時に希望の旨をお伝えください。瞑想体験はその場で出来ます。
水晶・パワーストン、人生哲学、新時代の準備の話などの情報も要望があれば無料提供しております。

水晶・天然石・人生相談25年の老舗です。
「水晶の家れい」では長年に亘り癒しと自己実現のための水晶・パワーストンを扱って参りました。
現在も初回通販はお断りしております。それは水晶の本物の気をその場で体験し確認していただくためです。
ホームページから日々の最新情報を毎日無料でご覧いただけます。

カウンセラー横山空未の人生相談リーディング電話予約受付中です。
まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
人生悩み相談・恋愛・結婚問題・夫婦トラブル・霊的分野の情報・開運法
健康相談・家屋土地の見たて・引っ越・土地の霊視・移転・育児・子育て
経営相談・起業独立・進学進路・就職・姓名言霊判断
ヒーリング・チャネルリーディング指導


水晶・パワーストンは日本一を目指して参りました。特に本物の水晶球の在庫には自信があります。
電話予約の上無料でご覧いただけます。
pho-4-1_edited1000.jpg

●「水晶の家れい」は水晶・パワーストン・人生相談30年の老舗です。安心してご予約の上おいでください。
水晶・パワーストンは常時ご覧いただけます。必要な情報も無料で提供しております。(特殊なご相談は有料となる場合もあります)
「水晶の家れい」では一度お出で頂いたお客様は以後最優先で予約をお取りします。
また、現在は通販はしておりませんが、一度でもおいでになった方にはお送りさせていただいております。

前回最新情報
宇宙から来た二番目の教師・その二
宇宙から来た二番目の教師・その一
運を引き寄せる
人類の始まり
徳とは
横浜の人生鑑定
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
水晶ブレスレットの選び方

≪気になる情報≫
神様に好かれた偉大な発明家、政木和三博士の奇跡の話2017.3.20
世界王族による金貸し切り、日本の政治も動き出している2017.3.15
「日本政府がメディアに圧力」、米国務省が人権報告書で懸念2017.3.4
今後プーチン、トランプ、習はどう動くのか?2017.3.4
アメリカ先住民の虐殺について:2017.3.3
安倍総理が週明け電撃辞任か!?~『元外交官二人が安倍総理辞任を予言!』 2017.2.27
株式市場の攻防  ~トランプ・ゴールドマンvsソロス・ロスチャ~  安倍の訪米で一気に再急騰。2017.2.26
FBIが「アメリカの影の政府」の存在を発表し、そしてその影の政府メンバーたちが政権から追放されている2017.2.21
日本で計画されている国家的経済テロは2022年が本命か!?2017.2.20
脱「強制圧力」の意識潮流2017.2.19
義務教育は国民をバカにするために存在する2017.1.25

_DSC2904-11-1000-45-47_20150306063133960.jpg

○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。「ビリーの少年時代の著作」の巻末説明によりますとこの文章は、スファートの遺品の中から若き日のビリーの作品をプターの手によって我々に伝えられたとあります。この時ビリーは64才になっていました。因みにスファートはプターの父親です。死の間際までビリーの教育係をしていたようです。プターはヤハウェイの称号を持つ宇宙艦隊の責任者で後に出てくる女性パイロットセムヤーゼの父親でもあります。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。
pho-4-7_20140325220910a30.jpg
横浜へおいでになれなくとも日々実践できる幸せの法則です。
創造の意識の法則は簡単明瞭です。
人間界では自分の出せるもの貢献できるものを出し惜しみなく出してゆくだけです。(愛と感謝の法に則って)
しまいには、してやったのに…などの思いは希薄になってきます。
そのうち出せる悦び、捧げ尽くせる喜びに感謝できるようになるものです。
これで不幸になるわけがないのです。どんな奇跡も引き寄せるようになります。 


《「水晶の家れい」ホームページ》最新情報…「愛の石ローズクォーツの装身具」
詳しくはこちらをクリック

_DSC2177-1000-2.jpg
_DSC2198-11-1000-2_20160221100630d3b.jpg_DSC6926-1000.jpg

プロ仕様の超ロングローズクォーツネックレスは水晶パワーを遺憾なく発揮します。
『愛の石ローズクォーツ12ミリ&18金&白水晶ブレスレット』ご注文はお電話で承ります。
◎スリランカ産の天然ローズクォーツのみ使用の特別なブレスレットです。濃い赤の12ミリ玉は、卵の写真の石のグレードから取ったものです。薄いピンクはどれもスターの出る原石から作られた貴重なものです。値段は三種類のどれも統一価格の18,000円(税別)です。
◎普段の生活や朝の瞑想や気のめいりそうになる前などの装着が効果を発揮します。
◎12月は贈答用の依頼が多くなります。プレゼント用に包装いたしますのでお電話でご注文をお願いいたします。
◎自分だけの本物を持ちたい方、正しい水晶情報を求めている方は「水晶の家れい」へおいで下さい。
◎パワーストン店の魁として27年の実績があります。水晶内容も日本一を自負しております。
◎水晶相談は特殊な例を除いて基本無料です。話の内容によってはお断りする場合もありますがお電話予約をしてください。
≪サービス盛沢山≫○「水晶の家れい」ではその場で納得の石を選ぶことが出来ます。○浄化用霊水を20CC無料サービス中。○「水晶の家れい」独自のエネルギーチャージャーをサービスでお付けしています。○修理・サイズ直しもその場で即OK。石の相談は選任のベテランスタッフに安心してお任せください。○感謝の気持ちです。その場でお気に入りのパワーストンを選んでプレゼント。○水晶の詳細な情報プリントは役立ちます。○変えのブレスワイヤーも無料で送ります。ご購入の場合の相談料は無料です。石の選別・気のつくり方など何なりとご相談たまわります。

ツイてる人の読んでいるブログは、皆さまの応援ポチがあって次が書けます。宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ ポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在1位   現在1位(占い) 現在2位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと全てその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15381/4位、起業独立5179/1位(2017.3.18)

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その二

新時代の知識・その十九 2017.3.19
_DSC2839-1000-2.jpg pho-776_201603170747010ca.jpg

宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その二

 これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。
また、ある種の教化や啓蒙でもありません。
個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。
現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方に警鐘を鳴らし続けてきました。
これらの情報は予言も多々含まれる内容だけに、ことの信憑性の確認に時間がとられるものでした。
書かれている内容は、確かめようのないものも多々ありますが今までのところ何ら支障のあるウソは見当たりませんでした。

プレアデスとのコンタクト 「徳間書店」
 プレアデス人のいう宇宙とはどんなものなのか?
彼らの言う宇宙生成の仕組みと生成年代と地球の科学者に言われている常識にはかなりの差が見受けられます。恐らくこの部分は約三十年前に公開された文章か質疑応答から抜粋されたものと思われます。現代科学では確かめようもない事実ですが点が繋がれば一つの流れが見えてくるのではないでしょうか。

宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その二
デルン宇宙とダル宇宙 

 この説明が他の質問をするのに良い機会であると思えた。そこで、アスケットがどこから来たのか、そしてもう一つはアスケットの後、つまり1960年代の半ば、彼女が任務を果たした後、誰が私とコンタクトを継続するのかという質問をした。何故なら、コンタクトのスタッフは11年ごとに交替するのであるということをスファートが私に教えてくれていたからである。
さらにコンタクトを継続する人の技術は、彼女のそれより進歩しているのかということも知りたかった。それは、彼女の船は長年私の面倒を見てくれたスファートの小さな空飛ぶ円盤より進歩していたからである。

 アスケットの説明によると彼女か去った後、11年間の休止期間が訪れ、その間直接の物理的な、またはテレパシーによるコンタクトは行われないということであった彼女自身は1964年に役目を果たして故郷に帰るという。
 帰郷先は、彼女たちが通常デルン宇宙とよぶ我々の宇宙とは別の世界である。彼女の故郷ダル宇宙は創造によって双子の宇宙として創られ、我々の宇宙とは姉妹関係にある。
そうしたところから、二つの宇宙は隣り合わせになっており、そこには10の49乗の創造形態が各々無数の配列で存在するのであるが、特別な高度に進歩した技術によって宇宙遮断層を突破し、一つの宇宙から別の宇宙に行くことができる。
 アスケット自身はヘーノック系に属する民族の出身で、この民族からは古代ヴェガ・リラ系民族が出ており、さらにプレアデス/プレヤール人たちも同じ出身である。

 1975年に私は後者とコンタクトしたが、彼らは地球から見えるプレアデス星団の向こう側の、我々の空間と時間と瞬時のずれがある異なった時空構造で生活している。彼らの技術は全体として、私がここでアスケットの船で見たり体験したりするものほどは発達していなかった。
プレアデス/プレヤール人の技術は、アスケットたちに比べてまだ300年以上未熟なのだという。しかし、数年来の両民族の提携によってプレアデス/プレヤール人は技術、医学などの総合発展において遅れを取り戻し、その結果、あと40年もすれば彼らも同じ発展段階に達するとのことであった。
 アスケットの説明によると、プレアデス/プレヤール人は自分たちのことを彼らの言葉でプレヤーレンと称するが、それは私たちがドイツ語とスイスードイツ語でいうプレヤーデンと同じ意味であるという。プレアデス/プレヤール人という表示または名前を使う理由は、地球から見ることのできるプレアデス星団の向こうにある彼らの惑星が我々の時空構造内にあり約420光年の距離に位置する本来のプレアデス星団と比べると、ゾル太陽系から僅かに80光年しか隔たっていないことからきている。

途中文章省略
ビリーとアスケットはこの後エジプトへと飛行する。

見えないことへの疑問
 数人の男たちがテントを畳もうとして近寄ったので、私たちはその場を離れた。彼らをよけて歩きながら、私たちの船がさっき停めておいたところに見えないのに気がついた。
船はピラミッドの上空に、周辺やピラミッドや空を見上げる人の目にもつかないように透明にして宙に浮かべてある。私には見えても二人の姿はベドゥインには見えない。
この質問に対しては、簡単な答えが返ってきただけだった。
これらの不可視の現象は、小さな器具が呼び起すもので、そのため私自身もベルトにそれを装着しているのであるということであった。その器具には影響範囲にあるすべてのものを、光線の屈折によって目に見えなくする性能が内蔵されているのである。
 その際、物体の大きさには関係なく、数キロメートル大の宇宙船などでさえも見えなくしてしまうほど、その効果は強力であるという。
その技術の原理は、器具から扇形に発射された72分の1ミリメートル足らず厚さのビームが薄いネット状のフィルムのように対象物の表面全体に広がり、これが光線を屈折させる。そのため、観測する目や単純なレンズには不可視の物体の背後にあるものはすべて普通に見ることができるのであるという。その小さい器具を所有していれば、ある機能を選択することによって、自分自身の姿を見られないで、不可視の物体を見ることができる。
本日も読んでいただき有難うございました。

【参照:宇宙からのメッセージ1.】
【参照:宇宙のしくみ2.】
【参照:人類の祖先3.】
【参照:メッセージ2・4.】
【参照:地球史の裏側5.】
【参照:どこから来たか6.】
【参照:宇宙民族7.】
【参照:アダムとエヴァ8.】
【参照:長生きになります9.】
【参照:地球に来た理由10.】
【参照:UFOのテクノロジー11.】
【参照:人類の祖先】
【参照:地球史の裏側】
【参照:テレパシー能力14.】
【参照:初めてのコンタクト15.】
【参照:現代の告知者16.】
【参照スファートの教え:17.】
【参照:宇宙から来た2番目の教師、アスケット18. 】

☆今日も一日お疲れさまでした。
昨日の外宇宙知的生命体女性パイロットアスケットの続きです。
☆今ではUFOの存在やいわんや生命体の存在を完全否定する方も少なくなってきました。われわれの知らぬ部分で彼らの援助が存在します。地球の進化を阻害せずぎりぎりの手助けがあるようです。外の世界の存在を知り彼らの言わんとすることに耳を傾けることは悪いことではないと思います。それどころかビリーを通して語られる情報は今後地球文化に多大な影響を及ぼすことになるでしょう。

まずは、お電話を…
045-290-4431 AM9~PM4
〶220-0002 神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30
(株) れい

_DSC3771-600_20140514230755a81.jpg _DSC5202-600.jpg

pho-4-400-7.jpg

前回最新情報
宇宙から来た二番目の教師・その一
運を引き寄せる
人類の始まり
徳とは
横浜の人生鑑定
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
水晶ブレスレットの選び方

≪気になる情報≫
世界王族による金貸し切り、日本の政治も動き出している2017.3.15
「日本政府がメディアに圧力」、米国務省が人権報告書で懸念2017.3.4
今後プーチン、トランプ、習はどう動くのか?2017.3.4
アメリカ先住民の虐殺について:2017.3.3
安倍総理が週明け電撃辞任か!?~『元外交官二人が安倍総理辞任を予言!』 2017.2.27
株式市場の攻防  ~トランプ・ゴールドマンvsソロス・ロスチャ~  安倍の訪米で一気に再急騰。2017.2.26
FBIが「アメリカの影の政府」の存在を発表し、そしてその影の政府メンバーたちが政権から追放されている2017.2.21
日本で計画されている国家的経済テロは2022年が本命か!?2017.2.20
脱「強制圧力」の意識潮流2017.2.19
義務教育は国民をバカにするために存在する2017.1.25

水晶健康ネックレス
_DSC9488-1000.jpg
_DSC6926-1000_2016031515472453f.jpg

最高級水晶ネックレスで波動調整を…

水晶健康ネックレス
水晶&金仕様70㎝ロングネックレス

水晶健康ネックレス
◎水晶パワーの気を十分に取り込みたい。
◎気を高めて健康体でいたい。
◎他人に気を取られたくない。
◎ビジネスシーンで水晶の効果を期待したい。
◎スポーツの成績をアップさせたい。
◎暗い気を除きたい。
 「水晶の家れい」の水晶ネックレスは、水晶パワーを最大限引き出して健康やビジネスに役立つネックレスを造るという観点から製作されています。
天然水晶ブレスレットでもそれなりの効果はあります。しかし、もっと長時間に亘り使用に耐えて気の強いものという要望から健康水晶ネックレスを長年改良発展させてきました。長時間酷使してもエネルギーが枯渇せずに効果の上がるものとなると、容積がある程度必要です。

水晶パワーをどう導き出し人生に役立たせたらよいのだろうかと真剣に追及してきました。その結果天然のブレスレットに金を入れてパワーを増幅する方法を編み出しました。また、長期使用でも石が疲弊しないようパワーを温存するためのエネルギーチャージャーも考案して無料でつけております。

◆ロングであるわけは
 なぜロングの70cmを超える長さといいますと、ハートチャクラのポイントまでの長さが必要だったからです。
当初、実験前の思い込みでハートチャクラの一点に石を接触させては強すぎるのではという危惧がありました。
ところが長年、敏感者やモニタリングをして下さる協力者さんのアドバイスがあって全く問題ないことが明らかになってきました。それどころか長さを変えて大変にパワフルになったという感想が貰えるようになりました。その後の実験でもスポーツでも確認出来ましたが、力仕事などの体力の維持アップに効果が高いことが分かりました。
 また、私自身がそうですがOA機器の前が苦にならなくなりました。当然何人のプログラマーさんや日常的にパソコンを使用する方にもお手伝いを願いましたが結果は上々で喜ばれております。
対人関係で人に酔う人はかなりいらっしゃいます。これにも効果が大きく満員電車が苦痛でなくなったとか営業の後に人づかれでぐったりすることがなくなったという報告も多く寄せられます。

◆誰も知らない水晶屋の水晶情報
 何十通りの水晶ネックレスを作り実験を繰り返してきました。水晶と金チップの相性が良いこと、ハートチャクラに直接水晶が触れても大丈夫なこと等を発見。製品開発には随分手間がかかりました。
これらの実験を通して明らかになった情報です。
①水晶ネックレスにはハートチャクラから直接パワーが流入する。
②人体の気の流入は肉体の気を高めバランスをとります。つまり他人に気を取られたり人に酔う現象が減ります。
③OA機器や電気器具の電磁波に強い人はおりません。だれも気がダウンしているのですが気づかずにおります。
この現代の隠れたストレス原因に水晶ネックレスは役立ちます。

◆一人一本の特注品となります
この水晶ネックレスは、水晶ブレスレットに慣れ親しんで、もっと本格的に水晶の気を取り入れたいという方の要望で作った超ロングネックレスです。
無論、一本一本は手作りです。
各自に長さや金チップ、中に入れる天然石などには各自の個性が出るものです。
今回、「水晶の家れい」のネックレスは、過去の通常のネックレスから70センチ以上の超ロングサイズに思い切って変更しました。水晶と金18が胸のチャクラに接しても大丈夫だという結論に達したからです。

◆一人ひとり手作りですが、長さは70センチです。男女兼用です。中央四玉は12ミリで標準は10ミリ玉です。中にk18金のチップが10個入ります。値段は一本80,000円(税別)です。

_DSC2904-11-1000-18.jpg

○1952年ビリー少年14才の時の文章の一部です。予言では新時代のいつごろか聖書としての予言書が発刊され多くの人びとの目に留まるようになるそうですから、その中に入る言葉だろうと思われます。
○本来、これらの文章は改竄されないようにドイツ語と併記されるべきなのですが個人的なブログですのでご容赦願う次第です。◎「水晶の家れい」では瞑想初心者で水晶球お買い上げの方に限り無料でレッスンを受け付けております。
≪「水晶の家れい」マップ≫220-0002神奈川県横浜市西区南軽井沢10-30 電話予約045-290-4431
横浜駅歩いて平坦12分・車横浜西口IC30秒・タクシー「勧行寺楠町会館前」ワンメーター。


ツイてる人の読んでいるブログは、皆さまの応援ポチがあって次が書けます。宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界
☚ ポチして下さると有難いです。
現在1位    現在2位   現在1位   現在1位(占い) 現在2位(横浜) 
※Ctrlキーを押しながらですと全てその場で入ります。
※fc2ビジネスβバージョン15381/4位、起業独立5179/1位(2017.3.18)

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

プロフィール

「水晶の家れい」in横浜

Author:「水晶の家れい」in横浜
FC2ブログへようこそ!
◎「水晶の家れい」ツイてる人が読んでるブログです。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
ブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
精神世界

こちらもポチを頂けると嬉しいです。

ご面倒をおかけして申し訳ありません。感謝いたします。
★1ポチでブログが続けられ、2ポチで互いに繋がって、3ポチで世界が変わります。 ご面倒ばかりで済みません。貴方の応援のポチをお願いします。感謝いたします。

●水晶研究25年。誰も知らない水晶・パワーストン情報。
●新時代の意識科学でつかむ成功と願望達成と霊性向上。
●カウンセラー横山空未の人生相談チャネルリーディング受付中。

詳しくは下記リンクより
「水晶の家れい」ホームページです

Twitterもご覧下さい。「minatokero」【Twitter】

水晶・パワーストンの解説・販売
【参照:水晶球の世界】


~過去の内容~ 
《空未の人生相談》
【参照:横浜の人生悩み相談】
【参照:人生鑑定】
【参照:占い鑑定】
【参照:力になります】

【参照:幸せしてますか】
【参照:横浜の健康相談】

【参照:幸せ相談室】
【参照:横浜の人生相談】

【参照:引っ越し相談】

【参照:横浜幸福幸運道場】
【参照:人生何でも相談】
【悩みを聞きます】
【横浜の何でも相談】
【相談事・心配事】
【横浜・こころの相談室】

《新時代の前に-エノクの予言》
【参照:新時代の前に・その一】
【参照:新時代の前に・その二】
【参照:新時代の前に・その三】 
【参照:新時代の前に・その四】
【参照:新時代の前に・その五】
【参照:新時代の前に・その六】

《ブログ内容》
感謝と成功
霊界体験
宇宙の仕組み
人間の能力
自然に成功
失敗は成功の証し
ヒーリングの世界
達成法
自分を外界に見る
スファートの教え・その二
いじめと悟り
悩みは未来からのメッセージ
霊界の仕組み
新時代は来るのか
想いはパワー
スファートの教え
水晶ブレスレットの賢い買い方使い方

メノウはパワーストンです
現代の告知者
引き寄せの法則
未来と意識
生きる意味
幸せにしていますか
自然の教え
愛のブーメラン効果
想念の世界
気の世界
能力の開発
ローズクォーツ・紅水晶の世界

金と宝石の再利用
運をよくする話
瞑想の質問
スタンス
行動と動機
気の通り道
人間の成長
人間関係の悩み
横浜幸福幸運道場
未来の準備2.
ローズクォーツの世界

何をしようとしたか
本物の財産づくり2.
家族の成長
救世主とは
未来の準備
こんないい時代はない!
意識の集中
頑張らない
水晶の設置場所
よく来たね
人間の座標点
楽しく瞑想
幸せのコツ
自分らしく生きる
水晶玉専門店
能力は隠れている
成功し続ける
笑顔と笑い

幸せのコツ
新時代に向けて
謹賀新年2017
世界平和
霊格はある
土地探し相談
宇宙からのメッセージ
幸せとは何か
行動の仕組み
水晶と健康
波動の法則
敏感者
天然水晶玉
笑いの効果
運の良くなる相談室

水晶・アクアマリン・ローズネックレス
引き寄せ
悩みを悩む必要はありません
横浜の健康相談
アトランティス・ムー情報
パワースポットを探す
愛の道
水晶の浄化は大切ですか?
考えた通りの自分になっている
誰もが使っている意識力
家族のパワー
何が起きているのか
運と住まい
意識の法則
与える喜び
瞑想実践
横浜の人生悩み相談
人間は多次元の存在
地球の適正人口
心のリアクション
創造と人々の目覚め
原因と結果
水晶パワーと効果
宝の山はどこにある
常識の中の超常識
意識と現象
当ててどうなる
ブーメランの法則
やる気
波動の世界
地鎮祭と水晶玉
地球の黄金期を前に
意識の世界
愛とは
過去からの悩み
水晶と意識
全ては消えてゆく

創造の法則 A.
成功は意識科学
与える意味
創造と神の関係
運の仕組み
水晶玉使用法
強運を呼ぶ波動学
初めてのコンタクト
空未の幸せ相談室
やる気のしくみ
乗り越えられない壁は造らない
NO.1ストレスの中でも楽しく学ぶ人生の知恵
心情と心
家族のつながり
心の幸福
幸せの時
個性の意味
本当に綺麗な女性に化粧はいらない
創造の法則
女性の悩みNO.1に答えます
ピラミッドを作る
夢の達成と法則
交信の始まり
 
祈り言葉とは
意識と行動
祈りのもたらすもの
陰徳してますか
夢は生きている
誰か聞いて
意識の優位性
祈りの目的と効果
パワーの目覚め
ストレス回避
新時代の前に・その六
絶対幸福のクセ
意識の操作
希望の意味
楽しい世界
新時代の前に・その四
隠れたストレス原因
横浜・こころの相談室
水晶ブレスレットはどちらに付けますか
水晶玉で簡単瞑想
褒める
世界平和を祈るとは
実現化の意識科学
超空間
愛と創造
健康水をつくる
水晶の作用
楽しい想い
祈り始め
新時代の前に・その三
人間の座標点
横浜の何でも相談
瞑想新時代
水晶パワーの世界
感謝の奇跡
力になります
オーリングテストを使う
心の波
パワースポットとは
新時代の前に・その二

感謝の奇跡・一話
新時代の前に・その一
健康水をつくる
祈りとは
運命を変える
人生は科学
成功を継続させる
イヤシロチとケカレチ
水晶の不思議
意識入門
悟りの世界
人間性のアップ
やる気の法則
人生楽しく
成功は科学です
水晶ブレスレット情報
日本人の始まり
相談事・心配事
悩みと成長
色の瞑想
水晶球と経済の関係

死んでから
水晶情報最新版
楽しく瞑想
病と健康の意味
土地に埋める水晶玉

人間の品性
土地をパワーアップ
賢者の目
人生何でも相談
心爽快
お金はエネルギーです 
希望の実現
水晶浄化法
脳と霊の関係
先を見る
地鎮祭をする

考えた通りになる
水晶健康ネックレス
自分のつくる現実
幸せ言葉
横浜の健康相談
出会いの必然性
笑いの効果
宇宙のしくみ
土地・住まいの気
消えた二大大陸
そのままが一番
祈りの前の導入
努力してない
本物の財産づくり
希望成就
境地

笑顔パワー
運とは
横浜の人生悩み相談
意識と現実
幸せ法則
自分との会話
意識統合
地球の緊急課題(2)
地球の緊急課題(1)
創造とは
新時代の流れ
やる気
人生何でも相談
地鎮祭をする
夢はありますか
幸福になる言葉
祈りはパワー
水晶生活

笑顔パワー
自分との対話
意識統合
瞑想をまずやってみましょう
幸せ法則
人口過剰・地球の緊急課題(2)
水晶球の世界
地球の緊急課題(1) 
横浜の悩み解消相談
新時代の流れ
やる気
新時代の声・プレアデス人7つの助言
達人
世界最高峰はエベレストではない
幸福になる言葉
時間が早まっている
ピラミッド体験とギゼー体
創造に生きる
悩みを聞きます
想念の世界
進化の時代

壮絶な予言者の運命
一人で出来る幸せづくり
ありがとうの不思議
失敗したっていいんだよ!
愛の石ローズクォーツ
横浜幸福幸運道場 2016.4.7
引き寄せはある
土地の浄化
高度に進化した生命体の義務
横浜の人生悩み相談
体は心を表す
悩みとの別れ
水晶ブレスレットを極めれば
方位と環境
宇宙からの訪問者
チャンスの時代
奥さんを見れば分かる
業(カルマ)に生きる
水晶情報最新版2016.3.21

幸福行
宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その二
感謝の奇跡・三話
宇宙から来た二番目の教師、アスケット・その一
二極の統合
創造とは
運の法則
意識の波動
想念力
幸せ相談室
祈りの方法
自然の教え
瞑想の質問
時空間の旅
瞑想の準備
瞑想の始めに=ネコでも出来る簡単瞑想
意識の具現化
癒しの波動
水晶球の秘密
悩みは消えます
一人ではない
水晶物語
愛に生きる
祈りの基本
今の幸福
祈りはパワー
霊性の高さとは・その一

相談事・心配事
人生舞台・その三
みんな成功者
力になります
人生舞台・その二
気の高い場所
人生舞台・その一
意識の力
夢の実現
長生きになります
運は創るもの
幸せにしてますか
波動の話
ストレスコントロール
水晶ブレスレットの選び方
アダムとエヴァ
善に生きる
意識管理
横浜の何でも相談

仕事好きのコツ
あちらの世界
善の行為
ストレスに勝てますか
宇宙民族
ツイてる人
占い鑑定
運を引き寄せる
どこから来たか
一度負けちゃいなさい
霊格
人類の始まり

人生何でも相談
人類の過去
運のいい人
意識の使い方
人類の祖先
感謝と成功

宇宙の仕組み・その二
人間の能力
霊界
失敗は成長の証し
引っ越し相談
楽しく座る
達成法
ヒーリングの世界
想念の管理
水晶ブレスレットの賢い買い方使い方
謹賀新年2016.1.1.
スファートの教えと教訓・その二
横浜・こころの相談室
いじめと悟り
【参照:悩みは未来からのメッセージ】
スファートの教えと教訓
新時代は来るのか
現代の告知者
宇宙からのメッセージ・その一

引き寄せの法則
未来と意識
霊界の仕組み
生きる意味
自然の教え
愛のブーメラン効果
霊界でのこと
能力の開花
運を良くする話
行動と動機
気の世界
よく来たね

気の通り道
水晶情報最新版
横浜の人生悩み相談
家族の成長
成功を続ける
波動の法則
パワースポットとは
悩みを聞きます
人生道場
成功を祈る
水晶空間
何が起きているのか
意識の法則
運と住まい
健康水晶ブレスレットはこんな時、こんな方へ

与える喜び
お金も人も波動です
人間は多次元の存在
地球の適正人口
人間の意義
水晶と意識
心のリアクション
幸せ相談室
【参照:思考のありか】
【参照:人生の刈り取り】
【参照:水晶と健康】

やる気はどこに
過去の悩み
波動の世界
地鎮祭と水晶球
全ては消えてゆく
成功は意識科学
与える意味
神と創造
運の仕組み
強運を呼ぶ波動学
初めてのコンタクト
楽しく瞑想
テレパシー能力
横浜の悩み解消相談

やる気のしくみ
心情と心
家族のつながり
幸せの時
個性の意味
本当に綺麗な女性には化粧はいらない
創造の法則
女性の悩みNO.1に答えます

最新記事
フリーエリア
こちらもポチを頂けると嬉しいです。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
y>